長岡天神のキリシマツツジ

a0169902_2085615.jpg
新緑の京都に行ってきた。



a0169902_2092161.jpg
向かった先は

a0169902_2092919.jpg
真っ赤なキリシマツツジの参道で有名な

a0169902_2093541.jpg
長岡天神。

a0169902_209414.jpg


a0169902_2094782.jpg
樹齢百数十年のキリシマツツジはまるで深紅の壁のようだ。
訪れる者をいつも圧倒する。

a0169902_2010787.jpg
八条が池を二分する中堤の参道を何度も行ったり、来たり。

a0169902_2095531.jpg
最後にもう一度、石の太鼓橋を渡って、鮮烈な赤を目に焼き付けた。

a0169902_20101517.jpg
長岡天神からの帰り道、かねてから行きたかったセブン通りの菓子処「喜久春」さんへ。
ここの「竹の子最中」は、筍の産地・長岡京の銘菓だ。

a0169902_20102913.jpg
可愛い形の最中の餡の中に、京都産筍の甘露煮が入っている。
餡は、丹波大納言、京柚子、白小豆の3種。

a0169902_20104032.jpg
今年のキリシマツツジも思う存分に咲いて、今頃はもう、終わってしまったに違いない。
後悔のない生き方をするには、どうしたらいいのだろう。
竹の子最中をいただきながら目をつむれば、鮮やかな深紅の参道が蘇った。

(撮影5月1日)

長岡天満宮
京都府長岡京市天神2丁目15-13
電話: 075-951-1025
交通:阪急京都線「長岡天神」駅西口より徒歩10分

exciteの「今週のピックアップブロガー」のコーナーで雲母舟が紹介されました。
よかったら、こちらも覗いてみてください。
by kirafune | 2011-05-12 23:57 | 京都 | Trackback(3) | Comments(24)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/12557810
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from むーみん気まぐれ日記 at 2011-05-13 19:47
タイトル : 長岡天満宮
大阪に出たついでに長岡天満宮にキリシマツツジを見に行きました。 1 わ~!真っ赤なキリシマツツジ!   赤い壁です。 2 3 本殿にお参りをして 4 5 池の周りを歩くと 6 綺麗な風景が見られます。   錦水亭でお食事をしながら見てもきれいだろうな~。 7 8 9 10 八重桜も咲いていました。 さすが山城の国です。天満宮までの道には朝堀の筍を売る店がたくさんでした。 (4月29日撮影)... more
Tracked from 写真和音 at 2012-05-03 08:15
タイトル : 長岡天神の霧島躑躅
続きは写真ブログ【お写ん歩】(http://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/)の同じ記事をご覧ください。 併せてお店ブログ【高槻写真のひろば】(http://www.yaotomi.co.jp/blog/hiroba/)もご一緒にどうぞ。... more
Tracked from 花景色-K.W.C. P.. at 2012-05-03 10:48
タイトル : 真っ赤な春(長岡天満宮)・前編
明日からまた荒れ模様になりそうですね。 そういう意味でも、一番いいタイミングだったかも。 長岡天神さんのキリシマツツジ、見事でした。 やってきました~。朝日に照らされるこのツツジの回廊はやっぱりすごい。 新緑もまぶしい中、真っ赤な色のツツジ、そして青空。 この生垣は、この季節、ホントに見事です。 北側はまだ蕾がいっぱい。 しばらく楽しめそうな雰囲気です。 赤いツツジ山脈の向こうに鳥居。 ちょっと息抜きに(笑)八条池へ出て...... more
Commented by たーや at 2011-05-13 00:57 x
こんばんは♪
なんで2日後に来ておられるのか。
神出鬼没の雲母舟さんは、まさに京都人以上!?
是非、次回はお声掛けを!

筍最中、ありがとうございました。美味しくいただきました(礼
Commented by arak_okano at 2011-05-13 08:01
アラックです。
眼に染みる鮮やかな色、水面に写る美しさと凄いですね、バグースですね。
Commented by しなこじ at 2011-05-13 08:07 x
おはようございます。
深紅の霧島つつじ、圧巻ですね!
桜の後もつつじ、新緑とますます楽しみな京都、
この次は何を見せていただけるか楽しみです。
可愛い筍最中、ご馳走様でした。
Commented by 寅次郎 at 2011-05-13 10:35 x
雲母舟さん、本当に貴女は京都がお好きなのですね。

群生するキリシマツツジの鮮やかな赤に圧倒されます。
寅次郎も大好きな花です。

喜久春さんの竹の子最中、有難うございました。
私達夫婦と息子で美味しくいただきました。
また、帰り際に、いつまでも見送っていただき恐縮です。
Commented by okm28 at 2011-05-13 16:43
わぁ。なんてステキなブログなんでしょう。
初めて見させていただきました。
美しい写真と文。
圧巻ですねぇ。
Commented by mama-mumin at 2011-05-13 19:46
kirafuneさん、こんばんは。
長岡天神のキリシマツツジ、一番いいときに行かれたみたいですね。
参道のキリシマツツジは赤い壁のようだと私も思いました。
1枚目と最後のお写真が素敵ですね。
筍最中なんてものがあるんですね。おいしそうです(^^)
kirafuneさんの情報はすごい!
Commented by boris123 at 2011-05-13 21:15
はじめまして。
こんなに素敵な写真があるんだと息をのみました。
添えられた言葉もセンス良く響きます。
どきどき。
Commented by teko at 2011-05-13 22:47 x
こ、これがツツジですか!?
一瞬、紅葉の写真かと見間違えてしまいました(苦笑)
すごい!実物をぜひこの目で見てみたいです!

もし金沢へお越しの際は、私・tekoが全力で案内させて頂きますっ!
東京の下町でも、京都でも、
雲母舟さんの案内ならば、絵になる写真が撮れそうな気がしてなりませんっ!
いつか、一緒にカメラさんぽさせて下さいね!ぜひぜひ!(笑)
Commented by Kuma at 2011-05-13 23:17 x
鮮やかなキリシマツツジにうっとり♪
今年は、GWに行く事が出来なかったので
kirafuneさんの新緑の京都便りを楽しみにしています♪
Commented by merry at 2011-05-14 00:14 x
見事に真っ赤に染まっていますね
そういえば、この時期には京都に行った事がないなぁ~
と思いながら拝見していたらムズムズ.....
最中ご馳走様でした。美味しかったです。
Commented by えみりん at 2011-05-14 16:20 x
雲母舟さんのパワーの源は何?
写真展の前で忙しいのだろうと思う時期に、京都へ行ってたの~?
キリシマツツジの鮮やかな赤が新緑に映えています。
筍最中、以前食べました。
美味しかったです。
Commented by kirafune at 2011-05-14 19:58
♪たーやさん

こんばんは!
なんでって、京都が好きだから^^
神出鬼没、思いたったが吉日なので、
急にまた上洛するかも?!
そのときはよろしくね!
筍最中、気に入ってもらえて
よかったです^^
Commented by kirafune at 2011-05-14 20:01
♪アラックさん

今日会った友達から
「アラックさんて、どんな方だった?」
と聞かれました。
目がきらきらして素敵な方だったと
答えました。
走ってこられて、走って帰っていかれたと^^
Commented by kirafune at 2011-05-14 20:04
♪しなこじさん

京都には大分旅行の帰りに
ちょこっと寄っただけなので、
そんなに今回は記事がないのです。
素通りできない所なんです。
最中、喜んでもらえて嬉しいです。
Commented by kirafune at 2011-05-14 20:09
♪寅次郎さん

はい。
私、とっても京都が好きです^^
寅次郎さんもキリシマツツジは
お好きな花ですか。
情熱の赤ですね。
喜久春さんの竹の子最中、おいしいですよね。
私も気に入りました。
ご家族で楽しんでいただけて、よかったです。
遠くから写真展に来ていただいて、
りんちゃんともども、本当に感動しました。
寅次郎さんご夫婦の後ろ姿を
見えなくなるまでお見送りしながら
実は泣いていました。
Commented by kirafune at 2011-05-14 20:19
♪okm28さん

はじめまして!
コメントありがとうございました。
okm28さんのブログのお写真
大きくてきれいでした。
そしておいしそう^^
お写真、大きくて見応えありましたよ~。
Commented by kirafune at 2011-05-14 20:24
♪むーみんさん

長岡天神の赤い壁は本当に圧巻。
迫力ありますよね。
京都情報は専ら京都の達人から
私も教わっているのですよ~。
こちらの記事にも、TBありがとうございました^^
Commented by kirafune at 2011-05-14 20:31
♪ boris123さん

桜咲く北海道から
温かいコメントを
ありがとうございます。
桜がきちんと北上したことがわかり
嬉しいです。
今後ともよろしくお願いしますね。
ご訪問、ありがとうございました。
Commented by kirafune at 2011-05-14 20:38
♪teko ちゃん

こんばんは!
私だって、絶対に負けちゃいませんよ。
tekoちゃんが東京にいらしたら、
全力疾走でご案内する所存です^^
京都撮影も面白そう。
南禅寺のお尻突き出し画伯には
恐れ入りました。
あの写真は凄い!
ウケマシタ^^
Commented by kirafune at 2011-05-14 20:40
♪Kumaさん

京都には今回、ほんのちょこっと
立ち寄っただけなので、そんなに
記事はないのですが、
でも、がんばりまっす!
Commented by kirafune at 2011-05-14 20:43
♪merryさん

南極大陸以外はすべての大陸という大陸に
行かれているmerryさんも、
この時期の京都はないのですね^^
雲母舟的には、かなりおすすめです。
新緑が気持ちいいですよ。
つつじもきれいです。
京都はいつ行っても
おすすめなのですが♪
Commented by kirafune at 2011-05-14 20:48
♪えみりんさん

私のパワーの源ですか?
それはズバリ、「京都LOVE」な心です^^
写真展の前の忙しいときに
仲間たちに頼むことは頼んで、
自分はちゃっかり、大分と京都に
遊びに行っちゃってました。
キリシマツツジの赤が新緑に映えて
美しかったです。
筍最中、えみりんさんもご存じでしたか。
美味しいですよね。
パッケージもかわいくて、好きです。
Commented by kwc_photo at 2012-05-03 10:48
おはようございます~。
長岡天神のキリシマツツジ、みごとでしたよね。
私もKさんと共に訪れました。青空の日で、ホントに見事でした。
意外と人も少なくて助かりましたよ。まだ「満開」と出てなかったからかな~。
2枚目の着物姿の女性、ナイスタイミングですね。
私が行った時はカメラマンと観光客ばかりだったので、こんなGoodな
タイミングは訪れませんでした(^-^)。

T.B.させてもらいますね。よろしくお願いいたします。
Commented by kirafune at 2012-05-03 14:22
♪kwc_photoさん

こんにちは!
TBやコメントをいただき、ありがとうございました。
いつもKさんのところからお邪魔していました。
去年、こちらに行ったときは小雨まじりの日だったので、
観光客もそれほど多くなかったです。
kwc_photoさんとKさんが行かれた時は
見事に晴れ渡っていて、青空と新緑に
赤い花が映えていますね。
私もTBさせていただきました。
今後ともよろしくお願いいたします。
<< 雨宝院の御衣黄 千本ゑんま堂の普賢象桜 >>