SONGBIRD COFFEE で旅の〆

a0169902_20294878.jpg
真夏の京都で昼間から通りを散歩するなんざ、正気の沙汰ではない。
まあ、美味しいコーヒーでも飲んで家に帰りなさい。



a0169902_2039647.jpg
我が京都学の師匠ご推薦の「SONGBIRD COFFEE」(ソングバードコーヒー)さんへ。
東堀川通に面した3階建てのビルの入口は、知らなければ通り過ぎてしまう。

a0169902_20474751.jpg
コンクリート打ちっぱなしの無機質な空間の中で、何やらコトが起こりそうな気配がした。
天井から色とりどりの布のきれはしがぶら下がっている。

a0169902_2052621.jpg
2階に上がると、色の補色を見事にデザインに取り入れたお洒落な空間が広がっていた。

a0169902_20541880.jpg
このカフェは、京都生まれのデザイナー徳田 正樹さんのお店。
人工芝のコースターがユニークだ。
こちらで頂けるコーヒー4種類は、名だたる焙煎人にSONGBIRDのテーマで焙煎してもらったオリジナルブレンドだった。

・かもがわカフェ(京都)
・六曜社珈琲店(京都)
・吉岡コーヒー(名古屋)
・SHERPA COFFEE(岐阜)

私は、夏の京都を締めるにふさわしい「かもがわカフェ」にしてみた。

a0169902_2135581.jpg
ビルの3階には、徳田さんの『SONGBIRD DESIGN STORE』で作られたオリジナルの家具や雑貨が展示販売されている。

a0169902_21171899.jpg
雲丹や鳥の巣箱をモチーフにした掛け時計が面白い。
師匠の話だと、徳田さんは京都の有名なIREMONYA(イレモンヤ)のかごのデザインも一手に手がけているそうだ。
人気のファイバー製カゴを装着した自転車が、京都の街中でレンタサイクルとして走っている。

a0169902_21254768.jpg
ショップの展示を楽しんだ後、2階に戻ると、足取りの軽やかな店員さんが「サワーチェリーのパウンドケーキ」を運んできてくれた。
その青年の服の色遣いを見た師匠が
「あれは只者じゃないぞ。あの色遣いを着こなすのは相当難しい」と。
店員さんは、カーキ色のパンツに紫のTシャツを着ていた。

a0169902_21333242.jpg
気になった私は、レジの女性に、「さっき、ケーキを運んでくれたのは、ひょっとしてデザインか何かのお仕事をされてる方ですか?」
思い切って聞いてみた。
果たして、カーキと紫の君は、徳田さんその人だった。
師匠の眼力、恐るべし!

新旧の世界が共存する、美しくて奥深い京都。
これだから、京都通いは止められない。
「丸竹夷二押御池~♪」
鳥のように歌いながら、また来るね、京都。
「ソングバード」のコーヒーを飲み干して、私の京都夏旅が終わった。

SONGBIRD COFFEE
京都府京都市中京区竹屋町堀川東入西竹屋町529 SONGBIRD DESIGN STORE. 2F
電話:075-2522-2781
営業:12:00~20:00
休み:木曜日
交通:二条城前駅から491m
by kirafune | 2010-09-04 21:52 | 京都 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/11232768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ひろ at 2010-09-05 00:04 x
こんばんは^^
いれもんやではお世話になりました^^
家のフィリップくん(照明)は彼のデザインです^^
Commented by shino at 2010-09-05 00:18 x
こちらのお店は一見、素っ気無いほど無機質な感じがしましたが、インテリアの色使いやデザインがあたたかく遊び心、満載ですね♪

海胆の時計?!
可愛いですね!
今日は、北海道の催事コーナーで美味しい海胆を頂いてきたばかりでしたので、海胆に敏感に反応してしまいました(^^)

京都の夏旅、楽しく拝見させて頂きました♪
Commented by mama-mumin at 2010-09-05 07:11
kirafuneさん、おはようございます。
デープな京都のたびでしたね。
こちらは初めて知りました。
不思議な空間、おもしろそうです。
メモメモ・・・(^^)
Commented by しなこじ at 2010-09-05 07:39 x
おはようございます
京都の旅、新旧含めて見せていただき楽しかったです。
道の名前は歌にして覚えたものでした。
酷暑の京都でしたのに、爽やかに見せていただき、居ながらにして、京都を楽しませていただきました。
秋か冬に絶対京都に行きたい!との思いがますます強くなりました。
Commented by 都人 at 2010-09-05 21:07 x
東堀川ですか??、気づきませんでした。
素敵な空間が広がっているのですね~
今年は、特に暑かったと思う京都ですが、楽しんでもらえたら嬉しいです。また、おこしやす~♪
Commented by kirafune at 2010-09-05 23:16
♪ひろさん

こんばんは!
そうでしたか。
ひろさん、好きそうな感じがしていました。
フィリップ君て意外と町家に合うのですね。
徳田さんのユニークな発想には、脱帽しました。
Commented by kirafune at 2010-09-05 23:18
♪shinoちゃん

北海道ご出身のshinoちゃんは
雲丹の時計に注目されましたか~^^
イガイガが12本でした。
他にはない、ユニークな作品でした。
デザイナーさんの発想が面白いです。
Commented by kirafune at 2010-09-05 23:21
♪むーみんさん

不思議な空間なのですが、意外と寛げました。
お店全体が、人に心地いいデザインと色なのでしょうね。
ランチのカレーもおすすめです。
鳥の巣に見立てたカレーの中央に
ゆで卵が立っていました。
Commented by kirafune at 2010-09-05 23:23
♪しなこじさん

こんばんは!
夏の京都旅にずっとおつきあいくださり
ありがとうございました。
しなこじさんが行かれる古都の旅は
どんな内容になるのでしょうか?
とても興味深いです。
Commented by kirafune at 2010-09-05 23:28
♪都人さん

東堀川はご近所さんでしたか。
京の七夕会場のすぐそばでした。
今回もとっても楽しい京都旅行になりました。
東京へ帰った途端にすぐ京を夢見る私です。
また、行っちゃいますよ♪
待っててね~、京都^^
Commented by うえっち at 2010-09-06 00:42 x
京都の師匠がいるとは、知りませんでした。
さっきHPを見たけど、確かに知らないとまったく気がつかなそうですね。
実際、何度も前を通ったことあるけど、まったく気がつかなかったです(^^;)
Commented by miyabiko at 2010-09-06 01:21 x
本当に京都は奥が深いですね~。
こちらのお店はとってもお洒落ですね。
3階の空間は遊び心をくすぐられること間違いなし!?
kirafuneさんの京都夏旅でまた、色んな京都を楽しませていただきました。ありがとうございました。
それにしても、暑い中、よくこれだけ歩き回れたなあと、
kirafuneさんのフットワークの軽さと体力には脱帽です^^;



Commented by kirafune at 2010-09-06 08:32
♪うえっちさん

強力なブレーンがいるので、心強い限りです。
うえっちさんもこの界隈、よく行かれるのですね。
徳田デザイナーの家具や雑貨がとてもお洒落で、
うえっちさんも気に入ると思いますよ。
コーヒーもオリジナルブレンドでおいしいです。
今度、是非!
Commented by kirafune at 2010-09-06 08:34
♪miyabikoさん

遊び心満載で、刺激を受けました。
もっと脳味噌をやわらかくしたいなと。
京都旅、長々とお付き合いくださり、
ありがとうございました。
またジムで鍛えて、上洛したいと思います(笑)
miyabikoさんもご一緒に^^
<< 「銀座 和久多」のランチ 伊右衛門サロンの朝ご飯 >>