五条の金魚鉢“efish”

a0169902_7291326.jpg
京の五条の橋の上~♪



a0169902_7293228.jpg
あれに見ゆるは伝説のカフェ。

a0169902_7294136.jpg
鴨川のほとりのエフィッシュ (efish)。
今はapple社にいるデザイナーの西堀晋さんが手がけた京都のカフェの草分け。
五条大橋のたもとに建つ元電気屋さんの寮だったこのビルに、
西堀晋さんが手を入れ、住居からギャラリー、カフェへと進化を遂げた。

a0169902_729497.jpg
窓際の特等席へ。
エフィッシュ (efish)の"e"は、五を表すとか。
鴨川の鴨から見たら、窓際の私はさながら、五条の金魚鉢の中のフィッシュなのかも。

a0169902_7295550.jpg
軽食はカレーライスやサンドウィッチなどいろいろあるけれど、
女性に人気という「きのこと野菜のタコライス」(900円)にした。
アイスレモンティーを飲んでいると、隣りのテーブルから男子二人の会話が聴こえてきた。
「ムンバイ行ったら何しよう?」
「やっぱ、アラビア海に沈む夕日を見な」
パソコンを間に挟んで、インド旅行の計画中のようだ。
窓の外に目をやれば、世界の海ともつながっている水の流れがあった。

a0169902_73037.jpg
鴨も鴨川での~んびり思案中。
居心地のいい金魚鉢の中でひと休みした。
さて、次はどこへ行こう?

エフィッシュ (efish)
京都市下京区木屋町通五条下ル西橋詰町798-1
電話:075-361-3069
営業:11:00~22:00(L.O.21:30)
休み:なし
交通:京阪電車「清水五条」駅から五条大橋渡ってすぐ
by kirafune | 2011-07-22 23:48 | 京都 | Trackback(1) | Comments(18)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/13124420
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2011-07-23 09:25
タイトル : 空気の見えるカフェ 「Prinz」
京都・茶山に、「空気」の感じられる隠れ家があった。 Prinz(プリンツ)は、洛北の住宅街の中に、さり気なく存在していた。 カフェ「エフィッシュ」をプロデュースした西堀晋さんの手になるデザイン空間には、自然が寄り添っている。 ハナミズキの大木があるガーデンには、緑のそよ風が吹いていた。 アート好きな京都学の師匠がお気に入りの「Prinz」は、カフェの他に、レストラン、ギャラリー、図書室、宿泊施設が一緒になった複合的な建物だった。 人気のティラミスとアイスティのセットを頼んだ。 ...... more
Commented by むーみん at 2011-07-23 13:09 x
kirafuneさん、こんにちは。
憧れのエフィッシュさんに行かれたんですね。
窓が大きくて鴨川がよく見えていいい雰囲気です。
かも達から人間が見られてるんですね(^^)
タコライスおいしいそう。
ぜひぜひ行きたいです!
Commented by wwmc at 2011-07-23 18:23
五条あたりまで下ると人の流れもゆっくりして、いいですよね。
鴨川に映る青空が、気持ちいいー。
このあたりだと、わたしはコーヒーKANOが好きなのですが、
橋よりも少し南側なんですね。Apple好きの私と致しましては
聞き捨てならないゆかりのカッフェ(^^)。また訪問したいなあ。
素敵なお店のご紹介有り難うさんです。
Commented by しなこじ at 2011-07-23 21:06 x
とても7月の京都と思えないような爽やかな写真ですね。
暑さに恐れをなして夏の京都に行かないのですが、
なんだか7月の京都に懲りたのを忘れてしまいそうです。
Commented by shino at 2011-07-23 21:34 x
涼感たっぷりのお写真ですね(^^

インドって今、若者に人気があるのでしょうか?
大学二年の姪もつい最近、インド旅行へ行ってきたようです。

最後の一枚が、いかにも涼しげです。
Commented by りん at 2011-07-23 23:24 x
こんばんは!
私、ここのカフェに行ったことがありますよ!
京都のカフェブームの草分け的存在と聞いたことがあります。
透明感のあるテーブルにガラスの器が並んでみるからに涼しげですね。
私は桜が咲き始める季節に行きました。
早咲きのしだれが咲く頃も窓からの景色がステキでしたよ^^
Commented by smile-at at 2011-07-24 00:48
京都へ行くと、いつもお寺ばかり回って
さっと奈良の実家へ帰る。というのが私のパターン

いろいろ他にも魅力があるはずなのに
お寺にばかり目が行ってました。

来月、実家へ帰省するので
京都へ行った時は、いつもと違う散策をしてみようと
思います。
こちらで下調べとさせていただいて
( ..)φメモメモ
Commented by うえっち at 2011-07-24 00:48 x
efishは私も行ったことあるけど、いいですよね♪

窓際の席に座って、のんびりと鴨川や五条橋を行き交う人を眺めていたいです(^-^)
Commented by kirafune at 2011-07-24 08:48
♪むーみんさん

おはようございます!
そうなのです。
憧れのカフェに行ってきました。
暑い日だったので、あまり歩かず、
すぐ行けるところがよかったです。
涼しい店内で寛げました。
タコライスの他に、サンドウィッチども
おいしそうでしたよ。
食後は満足感で、ええ感じのフィッシュになれました^^
Commented by kirafune at 2011-07-24 08:52
♪wwmcさん

五条あたりは四条にくらべると
あまり人が歩いていなかったです。
川の流れもゆっくりとしているように見えました。
鴨川と青空、いつでも気持ちいいー眺めですね。
wwmcさんはこのあたりに、
行きつけのカフェがあるのですね~。
「コーヒーKANO」、まだ行ったことがないです。
どんなお店なのでしょうか?
Commented by kirafune at 2011-07-24 08:55
♪しなこじさん

黙っているだけで汗が流れて出る真夏の京都。
でも、夏が暑い土地柄だけに、
涼しさを求める工夫が素晴らしいです。
しょっちゅう涼しい場所に逃げ込めば、
京都夏旅もイケますよ^^
Commented by kirafune at 2011-07-24 09:04
♪shinoちゃん

インドは若者にとって、未知の魅力を
沢山秘めている国なんでしょうね。
青年二人の会話から、昔読んだ本、
沢木耕太郎の「深夜特急」や
藤原新也の「印度放浪」を思い出しました。
姪御さん、インドを楽しまれてこられたのでしょうか?
Commented by kirafune at 2011-07-24 09:06
♪りんちゃん

おはようございます!
りんちゃんもこちらのカフェに
行かれたことがあるですね。
京都カフェブームの最先端ですものね。
高瀬川と鴨川に挟まれた場所で
桜の季節もよさそうですね。
また、その頃行ってみようかな。
Commented by kirafune at 2011-07-24 09:09
♪smile-atさん

奈良にご実家があるのですか。
お盆の頃の奈良公園は夜の灯りが素敵みたいですね。
京都はお寺もいいですが、素敵なカフェも沢山あって
散策のあと、一休みするのも楽しみなんです。
「京都」のカテゴリの中にいろいろ入っているので
よかったら、のぞいてみてくださいね。
Commented by kirafune at 2011-07-24 09:11
♪うえっちさん

うえっちさんも行かれたことありましたか。
まったりできて、いいですよね。
やっぱり、こちらでは、
窓際の席が最高ですね♪
Commented by 都人 at 2011-07-24 10:24 x
暑い夏は、水の流れが癒しになりますね
海がないので、京都に鴨の流れは欠かせません

野菜のタコライス、おいしそう
陽射しが強そうで、お店から出たくないですね(^_^;)
Commented by teko-0411 at 2011-07-25 01:21
古いビルとか、町屋とかを利用したカフェって、たまらなく惹かれます♪
近くに住んでいたら通い詰めそう(笑)
鴨川の流れで“涼”も感じられますし、写真だけで癒されました♪
Commented by kirafune at 2011-07-25 08:06
♪都人さん

夏の暑い京都で水を見ると、
心がほっとしますね。
あまり外の陽射しが強かったので
外に出るのが躊躇されるくらいでした。
ここで気を抜いてから
外に繰り出していきました^^
Commented by kirafune at 2011-07-25 08:08
♪tekoちゃん

うまいところに目をつけたなあと
窓際の眺めを見て思いました。
近くに住んでいたら私もきっと
通い詰めます(笑)
tekoちゃんもご近所さんなら
毎週末、ここでデートですね^^
<< 大蓮寺の蓮花 桔梗の寺 天得院 >>