東京の彼岸花の名所

a0169902_2358173.jpg
てぇへんだ、てぇへんだ!



a0169902_2358427.jpg
お寺さんの中が燃えてらぁ。

a0169902_23592846.jpg
今年も彼岸花の群落で有名な葛飾の「宝蔵院」(ほうぞういん)を訪れた。

a0169902_23593745.jpg
にゃんこの言うとおり

a0169902_23594534.jpg
いつもは静かな境内が

a0169902_012543.jpg
真っ赤っかに燃えていた。

a0169902_23595147.jpg
赤、白、黄色も、きれいだにゃあ♪

a0169902_23595989.jpg
彼岸花の傍らに立ち、ただその花の生命が燃える様を見ていた。

a0169902_00561.jpg
1週間後、再びお寺を訪れてみると、赤の世界は跡かたもなく消え去り、門番が澄まし顔で佇んでいるのみだった。

(撮影10月2日)

宝蔵院
東京都葛飾区奥戸8-5-19
電話:03-3696-0173
by kirafune | 2011-10-19 06:46 | | Trackback(2) | Comments(40)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/13837142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from きままな時間 at 2011-10-19 07:30
タイトル : 宝蔵院の秋
東京葛飾の下町に秋があった。 今年も見頃の便りが届いた。 日曜日の午後、車を走らせ訪れた。 石仏と曼珠沙華が迎えてくれた。... more
Tracked from たーやのBlog~人生、.. at 2011-10-20 01:36
タイトル : ねこのココロ
こんばんは♪昨日の続きです。 あの後、本堂や特別拝観を見た後、再び境内へ。... more
Commented by えみりん at 2011-10-19 07:36 x
おはようございます♪
さすが、雲母舟さんだわ~。
すてきな彼岸花に撮れていますね。
ニャンてこった~同じ場所なのに~と、思ってしまいました。
こちらのお寺をご紹介頂いて、やっと3年越しで行くことが出来ました。
赤い彼岸花が鮮明でしたね。
野に咲く彼岸花もいいですが、石仏とも絵になるな~と思いました。
TBありがとう♪
Commented by mama-mumin at 2011-10-19 07:47
kirafuneさん、おはようございます。
わ~~、てぇへんだ~。
にゃんこも驚くほどの燃えっぷり(?)
真っ赤に燃えてる彼岸花の中で静かにほほ笑む石仏、すごく綺麗ですね。
白も黄色もあるんですね。
東京ににもこんなに彼岸花が咲くところがあるんですね~(^^)
Commented by おつきさま at 2011-10-19 07:50 x
おはようございます。
にゃんこが江戸っ子ですね(^_^)

都内にも、彼岸花が多く咲く場所があるのですねφ(.. )
次に見られる時期になったときは、見に行ってみたいと思いました。
Commented by wwmc at 2011-10-19 08:25
「どうしてぇい、どうしてぇいっ...!」って、思わず口走ってしまいました。
(ほんまに言うところが、自分でもこわい)
腰が抜けかけたような門番くんの姿勢に おもわず吹いてしまいました(^^)
綺麗なお寺ですねえ。葛飾っていう地名は、まだ私にとって未知の場所、
興味津々であります。
Commented by limecafe at 2011-10-19 12:05
こんにちは!
門番くんと彼岸花の共演、素晴らしいですね。
確かに凄い燃え方です。
見物に行きたくなっちゃいました^^。

特に興味深いのは、黄色の彼岸花です。
私は今まで見たことないです。
珍しいのでは・・・?
Commented by arak_okano at 2011-10-19 18:42
アラックです。
凄いお寺さんがあるのですね、来年の楽しみをありがとうございます。
猫ちゃんを織り交ぜての物語り、バグースですね。
雲母舟さんみたいな、ブログは書けません。
Commented by ミニミニ放送局 at 2011-10-19 20:20 x
ほんとに燃えているような鮮やかに咲く彼岸花ですね。
お寺の境内にも良く似合います。
白花もアクセントになりますね。
Commented by うえっち at 2011-10-19 21:52 x
ホント、火事のように真っ赤ですね(^-^)

ニャンコは無事火事が鎮火して、一仕事終えた感じですね(笑)
Commented by ワンちゃん at 2011-10-19 22:55 x
宝蔵院の彼岸花、いいですね。
ここが東京だなんて…些かビックリです。
周辺の石仏etc.も上手く取り込んで…さすがの出来栄えです ♪~
Commented by y_merry at 2011-10-19 23:32
今年も彼岸花満開!!
彼岸花の名所なのは知っているのですが、
なかなか行く機会がなくて.....
江戸っ子猫の視線で、さすがです。
Commented by しずこ at 2011-10-20 00:52 x
今年の彼岸花は、門番のにゃんこも驚くほど
真っ赤に燃えていますね~。
とても印象的ですね。
ところで、てぇへんだ!のにゃんこは
もしかして伸び伸び~のポーズでしょうか?
慌てて逃げるにゃんこの姿にも見えて不思議!?
Commented by たーや at 2011-10-20 01:39 x
こんばんは♪
先ほどTBさせていただきました。
今回、驚きなのは黄色い彼岸花です。
これは、珍しいですね~
ちょっと興奮気味です(笑
Commented by 都人 at 2011-10-20 07:00 x
おはようございます。
こうして拝見すると、彼岸花の色鮮やかな時は短いのですね
よいタイミングで行かれましたね
キャスティングもばっちり!(^^)!
Commented by kirafune at 2011-10-20 07:37
♪えみりんさん

おはようございます!
「見頃ですよ~」とお知らせしたら
すぐ車で見に来てくださったなんて、
感激です。
音楽入りのデジブックも素敵でした~♪
TB、こちらこそありがとうございました^^
Commented by kirafune at 2011-10-20 07:41
♪むーみんさん

おはようございます!
そうなのです。
都内にあるお寺では最も大きい
彼岸花の群落で、古い石仏などもあって
写真の題材としてはいい場所なのです。
毎年お彼岸頃に必ず行っています。
今年は開花が遅かったのですが、
ちゃんと咲いてくれていました。
Commented by kirafune at 2011-10-20 07:43
♪おつきさま

下町のにゃんこは江戸弁をしゃべります^^
普段はとても静かなお寺さんなのですが、
彼岸花の時期は遠くからも花を見に来る方が
いらっしゃるほどです。
来年は是非!
Commented by kirafune at 2011-10-20 07:46
♪wwmcさん

「どうしてぇい、どうしてぇいっ...!」って、
思わず口走ってしまわれるwwmcさん。
ほんま楽しいです^^
腰が抜けかけたような門番くん、
実は門番役に飽きて伸びをしたところを
すかさず、ぱちりでした~。
慌てて門から飛び出す門番くんに早変わりです。
Commented by kirafune at 2011-10-20 07:48
♪JINさん

黄色の彼岸花は、「鐘馗水仙 」
(しょうきずいせん)といって
彼岸花の仲間です。
普通は赤い彼岸花よりも
ちょっと遅めに開花するのですが、
今回赤も開花が遅れたので
同時に見ることができました。
黄色は珍しいですよね。
Commented by kirafune at 2011-10-20 07:51
♪アラックさん

こちらのお寺さんは、ご近所さんなのですが、
結構有名で、彼岸花が開花すると
新聞にも載ります。
私はアラックさんみたいな、
珍しい海底のブログは書けません。
Commented by kirafune at 2011-10-20 07:53
♪ミニミニさん

赤い花の群落の中に
白がさいていると、
昔からドキッとしていました。
母の日のカーネーションが白という子が
昔同級生でいて、胸がちくっとしたのとは
また違った感じのどきっでした。
Commented by kirafune at 2011-10-20 07:55
♪うえっちさん

今年もお寺さんの中が真っ赤になりましたが、
今は鎮火して、にゃんこも一安心。
のんびり門前で日向ぼっこでも
していることでしょう。
Commented by kirafune at 2011-10-20 07:58
♪ワンちゃん

ここ、東京の片隅です。
隠れた彼岸花の名所なんです。
家の近所なので、毎年何度も偵察に訪れて
満開の時期に遭遇することができます。
春にはれんげそうの群落、水仙もきれいなんですよ。
Commented by kirafune at 2011-10-20 08:00
♪merryさん

お近くだと、いつでも行けるから
なかなか実際行けないってこと
ありますね。
東京人の東京タワーみたいな・・・。
でも、ここは一見の価値ありですよ。
来年、お待ちしています。
Commented by kirafune at 2011-10-20 08:04
♪しずこさん

その通り!
てぇへんだ!のにゃんこは
実は、伸び伸び~のポーズをしていました。
にゃんこをご実家で飼われているしずこさんには
わかってしまいましたね~^^
慌てて火事場から逃げるにゃんこの姿にみたて
ご登場ねがった次第です。
いつ行っても門のそばにいるので
やっぱり、門番のにゃんこなのだと思いました。
Commented by kirafune at 2011-10-20 08:06
♪たーやさん

TBありがとう。
にゃんこを撮ったのは、たーやさんのブログで
お寺さんのかわいい猫の写真を
見ていたからだと思います。
黄色の彼岸花は、「鐘馗水仙 」
(しょうきずいせん)といいます。
珍しいよね。
私もTBさせていただきました。
よろしくね。
Commented by kirafune at 2011-10-20 08:09
♪都人さん

おはようございます!
彼岸花の時期はあっという間でした。
一度目はまだ蕾。
二度目は満開。
そして、1週間あけて行くと
赤がどこにもない、緑のいつも
静かなお寺さんに戻っていました。
花の命は短くて・・・。
Commented by しなこじ at 2011-10-20 09:00 x
おはようございます!
彼岸花を引き立たせる写真が本当にすばらしいです!
満喫させていただきました。
門番の猫ちゃん貫禄ですね~
Commented by すうすう at 2011-10-20 21:27 x
こんばんは。
目の覚めるような麗しい赤!
赤、赤、赤! 彼岸花の群落は怖いくらい美しいですね。
門番猫の目にはのどのように見えるのかしらん。
人とは違う何かが見えている…そんなことを思ってしまいました。
Commented by kirafune at 2011-10-21 07:26
♪しなこじさん

おはようございます!
ありがとうございます^^
こちらの門番さん、彼岸花の咲くころは
なぜか落ち着かない感じでしたが、
花が終わってしまうと、またいつもの
貫禄十分な門番に戻っていました。
Commented by kirafune at 2011-10-21 07:28
♪すうすうさん

本当にいつもはあまり色のない
静かなお寺さんなのです。
それが、お彼岸頃からの数日間だけ
見違えるような赤い世界になります。
にゃんこの目には果たして
どんなふうに見えるのでしょか?
夜中とか行ったことがありませんが、
ちょっと怖いような気もしました。
Commented by mint at 2011-10-21 17:49 x
こんにちはぁ^^
彼岸花の群生、スゴイですねぇ~
私は今年は結局彼岸花、撮る機会が全くありませんでしたので
こちらでたくさんのお花を見させて頂きましたっ!
猫ちゃんの言うとおり、本当に燃えてるようです。
にしても、2枚目とラストの門番さんに
ストーリー仕立てのテキスト、ナイスです^^
Commented by d12taka at 2011-10-21 23:05
出遅れまして☆
ネコ走りがナイスカットですなぁ。
おっと彼岸花も。

人出があんまりないように見受けますが...?
Commented by fukuyuminia at 2011-10-21 23:36
こんばんは☆
宝蔵院て初めて知りました。
葛飾の方にはホントに行かないので知らないことばかりです(^^ゞ
公園や庭園以外でも彼岸花がこんなにいっぱい咲いてる場所があるんですね。
特に黄色の彼岸花は貴重です。
巾着田でさえもなかなか見られません。
ニャンコがいい味、出してますね!(^^)
Commented by kirafune at 2011-10-22 07:51
♪mintさん

おはようございます!
こちらは、都内のお寺では
最大規模の彼岸花の群生が見られます。
門番さん、いつ行っても必ず
門の前にいます。
この間行ったら、下校途中の小学生の男の子と
にらめっこしていました。
面白かったです^^
Commented by kirafune at 2011-10-22 07:55
♪takaさん

どもども。
「ネコ走り」が面白いと思い、ぱちり。
人出があまりないのは、例年より
だいぶ遅い開花だったのと、
夕方だったせいでしょうか。
大勢のみなさんが、お彼岸頃来て、
「まだ咲いてないねえ~」と言いながら
境内を歩いていました。
Commented by kirafune at 2011-10-22 07:58
♪fukuyuminia さん

おはようございます!
宝蔵院、地元のお寺さんです。
葛飾いいとこ、一度はおいで^^
ご案内しますよ♪
黄色や白のリコリスも結構咲いていました。
門番のにゃんこ、貫禄ありました。
Commented by chisa_pie at 2011-10-22 22:44 x
雲母舟さん
こんばんは!
宝蔵院さんの彼岸花見事ですね~♪
ニャンコの慌てっぷりったら(笑)
石仏とのコラボがとても似合う彼岸花ですね。
見頃の時期が短い花で、中々見頃に巡り会えないし
こんなに見事に写すのも難しいお花で・・・
勉強になりました。
私も黄色い彼岸花は初めてでした。

今年は麻溝公園で、猫達の側にヒガンバナが咲いていたので
猫とのコラボがとても楽しかったです♪



Commented by kirafune at 2011-10-23 07:54
♪chisa_pieさん

おはようございます!
にゃんこの動きは見ていて飽きないですね。
火事場から逃げ出す門番さんの慌てぶり
コミカルで、私の野次馬根性を
刺激してくれました^^
chisa_pieさんのご近所の猫ちゃんたちも
楽しげに生活している様子ですね。
素敵な公園がお近くに沢山あるからでしょうか?
にゃんこと彼岸花のコラボ、
「ひげ」が共通項のようです。
Commented by ログの大好きな徳さん at 2011-10-28 17:20 x
彼岸花には お地蔵さんが良く似合っています。
田の畔に咲いていた彼岸花も・・・すっかり見えなくなってしまい
寒さが一段と厳しくなったことでしょう。
Commented by kirafune at 2011-10-29 07:25
♪徳さん

このところ、朝夕は寒くなってきましたね。
彼岸花が姿を消した後は稲も刈り取られ、
季節は秋本番に向かって、まっしぐら。
木々の色づきが楽しみな今日この頃ですね^^
<< 「中華そば ますたに」で早くも... モーリス・ドニ展 >>