「一枝軒」のうつわ遊び ~夢~

a0169902_221430.jpg
赤い館でうつわ遊びの夢を見た。



a0169902_2212483.jpg
夏に訪れた南青山の器屋さん「一枝軒」から「うつわ遊び」のご案内が届いた。

a0169902_22425910.jpg
友人のしのちゃんとワクワクしながら二号店の方南町へと出かけた。

a0169902_2246104.jpg
今年で13回目。
年に二回開催される「うつわ遊び」では、「一枝軒」さんが追いかけている作家の器を贅沢に使用した手作りのお料理が頂ける。
前菜の次は、水餃子のスープだった。

a0169902_22513319.jpg
今回の器は、九谷焼きの吉田幸央・るみこ夫妻の作品が使われていた。
素材の味を生かした野菜料理がヘルシーで嬉しい。

a0169902_2313662.jpg
あつあつのグラタンの中身は、蕪だった。

a0169902_233819.jpg
鴨肉にそっと蕗の煮物が添えられていた。
こちらの器は吉田幸央さんの作品。

a0169902_2363139.jpg
野菜の串揚げが乗っているのは、るみこさんの器だ。

a0169902_2381577.jpg
そして、ご店主・見本さんの一押し「やっぱりトマト」は丸ごと頂いた。

a0169902_2394994.jpg
ご飯とキムチチゲのスープも絶品だった。

a0169902_23104373.jpg
デザートは杏仁豆腐でさっぱりと。

a0169902_23113850.jpg
食後、店内を見て回る。
2年前の11月5日、杉並区にオープンした2号店は、びっくり箱のような楽しい空間だ。

a0169902_23142068.jpg
「うつわ遊び」と同時に、「ゆめのある器展」が店内で開催中だった。
るみこさんのコーナー。

a0169902_23144164.jpg
伝統工芸展高松宮記念賞を受賞された幸央さんのコーナー。

a0169902_23173256.jpg
器展に特別参加の有賀正季さんの作品もユニークだ。
器の底で鶴と亀が酒盛りしているかと思いきや、ひっくり返すとぐい飲みになっている。
お店の人気ものらしい。

a0169902_232142.jpg
お土産に会費の値段以上の吉田夫妻の器が選べる。
私は、るみこさんのお皿にした。
夕日に輝く波打ち際のように、金の粒子がキラキラ流れる美しい器だった。
陽のあたる「一枝軒」さんの看板を振り返ると、夢の粒子が空に向かって立ち上っていくのが見えた。

(撮影12月11日)

一枝軒
東京都杉並区和泉3-63-8
電話:03-3315-5868
営業:11:00 - 19:00
休み:毎月最後の日曜日
会費:10,000円
交通:地下鉄丸の内線「方南町」駅西口より徒歩7分
by kirafune | 2010-12-26 22:01 | 東京グルメ | Trackback(1) | Comments(22)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/11787941
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2011-06-11 22:38
タイトル : 頑張れ日本!のうつわ遊び
頑張れ日本!方南町のうつわ屋さん「一枝軒」。 作家ものの器でご店主の創作料理が頂ける「うつわ遊び」に今年も行ってきた。 今回の器は、伊集院真理子さんの作品だった。 白地にプラチナがきらりと光る作風。 今できること あなたと元気をとり戻すこと。 作家の力強いメッセージが伝わってくる作品の数々が1階の店舗に並べられていた。 2階に案内された。 伊集院さんが作った雲のイスが置いてあった。 これに座れば、うつわ遊びの楽しい世界へひとっ飛び。 さて、今回はどんな遊び心満...... more
Commented by うえっち at 2010-12-27 01:04 x
うつわも、料理を楽しむための大事な要素ですよね!

でも普通の地味なお皿に慣れてしまってる庶民な自分には、ちょっと落ち着かないかも。。。(^^;)
Commented by arak_okano at 2010-12-27 10:08
アラックです。
この季節赤い色で心を暖かくしたいですね、
いいものを有り難うございます。
Commented by kirafune at 2010-12-27 11:04
♪うえっちさん

生活に遊び心を!
楽しい気分になってきますよ。
ご店主も豪快で、とっても気さくな楽しい方でした。
Commented by kirafune at 2010-12-27 11:05
♪アラックさん

赤は暖色系で気持ちもぽかぽかに
なれる色ですね。
食欲もそそられました~。
Commented by shino at 2010-12-27 18:06 x
素敵な器でたくさん、いただきましたね(^^

食卓に上るお料理と器のこラボの具体的な提案、新しい試みで指摘でした♪
楽しいひと時をありがとうございました。
Commented by ケロ at 2010-12-27 19:43 x
すっごい贅沢ですね~~
うらまやしぃぃ~~~~
Commented by ぽん at 2010-12-27 21:11 x
赤って元気がでる色ですね。 クリスマスの我が家で思いました。 来年はいい赤を探そうと思っています。

蕪のグラタン いいなあ。ちょっと試してみよう(=^・^=)

イルミネーション今年は見に行けなかったのですが、kirafuneさんにたっぷり楽しませていただきました。 来年は恵比寿に行ってみよう。
Commented by kirafune at 2010-12-27 22:10
♪shinoちゃん

その節はお付き合いくださり、
ありがとうございました。
とてもエキサイティングなお食事でしたね。
私も楽しかったです。
また、面白い企画を探しておきますね♪
るみこさんの器、お正月に使う予定です。
shinoちゃんはお料理上手だから、
普段遣いでも、なんにでも映えますね。
Commented by kirafune at 2010-12-27 22:12
♪ケロさん

働いている女は、たまにはこんな贅沢でも
していないと、やっていられないのですよ~。
Commented by kirafune at 2010-12-27 22:15
♪ぽんさん

ぽんさん宅のクリスマスの飾りつけは
とても温かくて、華やかでしたね。
蕪のグラタン、さっぱりしていて、
おいしかったですよ。
恵比寿のイルミネーションは大人の街って感じで
とてもハイセンスな雰囲気でした。
来年、また是非!
Commented by しなこじ at 2010-12-28 08:49 x
贅沢な食卓ですね、
そして~~料理なんていう理りもいりませんね。
器を見てお料理を考えるのでしょうか、自然に浮かぶのでしょうね。
素敵です!
Commented by りん at 2010-12-28 14:36 x
こんにちは!
しのさんと行かれたんですか、いいですね〜^^
もしやあの日ですか?(笑)
本当にいろんな柄や形の器があるのですね!
とてもきらびやか!
素敵な器で頂くお料理、お味のほうも格別でしょうね。
リッチな気分になりそう♪
Commented by キュベレイ at 2010-12-28 21:33 x
突然失礼します。
先ほどはmixiの日記にコメントをいただきありがとうございます。
お礼に私もコメントさせてください。

ブログ拝見させていただきました。
写真がキレイでいい感じですね。
イルミネーションはあまり好きではないのですが、それでも写真を見たら、素直にイルミネーションいいかもと思いました。
近所でイルミネーションやっているので行ってみようかな?
ちなみに、カメラは何を使っていらっしゃるのですか?
Commented by kirafune at 2010-12-28 23:27
♪しなこじさん

お料理好きの、とっても明るいご店主でした。
そう、赤がよくお似合いの、素敵な女性です。
器からくるインスピレーションで
お食事のメニューも決まるのかも
知れませんね。
正にうつわ遊びでした。
Commented by kirafune at 2010-12-28 23:31
♪りんちゃん

そうそう、「あの日」ですよ!
煌びやかな器とてんこ盛りのお料理で
一気に盛り上がったそのままの状態で
りんちゃんの写真展に突撃しました。
私たち、前のめりでしたでしょ?^^
そして、りんちゃんの素敵なお写真を拝見し
完全にノックアウト。
もう興奮して、大変でした。
またお会いしたいですね。
Commented by kirafune at 2010-12-28 23:36
♪キュベレイさん

わわわ、コメントありがとうございます。
嬉しいっです^^
カメラはニコンの一眼を使っています。
ご近所でイルミネーションやっているのなら
お出かけしない手はないですね~。
私もまたお邪魔させていただきます。
今日はありがとうございました。
Commented by 都人 at 2010-12-29 23:20 x
赤が基調ですね!
見てるだけでも楽しくなりますね
うつわ遊びのネーミングも、ワクワクします
素敵な器が、お正月を華やかにしてくれそうですね
Commented by kirafune at 2010-12-29 23:57
♪都人さん


赤が好きな色なので、
余計にワクワクしました。
もうすぐお正月ですね!
Commented by miyabiko at 2010-12-31 13:30 x
「うつわ遊び」という言葉に惹かれました。
写真で拝見するだけでも楽しさが伝わってきます。
こういうお店大好きです。
素材を生かした料理もおいしそう!
お料理で器が引き立ちますね。
蕪のグラタン、私も食べたことあります。あっさりしておいしかったです。
Commented by kirafune at 2010-12-31 21:14
♪miyabiko さん

焼き物、大好きです。
自分の机周りも伊万里焼の醤油さしにペンを入れていたり、
コーヒーカップにエアコンのリモコンを入れたりと
自由に使っています。
蕪のグラタンは私は初めて頂きましたが
miyabiko さんはすでに食されたことが
ありましたか~。
ヘルシーですよね。
あっさりしていて、おかわり頼みそうでした。
Commented by スネーク at 2011-01-06 22:55 x
赤にもいろんな赤がある

そんないろんな赤に、何色を添えるかで結果も変わってくる
柔らかな光もどこから当てるのか

すごくセンスを感じた『赤』でした☆
Commented by kirafune at 2011-01-07 23:57
♪スネーク

赤はとっても好きな色です。
こちらのご店主には、関西の血が
やはり入っていました^^
気さくないい方でした~。
<< 目白の「ル・モンサンミシェル」 東京イルミネーション巡り >>