秋の瑠璃光院

a0169902_7404941.jpg
瑠璃の庭が燃え上がっていた。




a0169902_7414613.jpg
叡電にガタゴトと揺られ、八瀬にやって来た。
高野川を渡ると、別天地の空気が漂う。

a0169902_7415493.jpg
初夏に訪れ、心打たれた瑠璃光院。
その秋を見たくて、再訪した。

a0169902_742033.jpg
「山露路の庭」の楓のトンネルを抜け、

a0169902_742755.jpg
京数寄屋造りの書院2階に上がる。

a0169902_7421471.jpg
新緑の頃とは、景色が一変していた。

a0169902_742211.jpg
「瑠璃の庭」が、赤く染まっていた。

a0169902_7422868.jpg
「臥龍(がりょう)の庭」。
この庭の奥には、きっと腕利きの染師が潜んでいるに違いない。

a0169902_7423591.jpg
放心状態で外界に出ると、高野川の清流が陽光に照らされていた。

八瀬 瑠璃光院
京都市左京区上高野東山55
電話:075 (781) 4001
拝観:午前10時 ~ 午後4時30分
料金:500円
交通:叡山電鉄「八瀬比叡山口駅」下車 徒歩5分
by kirafune | 2010-12-04 07:43 | 京都 | Trackback(2) | Comments(20)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/11654159
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2010-12-04 09:41
タイトル : 雨の瑠璃光院
瑠璃の庭は、雨の日がいい。 高野川の清流に掛かる吊り橋を渡って、名庭と噂される瑠璃光院を目指した。 叡山の八瀬比叡山口駅から徒歩5分程で、新緑に彩られた山門が現れる。 雨に濡れた石段を上がると、十三重の石塔が数十種の楓の合間に見え隠れした。 苔むした「山露路(やまろじ)の庭」。 さらに進めば、池に掛かる石橋が見えた。 泳ぐ鯉を見下ろしながら、玄関へ。 京数寄屋造りの書院2階に上がった。 窓から緑の光が目に飛び込んできた。 一面苔に覆われた「瑠璃(るり)の庭」を...... more
Tracked from Illusion on .. at 2012-11-12 23:20
タイトル : 2012 Autumn leaves @瑠璃光院
大学時代の友人が学園祭に合わせてプチ同窓会を開くというので、11/10~11の土日は久々に京都へ出かけてきました。で、どうせこの時期に京都へ行くなら、この夏にふと思いついて行ってみたらOUTだった八瀬の瑠璃光院へリベンジかけに行こうと思って出かけました。(^^) kirafuneさん、行ってきましたよ~!(^^)このお寺へクルマで行くと駐車スペースがないことは前回調査済み。そこで今回はちょいと裏技使って、それこそ「裏」から山裾を歩いて瑠璃光院をめざすことに。(^^;) ...... more
Commented by 桜桃 at 2010-12-04 10:29 x
素晴らしいですね~
ただただ言葉もなく見入ってしまいました。

ぜひ行ってみたいです。来年行けるといいなぁ。
Commented by うえっち at 2010-12-04 12:45 x
瑠璃光院、いいですねぇ。
よしりんさんより近くにいるのに、よしりんさんに教えてもらうスポットがたくさんあります(^^;)

今年はもう行けないと思うけど、来年は行きたいと思います♪
Commented by うさみ at 2010-12-04 20:15 x
うわ~、素晴らしいですね!
このまま「そうだ京都行こう」のポスターに出来るじゃありませんか~。屋根瓦や苔につもる紅葉もまたいいですね。
Commented by 寅次郎 at 2010-12-04 21:16 x
雲母舟さん、こんばんは。
今回も素晴らしい映像に見入ってしまいました。
有難うございます。
Commented by 都人 at 2010-12-04 22:45 x
うっ、美しい。
新緑も良かったですが、紅葉は一段と際立ってますね
バランスが見事です。雰囲気の違うお庭も楽しめるのですね~
お名前にふさわしい素敵な場所をありがとうございます。
Commented by shino at 2010-12-04 23:48 x
『瑠璃光院』さんって、名前も本当にきれいなお寺さんなんですね~。

ラピスラズリの和名が瑠璃だそうですが、瑠璃という言葉で、中学時代のクラスメートに『瑠璃子』という透明感のある西洋人形のようなきれいな子がいたことを思い出しました。

最後のお写真は、心が洗われるような清冽さで迫ってきました。
Commented by kirafune at 2010-12-05 00:01
♪桜桃さん

ありがとうございます。
秋の特別公開は明日までですので、
今年無理ならまた来年、行かれてください。
早い時間がおススメです。
年々、評判が評判を呼び、人気が鰻登りのようです(汗)。
私が行った時も、実はかなり混んでいました。
Commented by kirafune at 2010-12-05 00:02
♪うえっちさん

明日まで公開中ですよ。
後悔しないでくださいね。
でも来年もあります^^
Commented by kirafune at 2010-12-05 00:04
♪うさみさん

いえいえ、私の写真はまだまだです。
それより、うさみさんの鋭いレーダーと
旬を感じ取るアンテナが私も欲しいです。
Commented by kirafune at 2010-12-05 00:06
♪寅次郎さん

こんばんは!
拙い写真を褒めてくださり、
ありがとうございます。
励みになります^^
もっともっと精進したいです。
Commented by kirafune at 2010-12-05 00:12
♪shinoちゃん

『瑠璃子』という名の美人さん、今頃どうしているでしょうか?
ロシアの血が入っているのかな?
瑠璃光院の中の紅葉も見事なのですが、
一歩外に出ると、高野川周辺の紅葉も
これまた素晴らしかったです。
やはり自然は美しいですね。
常に移りゆく、その一瞬一瞬の煌めきを
カメラにおさめる喜び。
今年の秋は殊にそれを感じました。
Commented by kirafune at 2010-12-05 00:14
♪都人さん

広い敷地に、種類の異なるお庭があって、
楽しめました。
私は今回、「臥龍の庭」がよかったです。
Commented by y-merry3 at 2010-12-05 00:47 x
某TVニュースの中で紹介されていました。
ちょっと行ってみたい気もしたのですが、直後だったので「混むかな?」と思って止めた場所なので、拝見できてよかったです。
2階に上がって書院からの眺め、いいですね。
Commented by ぽん at 2010-12-05 09:52 x
思わず出た~と叫んでしまいました(心の中で^m^)
kirafuneさん今年も京都の秋を楽しませてくださるだろうなあと思っておりましたが。
圧巻ですね~
Commented by kirafune at 2010-12-05 13:21
♪merryさん

どうもそうらしいですね。
実はかなり混んでいました。
5月の雨の日に行ったときは、誰もいなくて
ほとんど独り占め状態だったので、
大混雑の書院に驚きました。
テレビの影響は大きいですね。
タクシーがひっきりなしに到着し、
次々と山門の中に人が吸い込まれていきました。
雨の日の新緑の頃が、ここはおススメです。
Commented by kirafune at 2010-12-05 13:23
♪ぽんさん

「出た~」って、ぽんさん、面白い^^
まだ、京都の夢の中にいるうちに
ばんばん更新しますので
よかったら、またお付き合いください^^
Commented by おつきさま at 2010-12-05 23:56 x
こんばんは~。
瑠璃光院、気になっていた所でしたので、先週末の上洛の際に真っ先に訪れてみました。
入口の門の所まで拝観を求める人の列ができていて、びっくりしたのが第一印象です。
他の方も書かれていますが、11月の終わりにどこかのテレビ局が取材・放送したことでたくさんの人が来られるようになったとのこと。
「勤労感謝の日に来た時は、ゆっくり座り込んで見られたのに…」という方もいらっしゃいましたね。
紅葉は申し分なく、一目で気に入りました。
桜の木は数本しかないので、春は新緑をお楽しみ下さい…というのは寺院のお坊さんの言葉。
また再訪したい場所が増えました。

kirafuneさんの目で見た普段着の京都の秋、続きを楽しみにしております。
Commented by kirafune at 2010-12-06 07:01
♪おつきさま

おはようございます!
おつきさまも同じ時期に京都に行かれていたのですね。
瑠璃光院、凄い人でしたね。
私もびっくりしました。
もっと静かにお庭を眺めていたいところです。
来年はますます混んでくるでしょうね。
ご住職のおっしゃる通り、新緑の頃が
おススメですね。雨の日に。
暫く、京都の記事が続きます。
またよかったら、ご覧ください。
Commented by miyabiko at 2010-12-06 21:22 x
新緑の頃の静謐な雰囲気もぐっとくるものがありましたが、
紅葉に染まった庭はまた違った趣があっていいですね。
ほとぼりが冷めた頃?にゆっくり訪れてみたいものです。
Commented by kirafune at 2010-12-06 22:48
♪miyabiko さん

ほとぼりは一体、いつ冷めるのでしょうか?
紅葉の時期はますます大変な賑いになりそうです。
やはり、新緑の頃でしょうね。
雨の日に・・・ゆっくりと。
<< 赤山禅院の紅葉 渉成園の紅葉 >>