新緑の京都 2010

a0169902_1183518.jpg
緑の風よ、吹き抜けろ。

a0169902_1191393.jpg
いつもの朝の散歩道。

a0169902_1194499.jpg
気がつけば私はまた、ここに来てしまっていた。

a0169902_1205591.jpg
天授庵の前を横切り、

a0169902_1213362.jpg
苔庭の中をゆく。
私は緑風と一緒に歩くのが、好き。

a0169902_1221043.jpg
そして、水路閣に出た。


a0169902_1253619.jpg
アーチの足元にシャガがひっそりと咲いている。

a0169902_1264324.jpg
風はどこからともなく吹き、

a0169902_1271363.jpg
どこへともなく去っていく。

a0169902_128789.jpg
「この門を入れば 涼風 おのづから」
さあ、門をくぐって、新緑の京都へ。
緑の風に吹かれるようにして歩けば、どこまでも行けるような気がした。

南禅寺
京都市左京区南禅寺福地町
電話:075-771-0365
拝観:境内自由 (方丈庭園、三門、南禅院:8時40分~17時)
by kirafune | 2010-05-13 23:55 | 京都 | Trackback(1) | Comments(16)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/10611534
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 写真和音 at 2012-05-13 07:02
タイトル : 南禅寺の新緑 三門
続きは写真ブログ【お写ん歩】(http://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/)の同じ記事をご覧ください。 併せてお店ブログ【高槻写真のひろば】(http://www.yaotomi.co.jp/blog/hiroba/)もご一緒にどうぞ。... more
Commented by たーや at 2010-05-14 01:50 x
こんばんは~
お邪魔しています。
ついに来ましたね。京都録。

そうですか、南○寺でしたか。
朝早かったんでしょうね。素敵な景色です。
雨滴る朝は、少し寒かったのでは。
続きが気になります。
Commented by ミニミニ放送局 at 2010-05-14 11:43 x
緑したたる京都を風に吹かれるままに・・・いいですね。
すぐにでもいって歩いてみたい気分です。そして疲れたら湯豆腐料理を食べて
写真も文章も味がありますね。
Commented by chisa_pie at 2010-05-14 21:34 x
こんばんは!

南禅寺の門をくぐると、緑の風が吹き抜けているのですね。涼風に頬をくすぐられたら、いくらでも歩けるかもしれません。真っ赤な紅葉の色がきれいで、緑の葉との対比が見事です~。今頃の京都も素敵ですね♪
Commented by 都人 at 2010-05-14 22:51 x
こんばんは
その緑、凛とした空気が感じられますね~
新緑の京都、オススメです。
Commented by kirafune at 2010-05-14 23:17
♪たーやさん

こんばんは!
桜と紅葉以外の季節、南禅寺の朝はとても静かですね。
朝から雨が降っていました。
境内の楓も苔も、かえって輝いて見えました。
雨の京都も好きです。
Commented by kirafune at 2010-05-14 23:18
♪ミニミニさん

ありがとうございます。
奥丹や順正の湯豆腐とお庭、美味しいですよね。
新緑の京都をご一緒に。
Commented by kirafune at 2010-05-14 23:21
♪chisa_pieさん

こんばんは!

私には、緑の風が吹き渡っているように見えました。
この季節に真っ赤なモミジもあるのですね。
新緑の中でひときわ鮮烈でした。
人の少ない、この時期の京都も、いいです。
Commented by kirafune at 2010-05-14 23:23
♪都人さん

そうですね。
帰ってきたばかりなのに、また行きたくなっています。
もう、病気みたい(笑)
しかも、治りたくないです。
Commented by 都人 at 2010-05-14 23:25 x
都人としては、嬉しいかぎりです。
その病、ず~と長くかけて、治療して下さ~い!
Commented by kirafune at 2010-05-14 23:31
♪都人さん

は~い^^
治療のために、またそのうち上洛しま~す♪
Commented by shino at 2010-05-15 00:24 x
新緑の水路閣、とても美しいですね~。
煉瓦色と新緑の色が素敵です。
水路閣は、古代ローマの建築に倣って建てられたとか。

誰もいないこんな素晴らしい緑の庭に立つと、本当にどこまでも行けそうですね^^

>この門を入れば 涼風 おのづから
お庭には、いい句がかかれているのですね。
Commented by うえっち at 2010-05-15 00:38 x
南禅寺といえば紅葉のイメージが強いですけど、新緑の南禅寺もいいですね♪
4枚目の写真、いいですねぇ(^-^)
Commented by miyabiko at 2010-05-15 13:04 x
緑の風がここまで吹き抜けてきたような気がしました。
やっぱり水路閣は絵になりますね。いつかは行ってみたい場所になりました。
桜の季節の淡い色はふわふわ夢の中にいるようですが、
新緑の鮮やかな色は、さあここから!という力強さを感じます。
素敵な写真にたくさんの元気をもらいました。
ありがとう!
Commented by kirafune at 2010-05-15 21:05
♪shinoちゃん

南禅寺の句碑は、森永湛洞老師(1900~1975)という方の句だそうです。
俳号は杉洞と書かれていますね。
不思議とここの山門をくぐると、爽やかな風に身を包まれるような心地がします。
水路閣の赤煉瓦と新緑の色が雨にしっとり濡れて、きれいでした。

Commented by kirafune at 2010-05-15 21:08
♪うえっちさん

そうですね。
こちらの境内には楓が沢山植わっていて、秋もまた見事な景観ですね。
4枚目は、天授庵です。
拝観前の時間だったので、タムロンを伸ばして、入口付近から撮影しました。
今度は中に入ってみたいです。
Commented by kirafune at 2010-05-15 21:09
♪miyabikoさん

さあここから!
なんですね^^
明日の演奏会、がんばってくださいね。
東京から応援しています。
<< 蹴上浄水場のツツジ 西新井大師の牡丹園 >>