真如堂の秋準備

a0169902_0191026.jpg
キバナコスモスの咲く川べりを越え、坂を登ると、極楽への道につながっている。



a0169902_0192855.jpg
真如堂(真正極楽寺)の赤門前に立った。
陽の光が頭上に燦々と降り注ぐ。

a0169902_0193539.jpg
境内では、夏から秋に向けてのバトンタッチが、密やかに行われていた。

a0169902_0194310.jpg
苔むした庭では、彼岸花が咲き、

a0169902_0195445.jpg
三重塔が、誰もいない境内で、来るべき秋本番に向かって、音頭取りをしていた。

a0169902_020190.jpg
季節は着実に、錦秋へと近づいていた。

真如堂(真正極楽寺)
京都市左京区浄土寺真如町82
電話:075(771)0915
拝観:9:00~16:00
料金:大人500円 (境内無料)
交通:市バス5・17系統「真如堂前」「錦林車庫前」より徒歩10分
by kirafune | 2011-09-28 06:16 | 京都 | Trackback(2) | Comments(25)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/13705300
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Private Sess.. at 2011-09-28 07:22
タイトル : 黄秋櫻 浄土の坂の 道標
真如堂の秋準備 暑熱に喘ぐの日々は終わり、秋、かく訪れり。 解題といって蛇足。 「きしゅうおう じょうどのさかの みちしるべ」 画像を前提にしなければ、 黄菊の、と詠むのが自然といえば自然ですが、弔いそのものの句になりますからね。。 ... more
Tracked from ねこづらどき at 2011-10-01 21:37
タイトル : 京都・洛東 仲秋の境内 ~真如堂~
9月の終わりの真如堂は、まだ本格的ではないけれど、秋らしい風情がそこかしかに見え... more
Commented by d12taka at 2011-09-28 07:31
秋、かく訪れり...
ですね。
連続TBさせていただきました。

前記事ではコメすっ飛ばしまして失礼をば。
真如堂、洛東になるんですね。
Commented by mama-mumin at 2011-09-28 08:05
kirafuneさん、おはようございます。
真如堂では、夏から秋へのバトンタッチが行われているんですね。
素敵な表現ですね。それにピッタリのお写真。
こういう楽しみ方もありですね(^^)
Commented by limecafe at 2011-09-28 13:01
こんにちは!
三重塔の音頭取り、この表現、気に入りました。
kirafuneさん独特のみごとな視点だなぁと思いました。
撮っている時にイメージしているのですか?
それとも、写真を構成されている時に、思い付くのでしょうか?

行動力については、kirafuneさんの方がすごいと思っているのですが・・・^^。
Commented by しなこじ at 2011-09-28 15:26 x
気温がまだ高い9月でも、彼岸花やコスモスは
季節が変わることを教えてくれますね。
今年の紅葉は例年よりやや遅いとか・・
真如堂を訪れるのは初秋がいいかもしれませんね。
まだ赤い門が緑のモミジに誇らしげに見えます。
Commented by 寅次郎 at 2011-09-28 21:21 x
雲母舟さん、こんばんは。
真如堂ですか。やっぱり秋はいいねぇ~。
5枚目の三重塔、それに最後のモミジが特に気に入りました。
Commented by uetti at 2011-09-28 22:41 x
真如堂はもう秋の気配ですね。
この前近くを通ったのに、行けばよかったなぁ。
Commented by うえっち at 2011-09-28 22:42 x
あっ、ローマ字で入力してしまった(^^;)
Commented by たーや at 2011-09-29 00:31 x
雲母舟さん、こんばんは♪
TB、ありがとうございます。1年前だったんですね。
さて、真如堂とはこれまた常林寺からの流れでしょうか。
攻めるコースが玄人ですね。
もう「京都人雲母舟」ですわ(笑
Commented by kirafune at 2011-09-29 06:14
♪takaさん

連続TB、ありがとうございました。
素敵な俳句もつけていただいて・・・^^
そう、黒谷さん、真如堂さんあたりは、
洛東にあたりますね。
季節ごとに訪ねていますが
秋以外は人の少ない
静かなエリアで、ほっとしますよ。
秋は確かに素晴らしい景観ですが。
Commented by kirafune at 2011-09-29 06:16
♪むーみんさん

おはようございます!
お目当ての萩の開花にはまだ早く
咲いていなかったのですが、
そのかわり、朝顔と青紅葉が
煌めいていたので、思わずパチリでした^^
Commented by kirafune at 2011-09-29 06:20
♪JINさん

おはようございます!
撮っている時は夢中であまりものを考えていません。
本能の赴くままに撮影してしまっています。
もっと考えて撮らないといけないですね。
写真を整理していると、
勝手に言葉が浮かんでくるので
それを綴っています。
撮影したときの感動が蘇る瞬間は
いつも楽しいものですね♪
Commented by kirafune at 2011-09-29 06:23
♪しなこじさん

初秋の真如堂さん、
静かで誰もいませんでした。
秋本番には境内を人が埋め尽くすのに、
今は全く違う場所のようでした。
Commented by kirafune at 2011-09-29 06:27
♪寅次郎さん

こちらの三重塔はいつ見ても
堂々としていてかっこいいです。
周囲の自然ととけこんで絵になるので
好きな景色です。
また秋が深まると、赤や黄色の紅葉が
塔を囲んで賑やかになりますね。
Commented by kirafune at 2011-09-29 06:29
♪うえっちさん

あっ、ローマ字もいいかも^^
初秋の真如堂で、早、秋の気配を
感じてきました。
Commented by kirafune at 2011-09-29 06:31
♪たーやさん

攻めの散策は行きが上り坂だから?
「京都人雲母舟」には、まだまだですわ(笑
100年早いかも?!
毎回、京都に人に、教わるばかりです。
Commented by ミニミニ放送局 at 2011-09-29 14:10 x
キバナコスモスにヒガンバナ、しかし葉はまだ緑、暑かったであろう京都の夏も終わり秋の風が吹いているようですね。
青空に美しい五重の塔です。
Commented by chisa_pie at 2011-09-29 19:15 x
連休は京都でしたか。
今回のお写真も、どれも素敵でうっとりします。
真如堂の秋準備はダイナミックで素晴らしいです♪
彼岸花の赤もキバナコスモスも朝顔さえも
堂々として力強い赤門にも負けない見事さです!
いつも、太陽にまっすぐ向かう
雲母舟さんのお気持ちが伝わります。
Commented by すうすう at 2011-09-29 22:16 x
大いなる自然の秋準備。
あんなに暑かった日々も衣替えを気にするようになりました。
もう9月も終わりなんですものね。
自然に身をゆだねていれば、確実に歩んで行ける何事も。
ふとそのように思いました。
Commented by しずこ at 2011-09-30 00:50 x
どれもこれも素敵な写真ばかりですね。
色彩豊かでうっとり見とれてしまいました。
たまにはカメラを持たずに、ゆっくり散策するのもいいかもしれませんね。
ちょっと勇気がいりそうだけど…^^;
Commented by kirafune at 2011-09-30 06:26
♪ミニミニさん

真如堂の伽藍はいつ来ても
とても立派で、見栄えがします。
特に三重塔は周囲に枝垂れ桜や銀杏の木
それに百日紅や楓を配し、
季節ごとに彩りがあって
美しい景色になっています。
常に「モテキ」の塔です^^
Commented by kirafune at 2011-09-30 06:31
♪chisa_pieさん

ありがとうございます!
そうなのです。
連休は京都へ行っていました。
隙あらばという感じです^^
私もたま~に落ち込むこともあるのですが
京都へ行くと、上を向かざるを得ないような
美しい景観が広がっています。
太陽のほうを仰ぎたくなる
清々しい心持に、自然なってしまうのです。
Commented by kirafune at 2011-09-30 06:34
♪すうすうさん

本当にもう9月も終わりですね。
今年もあと3か月。
早いですね~。
ぶつぶつ毎日いろんなことを言いながら
ここまできましたが、なんとか生きています。
今年も京都に癒されて、生きてま~す^^
Commented by kirafune at 2011-09-30 06:36
♪しずこさん

カメラを持たずに・・・
かなり勇気がいりますね^^
でも、たまにはそんなことがあっても
いいかもしれませんね。
って、言ってるそばから、
出来るかな~?!
Commented by shino at 2011-10-02 09:45 x
一枚目のお写真と朝顔越しのお写真が素敵です。

>キバナコスモスの咲く川べりを越え、坂を登ると、極楽への道につながっている。

本当に、極楽へつながっていそうな坂道ですね♪

Commented by kirafune at 2011-10-02 17:45
♪shinoちゃん

今日は子供の運動会で、今さっき
紅白リレーを応援してきたのですが、
選手の手から手へしっかとバトンが渡される時、
なぜか、真如堂の朝顔と楓の木が
思い出されました。
バトンをつなぐという行為は、
結構、感動的ですね。
<< 平野神社の紫式部 萩の寺 常林寺 >>