和のふれんち たま妓

a0169902_2033741.jpg
真夏の嵯峨野を一人で歩き回り、いつの間にやらとっぷりと日が暮れた。
疲れたし、お腹が空いたなあ。
どこかほっこりできる所がないかしら。



a0169902_20354322.jpg
そんな時、持つべきものはやはり友達。
両替町の「たま妓」に連れて行ってくれた。

a0169902_20375378.jpg
こちらの町家レストランは、築100年の元呉服屋さんだった所。
『医食同源』をコンセプトにした和のフレンチが頂けるという。

a0169902_2038164.jpg
友人がディナーの「百合コース」(5250円)を予約しておいてくれた。
まずはビールで乾杯し、前菜の「イエローパプリカのムース トマトジュレ」から始めた。

a0169902_20382647.jpg
前菜がもう1種「農園野菜のプレッセ 魚介類と共に」。
ガラスの器に色鮮やかな食材が並ぶ。

a0169902_20383477.jpg
「京野菜の冷製スープ」

a0169902_2038448.jpg
「本日のお魚料理」は、大好きな鱧だった。

a0169902_20385429.jpg
「和牛ランプのグリエ」に舌鼓を打つ。

a0169902_2039375.jpg
「黒米とさといらずのごはん」は、器でも魅せてくれた。

a0169902_20391296.jpg
盛り沢山のデザートは、ライチ茶と共に。

a0169902_20392334.jpg
穏やかな雰囲気の漂う京町家での夜ご飯は、夢のようなひとときだった。

a0169902_20393490.jpg
さあ、そろそろ出かけましょうか。



a0169902_20394569.jpg
大文字さんの見える京都御苑へ。

a0169902_20395637.jpg
午後8時、五山送り火のトップバッター、東山如意ヶ嶽の火床に火が入った。
闇夜に「大」の火文字が浮かび上がる。
次第に燃え尽きる緋の炎は、京都を去りゆこうとする夏の後ろ姿にも見えた。

(撮影8月16日)     

和のふれんち たま妓
京都市中京区両替町通二条下ル金吹町472-1
電話:075-213-4177
営業:11:30~14:00/17:00~22:00
休み:水曜日
交通:烏丸御池から徒歩数分
by kirafune | 2010-08-31 23:02 | 京都 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/11201919
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 都人 at 2010-08-31 23:33 x
築100年の町家でいただく和のフレンチ♪いいですね~
涼しげな器に盛られた食材に、シェフの真心が感じられます。
暑かった一日も終わり、精霊送りの炎が、京の夜空を染める・・・
素敵な時を過ごされましたね~

Commented by kirafune at 2010-08-31 23:49
♪都人さん

とてもロマンティックな夜になりました。
京都っていいなあ♪
大好きです^^
Commented by しなこじ at 2010-09-01 09:15 x
京町家でのフレンチ、素晴らしいひとときでしたね。
夏の京ではやはり鱧でしょうか、ガラスの器に鱧、涼味満点ですね。
そして大文字さん、、、なんと羨ましい京の夜でしょう、憧れです!
Commented by shino at 2010-09-01 22:08 x
素敵なディナーの後は、送り火をごらんになったのですね~。

ため息が出るような京都の夜でした♪
Commented by kirafune at 2010-09-02 06:30
♪ しなこじさん

夏の京都に行ったら、やっぱり鱧を食べたいです。
京都御苑から眺める大文字さんは初めてでした。
沢山の人が来ていましたが、御苑はとても広いので
ゆったりと見ることができました。
Commented by kirafune at 2010-09-02 06:31
♪shinoちゃん

shinoちゃんも今度ご一緒に♪
Commented by mama-mumin at 2010-09-02 08:08
kirafuneさん、おはようございます。
素敵なフレンチですね。
お店の和風の雰囲気に、和風なフレンチがおいしそうです。
いいお友達をお持ちですね(^^)
後の大文字の送り火も、いいですね~♪
Commented by マリア at 2010-09-02 19:05 x
kirafuneさん (*・v・*)∵∵はじめまして・・・!!

拙ブログにコメント 有り難うございました。

只今、実生活が、とりこんでおりまして。。。
ブログの更新が滞っております。。。
来月末には 落ち着くかと思いますが。。。

これからも、宜しくお願い致します。
Commented by ひろ at 2010-09-02 23:08 x
こんばんは^^
なんて素敵なディナー^^
暑さも吹っ飛びます^^
Commented by kirafune at 2010-09-03 07:39
♪むーみんさん

おはようございます。
町家のレストラン、京都らしくて
いいですね。
また行きたいです。
友達には、恵まれています^^
Commented by kirafune at 2010-09-03 07:41
♪マリアさん

はじめまして!
コメントとご訪問、あrがとうござました。
お父様、大変でしたね。
京都は残暑が厳しいとのこと
ご自愛くださいね。
また、マリアさんのブログを
楽しみにしています。
Commented by kirafune at 2010-09-03 07:41
♪ひろさん

おはようございます。
ひろさんに、そう言っていただけると
とっても嬉しいです^^
Commented by miyabiko at 2010-09-06 01:45 x
医食同源をコンセプトとした和フレンチ、
見るからに体に優しそうな感じがしますね。
町家と和フレンチが見事に調和していて素敵です。
とっておきの計らい、持つべきものはやっぱり友達ですね。
Commented by kirafune at 2010-09-06 08:26
♪miyabikoさん

友達の存在は本当に有り難いですね。
友情を大切にしたいです。
Commented by さっちゃん at 2013-08-18 16:56 x
kirafuneさん
さっちゃんも今年、大文字さんデビューしました。
なんか、心がシンとする感じでした。
京都、癖になりそうです。
いつか京都、一緒に廻ってみたいです。
とっても楽しい旅になりそう♪
Commented by kirafune at 2013-08-18 20:15
♪さっちゃん

大文字さんデビュー、心がうきうき。
それと同時にお精霊さんが
あの世に帰ってゆく様子に
しんみりとなりますね。
さっちゃんと雲母舟がいく京都珍道中の旅。
潜水艦がやみくもに発射する
弾道ミサイル並みの勢いを
誰か止めるお人も必要ですね。
その時は、我らが地球防衛軍を呼びましょう^^
<< 伊右衛門サロンの朝ご飯 法金剛院の夏美人 >>