智恵光院通の智恵光院

a0169902_2159433.jpg
西陣を南北に抜けるメインストリートに智恵光院通がある。




a0169902_2159226.jpg
その通りの名として親しまれている智恵光院は、浄土宗のお寺さん。
創建は鎌倉時代の永仁2年(1294)。

a0169902_21593033.jpg
夏の境内で百日紅が花盛りと、西陣生まれの写真家・水野克比古先生が教えてくれた。

a0169902_21593750.jpg
毎年8月22日と23日に、京都の6か所のお寺で六地蔵巡りが行われる。
800年もの間、京で続けられてきた伝統行事だ。
でも、智恵光院・地蔵堂安置の六臂地蔵尊を拝めば、六地蔵巡りがいっぺんで済む。

a0169902_21595092.jpg
離れた場所にある6か所のお寺さんで地蔵巡りをしたのと同様の功徳が得られるという。

a0169902_21595730.jpg
境内では、有難いお地蔵様の他にも、四季折々の花が咲き、訪れる人を癒してくれる。
白芙蓉に

a0169902_220849.jpg
ピンクの槿。

a0169902_2201516.jpg
獅子頭守護石のそばには、萩の大きな株が初秋の準備を始めていた。
2月下旬に見頃を迎える、立派な枝振りの枝垂れ梅もあった。

a0169902_2202936.jpg
境内を立ち去る前にもう一度振り返ると、芙蓉の花から花へと蝶が楽しげに舞った。
今頃、京都のあちこちの町内では、子供らが地蔵盆を楽しんでいることだろう。

(撮影8月16日)

智恵光院
京都市上京区智恵光院通一条上ル智恵光院前之町601
電話:075-441-5920
交通:鳥丸線今出川駅から市バス201.203.59系統「今出川浄福寺」下車、智恵光院通を南に徒歩数分
by kirafune | 2011-08-22 06:11 | 京都 | Trackback(1) | Comments(16)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/13336055
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Private Sess.. at 2011-08-22 21:18
タイトル : 百日紅 地蔵見守る 京便り
智恵光院通の智恵光院 暑気のあまりに、なのでしょうか。 枝枯れ 幹枯れする木々が目につく夏です。 そんな中、のけなげな花を。... more
Commented by しなこじ at 2011-08-22 09:39 x
百日紅、芙蓉そして槿と美しい夏の花が揃っているお寺さんですね。
智恵光院のお地蔵さまをお詣りすると、六地蔵巡りと同じ功徳が得られるのですね、
なんと優しいお地蔵さまの大きな功徳でしょうか。
萩の季節ももうすぐですね。
Commented by mama-mumin at 2011-08-22 20:48
kirafuneさん、こんばんは。
智恵光院は夏の花が真っ盛りなんですね。
百日紅や芙蓉の赤がとても夏らしい。
六地蔵めぐりがこちらでいっぺんにできるんですか。
行こうと思っていたのですが、行けなくなってしまったからこちらを拝ませてもらっておこう。
来年は六地蔵、ちゃんとめぐります(^^)
Commented by WWMC at 2011-08-22 21:26
西陣の街は歩いたことがあるんですが、そのころはまだ写真に興味が
なかったなあ、とふと思い出しました。智恵光院、一度おじゃまして
みたくなりました・・・萩も(*^_^*)よさそうですよね。
今回のシリーズは最後の芙蓉の一枚、色合いにぐっときました。
Commented by d12taka at 2011-08-22 21:38
企画好調につき、またまたTBさせていただきました。
雲母舟さんとこのは、詠みやすいです。。

出羽三山で、一か所で三山参りできる話を思い出しました。
Commented by sky-yy at 2011-08-22 21:42
暑いはずの京都がなぜか涼しく感じられました。
夏を彩る花がこんなにも元気で爽やかで~
間もなく萩の花が境内を飾ることでしょう・・・
地蔵盆、懐かしい響きです。
東京ではあまり聞かないような~
Commented by deepseasons at 2011-08-22 23:13
こんばんは~。
こちらのお寺は通りがかるだけで、中に入らせていただいた事はないです。
こちらも花多き寺なのですね。 芙蓉もキレイです。
Commented by kirafune at 2011-08-23 06:43
♪しなこじさん

六臂地蔵尊は小野篁が作った
お地蔵さまだそうです。
ご利益たっぷり。
4枚目の背景が地蔵堂です。
百日紅の花は勢いよく
咲いてくれていました。
Commented by kirafune at 2011-08-23 06:46
♪むーみんさん

おはようございます。
京都の六地蔵巡りのお寺さん
私も今回調べてみましたが
結構離れた場所にありますね。
お時間ないようでしたら、
こちらの六臂地蔵尊が
大きな功徳があるそうです。
是非に~^^
Commented by kirafune at 2011-08-23 06:49
♪WWMCさん

そうなのですよね。
私もカメラに興味のなかっ時は
素通りする所が多かったです。
視点や意識が違っていました。
面白いものですね。
興味のないものは目の前にあっても
なかなか見えないです。
涼しくなってきましたし、
これからは酔芙蓉も咲きだして、
ますます、京都の花を楽しめますね。
Commented by kirafune at 2011-08-23 06:51
♪takaさん

TB企画で、またとりあげていただき
ありがとうございます!
嬉しいです^^
私もTBさせてくださいね。
出羽三山、神秘的なイメージです。
Commented by kirafune at 2011-08-23 06:54
♪skyさん

この日も京都は暑かったです。
でも、夏の花たちは元気に
咲いてくれていました。
これから萩の花も楽しみですね。
地蔵盆、京都の友達に教えてもらいました。
東京ではあまり聞かないですよね。
独特な風習に興味津々です。
Commented by kirafune at 2011-08-23 06:57
♪deepseasons さん

おはようございます!
お寺の名前は通りの名になっているので
よく聞きますが、なかなか、
中に入ることはないですね。
こちら花の沢山咲くお寺さんでした。
早春の梅もよさそうでしたよ。
今度、是非!
Commented by shino at 2011-08-24 20:48 x
今日は、また暑さが戻った一日になりましたね。

京都の夏に咲く花々は、東京で見る同じ花の色とは違うように見えますね(^^
最後の一枚、素敵です。

Commented by kirafune at 2011-08-25 06:47
♪shinoちゃん

東京は涼しくなったと思ったら
またこのところ、暑さが戻りましたね。
京都も私が行ったときは
かなり暑い日でした。
最後の1枚、ありがとうございます^^
Commented by Panda at 2011-08-26 00:44 x
智恵光院は、枝垂れ梅(と水仙)の時期と
サツキの時期に立ち寄った事があるけど、
その他にも数は少ないけど色々な花が植えられているんだね。
今度の休みに立ち寄ってみようかな~
http://miseban-panda.seesaa.net/article/186922659.html
http://miseban-panda.seesaa.net/article/207712797.html

「六地蔵めぐり」は公共交通機関を使って
回ったら8時間かかったという人がいるよ。
昔、徒歩の時代は2日がかりだったんだってね。
最近は「六地蔵めぐりバスツアー」や
タクシーで回る人も多いんだって。
昨年は「上善寺(鞍馬口地蔵)」、
今年は「浄禅寺(鳥羽地蔵)」に行ったので、
6年で6ヶ所回るというのはダメかな~
Commented by kirafune at 2011-08-26 23:11
♪Pandaさん

Pandaさんの枝垂れ梅の記事、
2月に拝見した覚えがあります。
水仙やサツキも咲くのですね。
私は、こちらのお寺さんの百日紅について
開花情報を水野先生に教わりました。
観光寺ではないので、だあれもいなくて、
ゆっくり花が楽しめるお寺さんですね。
しかも、「六地蔵めぐり」も一度でできてしまうし。
公共交通機関を使うと、実際は、
8時間もかかるのですね。
1日仕事ですね。
昔は2日がかりで、回ったのですか~。
のんびりしていて、いいですね。
6年で6ヶ所回るという方法も
グーです^^
コメント、ありがとうございました。
また、いろいろ教えてください。
<< 蕎麦屋 にこら 西陣の町家写真館 >>