お台場海浜公園の夕景

a0169902_22224794.jpg
かつて、男はみんな少年だった。
そして、海を見ていた。



a0169902_2223887.jpg
誰の上にも太陽は平等に輝く。

a0169902_22231677.jpg
ダイヤモンドのように輝いて見えた時もあった。

a0169902_2223222.jpg
それなのに、少年の夢は月日とともに凋んでいった。
ビルが太陽を飲み込んでしまった。

a0169902_22232969.jpg
「ママ、あれは何?」
「う~ん、何だろう?十字架みたいに見えるわね」
傷を負っていない人なんて、誰ひとりとしていない。

a0169902_22233633.jpg
少年がどんな大人になったとしても、母は君が元気でいてくれるだけで嬉しい。
辛いことがあったら、そのことを思い出して。
東京湾が清濁を併せ呑むように暮れていった。

(撮影1月22日)

お台場海浜公園
東京都港区台場1-4-1
電話:03-5531-0851
営業:24時間開放
休み:なし
料金:無料
交通:新交通ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」または「台場駅」下車徒歩3分
by kirafune | 2011-01-26 23:06 | 公園 | Trackback | Comments(32)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/11998096
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by キュベレイ at 2011-01-26 23:43 x
またまた素敵な写真ですね。
空の色の移り変わりがまた良いです。
マジックアワーって言うんでしたっけ?
Commented by うえっち at 2011-01-26 23:47 x
空はいろんな表情を見せてくれるので、いつまで見てても飽きないですよね♪
毎朝出勤のときも、つい空を眺めてしまいます(^-^)

それにしても、鮮やかでグラデーションはとてもキレイですね!
Commented by 都人 at 2011-01-27 00:10 x
うわ~、超キレイですね!
あっと言う間に変わる世界を上手く捉えられましたね
影絵のファンタジーを感じました。ありがとう!
Commented by たーや at 2011-01-27 00:24 x
こんばんは♪
素敵な彩ですね。東京でも見れるんですね。
日没後、素敵な景色が見れることを願って頑張るんですが、
なかなかいい彩が出ないことが多い。
この彩、GoodJob!ですよ。
Commented by arak_okano at 2011-01-27 06:59
アラックです。
面白いですね、同じ日の入りなのにみんな色が違います。
バグースですね。
日没後の色の変化は凄いですよね!
サンシャインでは、昨日がダイアモンド富士だそうです、週末までは、富士山と重なるみたいです。
Commented by kirafune at 2011-01-27 07:31
♪キュベレイさん

マジックアワーには
色の魔術師がいるみたいです。
日の入り後のトワイライトを
楽しみました^^
Commented by kirafune at 2011-01-27 07:34
♪うえっちさん

いつも空を眺めている
うえっちさんの中にも
少年がいるのでしょうね。
たまにはじっくり、暮れゆく西の空を
眺めるのも、いいものですね。
Commented by kirafune at 2011-01-27 07:36
♪都人さん

日の入りの光の中で、人々の
シルエットが美しかったです。
トワイライトの色変化は見ていて
飽きなかったです。
Commented by kirafune at 2011-01-27 07:39
♪たーやさん

色の彩って、複雑で面白いですね。
日の入り後、徐々に街の灯りが台頭してきて
今度は暗闇の中に別の世界が浮かび上がりました。
どうも夜景は難しいです。
きっと三脚の前で右往左往している私を見て
たーやさん、大笑いされますよ。
Commented by kirafune at 2011-01-27 07:42
♪アラックさん

この時期の富士山は空気も澄んでいて
特に美しいのでしょうね。
夕日が恋人たちのシルエットにかかったとき
ダイアモンド富士ならぬ、ダイアモンドラバーズと
思いました^^
サンシャインの展望台に、カメラマンが
昼間から大挙して訪れているらしいですね。
展望室は寒くないからいいかも?!
Commented by しなこじ at 2011-01-27 08:04 x
同じ夕日でもこんなに色の変化があるのですね、驚きました。
冬の夕日の色でしょうか、何と美しいこと、、、
先日少しだけ雨が降った翌朝、いつも見る月と共にいつも見えない小さな星が見えたのです。
湿度がちょっぴりだけ増えた朝は気持ちよかったです。
寒い季節なりの美しさを楽しみたいですね。
すごくきれいでした、空気中の汚れが洗い流されたからかしら?なんて
思って眺めました。
Commented by mama-mumin at 2011-01-27 08:04
kirafuneさん、おはようございます。
日の入りからの空の色の変化って、素晴らしいですね。
何とも言えないきれいな色ですね。1枚目の色も好き。
2枚目のゴールドも好きです。
Commented by chisa_pie at 2011-01-27 09:59 x
夕暮れの日が沈む前のひと時、
今の季節、毎日夕焼がとてもきれいですね♪
お写真で見ても本当に素晴らしい!
一日の移り変わりによる風景がもたらす変化を楽しむことも
生きている証、色々な思いが浮かびますね!
Commented by merry at 2011-01-27 12:37 x
あらぁ〜
きれいに焼けましたね
1日違いで、こんなに違うとは、ちょっと悔しいなぁ
夕日が沈む瞬間て、いろいろな姿を見せてくれますよね
Commented by kirafune at 2011-01-28 00:33
♪しなこじさん

ホワイトバランスの設定を
いろいろ変えて撮ってみました。
日の入りから20分ほどだったでしょうか。
マジックアワーを堪能しました。
早起きのしなこじさんは
雨上がりの朝の美しい滴たちに
出会えるのですね。
冬の空は晴れ渡っていて、
本当に美しいです。
週末は曇りマークでかなり寒そうですが
また出かけて、夜景に挑戦したいと思っています。
Commented by kirafune at 2011-01-28 00:37
♪むーみんさん

こんばんは!
ありがとうございます。
1枚目は「老人と海」ならぬ「「少年と海」。
ヘミングウェイもわかってくれますかどうか?
2枚目の色の空の時、
ゆりかもめでも飛んでくれたら
アップで撮りたかったです。
Commented by kirafune at 2011-01-28 00:39
♪chisa_pie さん

この時期の空はとても澄んでいて、
美しいと思いました。
寒いのですが・・・。
でも、撮っているときは夢中で
寒さも忘れていましたよ。
また行ってみたい場所です。
Commented by kirafune at 2011-01-28 00:42
♪ merryさん

あらあ~?!
merryさんも1日違いで行かれていたのですね♪
お台場の夕景は初めて撮りましたが、
東京を感じさせてくれる場所ですよね。
merryさんのお写真を楽しませていただきました。
同じところを撮るのって、面白いですね。
Commented by ぽん at 2011-01-28 08:52 x
お台場海浜公園の夕景は見たことがなかったです。
綺麗ですね。
今日は次男が出張で帰ってきます。 元気でいてくれるだけで嬉しい・・・その通りですよね(=^・^=)

清濁併せ呑む・・・とても好きな言葉なんです!!!
Commented by りん at 2011-01-28 20:38 x
こんばんは!
わ!空の色が何ともいえない美しい色ですね!
そしてシルエットがとてもステキ・・・
ビルのシルエットも都会の海って感じてとてもいいですが
なんといっても人のシルエットがステキ!
どれも物語を感じます。
一日の終わりにこんなドラマティックな光景を見ると
明日もまた頑張れそうな気持ちになりますね^^
Commented by kirafune at 2011-01-28 22:20
♪ぽんさん

息子さん、帰って来られたのですね。
普段は遠くに離れていても、
やっぱりいつも気になっている。
その子が実家に寄ってくれるとは
嬉しいですね♪
「清濁併呑」の人というと、
とても大きい人間的な器を
感じます。
そういう方の存在を知ると、
世の中、捨てたもんじゃないと
思えるのです。
Commented by kirafune at 2011-01-28 22:24
♪りんちゃん

こんばんは!
空の色って、何ともいえない
魅力がありますね。
どんどん変わっていきます。
逆光のシルエットを意識して撮りました。
ビルのそれも面白いと思いました。
ビルって本来は無機質だけれど、
変に人間臭く見える時があります。
りんちゃんが東京湾岸を撮ると
どうなるのでしょう?
今度見てみたいです。
あっ、大阪湾岸かな?^^
Commented by shino at 2011-01-28 23:50 x
こういう色の表現の世界があるのですね~。
とてもファンタスティックですね!!
すべて夢の世界の中の出来事のようです。

あの十字架のように見えるものは何でしょうね。
私も気になりました(^^
Commented by ひろ at 2011-01-29 00:58 x
こんばんは^^
夢のなかの世界のようです^^
Commented by kirafune at 2011-01-29 08:50
♪shinoちゃん

「マジックアワー」という言葉は
shinoちゃんから教わりました。
胸ときめく時間帯ですね。
お台場の夕景の中には
カップルがいっぱいでした。
東京でも有数の
デートスポットみたいですね^^
確かにロマンティックな所でした。
あの十字架、水上結婚式用でしょうか?
Commented by kirafune at 2011-01-29 08:52
♪ひろさん

夢見てるみたいでした。
宇宙の歴史から考えると
人間の一生もほんの一瞬、
もしかしたら、今この時も
夢なのかもしれません。
Commented by スネーク at 2011-01-29 21:53 x
いや
マジ泣けました

読み終えて、冒頭に男を出した感性
そして母の感情

いや
泣けた
Commented by kirafune at 2011-01-30 13:41
♪スネーク

泣かしてしまった?!
ごめんね。
空を見ていると、
海を見ていると、
いろんな感情が湧きあがってきます。
それを書いてみました。
読んでくれて、ありがとう^^
Commented by miyabiko at 2011-01-31 00:07 x
「マジックアワー」というのですね。
本当にその言葉通り、刻一刻と変わる空の色や
周りの彩には息をのんでしまいそうです。
その瞬間をとらえた素敵な写真と
雲母舟さんの文章にジンときました。
Commented by kirafune at 2011-01-31 07:32
♪miyabikoさん

日の入り後のしばらくの時間を
「マジックアワー」というそうです。
砂浜で戯れる親子やカップルが
淡い景色の中にとけこんで
絵に見えました。
Commented by ログの大好きな徳さん at 2011-01-31 10:29 x
その地でしか見れない自然の移ろいは、住む人の心に住み着いて
いますね。 
でも・・・心貧しい人には、覗く暇がない日々も訪れる昨今の不況です。
美しい景色を観て 心を癒して欲しいと願わずにはいられません。
Commented by kirafune at 2011-01-31 23:06
♪徳さん

東京では毎日のように電車の人身事故があります。
飛びこむ前に、今一度、空を海を眺めてほしいです。
そして思いとどまってくれたなら・・。
せっかくこの美しい星に生まれてきたのですから。
<< お台場海浜公園の夜景 恵比寿のプティレストラン エピ >>