萩の寺 常林寺

a0169902_20405286.jpg
こぼれ、こぼれる。
もののあはれ。



a0169902_20414347.jpg
出町柳の萩の寺・常林寺さんへ。

a0169902_20415277.jpg
ここの萩は咲き始めが早い。

a0169902_20415950.jpg
十五夜頃から9月下旬まで、それほど広くはない境内を

a0169902_2042921.jpg
萩の花が覆い尽くす。

a0169902_20421789.jpg
いつもは目立つ彼岸花でさえ、ここでは萩に埋もれるように咲いていた。

a0169902_2042238.jpg
一つひとつは可憐な花なのに、集まると徒ならぬ雰囲気を醸し出す。

a0169902_204231100.jpg
自然が風情というものを持つならば、萩は「もののあはれ」をわきまえている花といえるのかも知れない。
川端通りから時節吹いてくる秋風に、萩の花がまた、散っていった。

常林寺
京都市左京区川端通今出川上ル
電話:075ー791ー788
拝観:9~16時
料金:無料
交通:京阪「出町柳駅」から南へ徒歩3分
by kirafune | 2011-09-26 06:10 | 京都 | Trackback(2) | Comments(30)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/13686243
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Private Sess.. at 2011-09-27 09:48
タイトル : 残る萩 散り敷く花の あわれかな
萩の寺 常林寺 秋早々と思えば、早咲きの萩の散る風情。 架題どおり、「もののあはれ」をわきまえている花とは、小生も同感なのです。... more
Tracked from ねこづらどき at 2011-10-01 21:34
タイトル : 京都・洛東 萩2011 ~常林寺 9.24~
平成23年9月24日の常林寺です。この日は盛りは少し過ぎていたようですが、それで... more
Commented by しなこじ at 2011-09-26 07:34 x
おはようござします。
秋の風情は素敵ですね。
暑い夏でしたから、ひときわ嬉しく感じるのかも知れません。
萩って不思議な気がします、艶やかにも清楚にも見えるのです、
見る側の気持ち次第なのでしょうか?
小さな花だからでしょうか?
Commented by 都人 at 2011-09-26 07:37 x
おはようございます。
みごとなこぼれ萩ですね~
萩の花は春桜のような派手さはありませんが、
一つひとつは可憐な花
こぼれ萩も風情があって秋の七草にふさわしいですね~
なんだか、しんみり・・・
Commented by mint at 2011-09-26 15:33 x
こんにちはぁ^^
わぁーっ! 見事ですねぇ~
こぼれ萩!?と言うのでしょうか。
言葉もそうですが、風情がありますね^^
一つ一つは小さくて、あまり華があるようには思えないけど
1枚目やラストのお写真を拝見すると、とても艶やかですね!
↓の曼殊沙華のお花も見事ですねぇ~
もうすっかり古都は秋なんですね♪
Commented by shino at 2011-09-26 20:40 x
京都、奈良の旅、素敵なお写真、満載ですね~♪

彼岸花のお写真もよかったですけれど、萩の風情も捨てがたいですねぇ。
白萩もあるのですね。
そして、梅の花もこぼれ梅というようですが、萩にも「こぼれ萩」という素敵な日本語がありましたね。
萩のお寺さん、いい時分に行かれましたね(^^
Commented by y_merry at 2011-09-26 22:19
真っ青な青空の下の真っ赤な彼岸花、と思ったら
しっとりとした萩のお寺。今の季節を満喫してきましたねぇ~
郷愁の念に誘われて、久々に京都を訪ねてみたくなりました。
Commented by うえっち at 2011-09-26 22:26 x
出町柳に、萩の寺ってあるんですね。
たまに行っててついこの前にも行ったのに、まだまだ知らないとこが多いです(^^;)
Commented by たーや at 2011-09-27 00:07 x
こんばんは♪
思った通りの常林寺。考えることは同じですね。
でも既にこの状態だと、私の出る幕はありません。

雲母舟さんのちょっと儚い萩の写真は、心打たれます。
優しい雲母舟さんの言葉で、この萩たちも美しき花の一生を全うする。
ありがとうございました。
Commented by kirafune at 2011-09-27 06:38
♪しなこじさん

おはようござします!
古都の秋は風情がありました。
本当に、萩の花は、見る側の気持ちで
いろいろな印象を受ける花ですね。
それだけに、魅力的でした。
Commented by kirafune at 2011-09-27 06:39
♪都人さん

おはようござします!
「こぼれ萩」という言葉、
素敵ですね。
まさにその状態に出会いました。
秋を感じてきました。
Commented by kirafune at 2011-09-27 06:41
♪mint さん

おはようござします!
カメラ女子もおじさんカメラマンも、
バシバシ、境内で写真を撮っていました。
私は小1時間で引きあげましたが、
まだまだずっといたいお寺さんでした~^^
Commented by kirafune at 2011-09-27 06:43
♪shinoちゃん

京都、奈良の旅、
満喫してきましたよ^^
この時期は紅葉の時と違って
人も割と少なく、ゆっくり
秋探しができます。
秋の空は澄んでいて
気分がリフレッシュできました。
Commented by kirafune at 2011-09-27 06:45
♪merryさん

郷愁の念。
日本人の持つDNAが刺激される
田園の風景に、心もほっと癒される
そんな古都の旅でした。
merryさんもふらりといかがですか?
Commented by kirafune at 2011-09-27 06:46
♪うえっちさん

出町柳といったら、私にとっては
豆餅とこの萩の寺です。
駅からすぐなので、今度是非
訪れてみてくださいね。
川端通りに面しています。
Commented by kirafune at 2011-09-27 06:49
♪たーやさん

おはようございます!
ぴたりと行き先を
当てられてしまいましたね~^^
「思った通りの常林寺」って
合言葉にしましょうか?
「思った通りの穴太寺」とか^^
当てっこするのも楽しいですね。
また、よろしくね。
Commented by むーみん at 2011-09-27 08:13 x
kirafuneさん、おはようございます。
こちらの萩は、見事ですね。
満開を過ぎて、散った花弁がまたなんとも言えずきれいですね。
儚さを感じます。
ススキに、彼岸花、秋を満喫されたのでは?(^^)
梨木神社に萩を見に行って空振りに終わったので、こちらに行けばよかったと後悔したのでした・・・・。
ふたばさんの豆餅、食べましたか(^^)
次はどこかな・・・・・?
Commented by limecafe at 2011-09-27 21:32
こんばんは!
彼岸花の田園風景は、奈良だったんですね。
奈良は修学旅行以来行ってないので疎くて、京都と思い込んでしまいました。

今回は、京都の萩の名所なんですね。
こぼれた花がまたいい彩りで、素敵です。
萩をメインに撮影したことがなかったので、新鮮でした。
古都の風景、楽しみに見せていただいてま~す^^!
Commented by WWMC at 2011-09-27 22:18
今日、昨日明日香村に行ってこられた方とお話ししてたんですが、
「萩はもう散ってましたわ」って言うたはりました。
今年はかなり早いですよねえ、、、
私は今年はほとんど撮れないかも、、、ですので、ここで
楽しませて貰います(*^_^*)
Commented by borderlines at 2011-09-27 23:00
おおっ、こんないいところが出町柳にあるの知りませんでした。(^^)
学生時代にしばらく寺町今出川上がるにあった大学の寮に住んでいま
したので、今出川界隈は庭のように歩いていたところなのに…。
出町商店街にあったジャズ喫茶「52番街」やら何やら、一気に思い出し
ました。
萩の寺、もののあはれを撮りに来年のシーズンに行ってみます。
Commented by りん at 2011-09-28 00:26 x
こんばんは!
ああ、そうか、萩の季節なんだ〜とお写真を拝見して思いました。
すっかり忘れてましたよ〜☆
萩の花は慎ましい印象がありますが、枝が覆い茂り、
こぼれるように咲き散る様子はとてもあでやかな感じですね!
Commented by kirafune at 2011-09-28 07:52
♪むーみんさん

おはようございます!
こちらの萩は、早咲きで、
もう散り始めていました。
ふたばさんの豆餅、食べたかったのですが
今回は時間がなく、またの機会に^^
次は・・・・真如堂を載せました。
真如堂にも萩があるのですが
まだ咲いていませんでした~。
Commented by kirafune at 2011-09-28 07:55
♪JINさん

萩の撮影は難しいですね。
小さな花なので、どう撮っていいのか。
マクロレンズも持っていないし。
全体で萩の魅力を表現してみました。

スカイツリーのある風景を
早速撮りに行かれたのですね。
フットワークのよさに脱帽。
Commented by kirafune at 2011-09-28 07:57
♪WWMCさん

確かに、明日香の石舞台周辺に萩が沢山
植わっていましたが、みんな終わっていました。
でも京都市内はまだこれからというところが
ありましたよ。
場所によって差があるみたいですね。
それを探しあてるのも、楽しいです。
Commented by kirafune at 2011-09-28 08:00
♪魔術師さん

学生時代の思い出の土地でしたか。
あの辺りにお住まいだったなんて
とっても贅沢な毎日でしたね。
ジャズ喫茶、まだあるのでしょうか?
Commented by kirafune at 2011-09-28 08:02
♪りんちゃん

清楚で艶やか。
萩の魅力が満載のお寺さんでした。
この時期は、必ず寄りたくなる
常林寺さん。
初秋のおすすめコースです。
りんちゃんなら、どう撮るのかな。
Commented by しずこ at 2011-09-29 00:14 x
こんばんは。
やっと京都入りしました。
とりあえず2日間の任務を全うします^^;
ところで、
「もののあはれ」をわきまえている花
雲母舟さんならではの表現に唸りました。
萩の花の散り姿も趣がありますね。
Commented by kirafune at 2011-09-29 06:34
♪しずこさん

おはようさんです^^
いよいよ京都入りですね。
まずはお仕事しっかりと。
あとはお楽しみが待ってますね~。
今はまだシーズン前でそこそこ空いているので
初秋の京都を楽しんできてくださいね。
あとで、見頃の穴場情報を
メールさせていただきます。
Commented by すうすう at 2011-09-29 22:13 x
こんばんは。

美事な萩ですね。
風情のあるお寺さんです。
萩を見ているとなんとなく心がそわそわしてくることがあります。
そうか、もののあわれを知る花だからなんですね。
細いしなやかな枝でささやかれているようです。
Commented by kirafune at 2011-09-30 06:23
♪すうすうさん

感受性が豊かですね~、すうすうさん。
細いしなやかな枝で
ささやかれているよう・・・。
素敵なコメントを
ありがとうございます^^
Commented by きり at 2011-10-13 16:08 x
出町柳も、昔とはずいぶん様子がかわりましたが、常林寺はそのまま。

昔、毎日通っていた所をこうやって見せていただけるのは、ほんとうにありがたいです。
昔から、「こんなとこまで、来やはるんやなあ・・・・」
と地元民が感心するお寺の代表格です。

今月末、京都の実家へ行きますが、雲母舟さんのブログを参考に出かけたいものです。
Commented by kirafune at 2011-10-14 06:32
♪きりさん

月末、京都に帰られるのですね。
いいなあ~^^
出町柳に行くと、いつも、
常林寺さんを横目でちらっと見ていたのですが、
今回は萩の季節だったので、中へ入らせてもらいました。
こぼれ萩を堪能しました。
秋の京都、いいですね。
私もまた行きたいです。
<< 真如堂の秋準備 初秋の古都 2011 >>