湖東三山の「落葉」

a0169902_22595667.jpg
湖東三山でヴェルレーヌの「落葉」を聴いた。



a0169902_2314031.jpg
秋の日の

a0169902_2315093.jpg
ヰ゛オロンの

a0169902_232112.jpg
ためいきの

a0169902_2321155.jpg
身にしみて

a0169902_2301563.jpg
ひたぶるに うら悲し。

a0169902_2302273.jpg
鐘のおとに

a0169902_2304580.jpg
胸ふたぎ

a0169902_231548.jpg
色かへて

a0169902_2313318.jpg
涙ぐむ

a0169902_2311416.jpg
過ぎし日の

a0169902_2312255.jpg
おもひでや。

a0169902_2322496.jpg
げにわれは
うらぶれて
ここかしこ
さだめなく
とび散らふ
落葉かな。

ヴェルレーヌ/上田 敏 訳 『海潮音』より

(撮影12月3日)

湖東三山
西明寺秋の日の~身にしみて
百濟寺ひたぶるに~胸ふたぎ
金剛輪寺色かへて~落葉かな
by kirafune | 2011-12-13 23:34 | 京都 | Trackback | Comments(36)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/14167540
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sky-yy at 2011-12-14 01:07
今年も素晴らしい京紅葉を見せて頂けて幸せ♪
同じ日本にあって京都の何がこんなにも鮮やかな美しい色に仕上げてくれるのでしょう~
このタイミングの良さも京都を知り尽くしたkirafuneさんならではなんでしょうね。
日本の美を拝見して今夜も気持ち良く眠れそうです^^
Commented by wwmc at 2011-12-14 08:22
素晴らしいphoto-poetryです・・・俳写、ていうのがあるくらいだから
いわばkiraさんのは詩写、ですな。上田敏さんの訳もいいですよね...
しかしいずこも深緑の苔が美しいお寺さんですねえ。私は
前から3枚目と後から3枚目が大好きです。
Commented by kirafune at 2011-12-14 08:44
♪skyさん

今回は友達の車で琵琶湖の東にも
足を伸ばしました。
秋の湖東三山は憧れの地で
漸く夢が実現しました。
聞きしに勝る景色でした。
Commented by kirafune at 2011-12-14 08:48
♪shuさん

上田敏さんの訳は後世に残る名文ですね。
バイオリンの音が落ち葉の散る音に
重なって聴こえてくるようでした。
苔が美しいお寺さんは西明寺さんです。
名勝庭園がありました。
美しかったです。
Commented by しなこじ at 2011-12-14 13:09 x
赤、黄色そして緑、美しいコントラストですね。
こんなに素晴らしい紅葉と素敵な詩にただただうっとりです!
今秋は自分でも京都で楽しみましたが、雲母舟さんの
写真を見せていただき、ますます行きたいところが増えました。
Commented by ログの大好きな徳さん at 2011-12-14 16:19 x
素晴らしい紅葉ですねぇ。
徳さんも紅葉見物に行って写真を沢山撮ったのですが
カメラを紛失してしまい ガックリしています。
Commented by arak_okano at 2011-12-14 19:51
アラックです。
詩と共に素晴らしい作品を列べて、一つの写真展を見ているようです、雲母舟さん、今日もバグースですね。
湖東三山は、二十台の頃、社員旅行で桜の前に行きましたか、お寺には全く興味がなくカメラも始めていませんでした、勿体ない事の旅行を何回もしていました。
Commented by ミニミニ放送局 at 2011-12-14 20:56 x
素晴らしい紅葉です。
コケとの対比も良いし散り紅葉も風情があります。
今年は紅葉をあまり楽しめずに終わりました。
でも雲母舟さんの写真で癒されました。
Commented by Reckless.p at 2011-12-14 21:53 x
はじめまして。 
tekoさんのブログから、以前より拝見させて頂いてます。

きっと、目には見えない世界 耳で聞こえない世界に畏敬の念を持っている方なんだろうなと、僕は素人ですが・・・Kirafuneさんの写真にいつも感謝しています。
ありがとうございます。
京都は僕も大好きです。
素晴らしい紅葉に触れさせて頂きありがとうございます。

Commented by limecafe at 2011-12-14 22:51
本当に素晴らしい紅葉ですね。
kirafuneさんにご紹介いただかなければ、
多分一生見ることがなかったかもしれないお寺の紅葉です。
湖東三山、興味を持つことが出来ました。
いつもながら、ありがとうございます!
Commented by うえっち at 2011-12-14 23:20 x
どの写真も、コントラストが高く鮮やかですね!
3枚目は、構図がステキです♪
もい紅葉の季節も終わりですね。
Commented by 都人 at 2011-12-15 01:04 x
湖東三山、美しい場所ですね~
山深さが感じられます。
紅、黄、緑と色が調和して見応えがありますね
落ちついた素敵なお庭があるのですね
Commented by ワンちゃん at 2011-12-15 06:26 x
2枚目がお気に入りです。
構図もいいし
黄葉・黒い幹・紅葉・白壁…足元の緑の葉、
色遣いの巧みさに感服です。
Commented by kirafune at 2011-12-15 06:52
♪しなこじさん

湖東三山、憧れの地だったのですが
今回行くことができてラッキーでした。
例年はもっと凄い赤が見られるそうです。
Commented by kirafune at 2011-12-15 06:54
♪徳さん

大切なカメラを失くしてしまったら、
ショックですね。
私なら、しばらく寝込んでしまうかも?!
徳さん、でも、景色はなくならないです。
元気出してください。。。
Commented by kirafune at 2011-12-15 06:56
♪アラックさん

20代の頃、湖東三山に行かれていらっしゃるのですね。
私は今回初めてでした。
滋賀県に上陸したのも初めて。
琵琶湖がきらきら光って、いい所でした。
また、行きたいです。
アラックさんも!
Commented by kirafune at 2011-12-15 06:57
♪ミニミニさん

今年、関東の紅葉はいまひとつでした。
そう言っていただけると、本当に嬉しいです。
ありがとうございます。
ミニミニさんも機会がありましたら、是非。
湖東三山は素敵なところでした。
Commented by kirafune at 2011-12-15 07:01
♪Reckless.p さん

はじめまして。 
ひょっとして、1210展でtekoちゃんが
おっしゃってた方かしらん。
以前から見ていてくださったのですね。
それだけでも嬉しいのに
身に余るコメントをいただき、
私の方こそ感激です。
目には見えないけれど心で感じた何かを
写真で表現できればと、いつも思っています。
これからもよろしくお願いします^^
Commented by kirafune at 2011-12-15 07:06
♪JINさん

湖東三山は知りあいのお医者様が若い頃から京都に遊び、
さんざん美しい景色を見てきた中で、
関西で一番、紅葉が見事と評した場所だったので、
一度行ってみたかったのです。
JINさんも機会がありましたら、是非に^^
一押しの紅葉の名所ですよ。
Commented by kirafune at 2011-12-15 07:08
♪うえっちさん

3枚目ですか^^
うえっちさんらしいなあ。
山奥のせいか紅葉と苔の状態が
素晴らしかったです。
空気が都会と全く違いました。
神聖な場所だったのだと思います。
Commented by kirafune at 2011-12-15 07:10
♪都人さん

湖東三山、山の中の美でした。
今回行くことができて、大感激です。
心に焼きつきました^^
Commented by kirafune at 2011-12-15 07:13
♪ワンちゃん

ありがとうございます。
2枚目、ですね。
西明寺さんの名勝庭園です。
肉眼ではもっと色鮮やかでした。
親子が黄色い木の前で記念写真を撮っていました。
目を見張る美しい秋色でしたよ。
Commented by えみりん at 2011-12-15 09:43 x
おはようさん♪
湖東三山へ行かれたんですね。
深紅の紅葉で私が去年行った時より、きれいみたい。
山に囲まれたいるからか、色が違いますね。
三山、登られましたか?
帰りの新幹線で足が痛かったのを、思い出しましたよ。
次回、機会がありましたら、永源寺もお薦めです♪
Commented by むーみん at 2011-12-15 12:23 x
kirafuneさん、こんにちは。
湖東三山、回られたんですね。
あこがれの地でございます。
見事な紅葉、散り紅葉、息をのむ美しさです。
落ち着いた色がたまりません。
来年は湖東の方も行ってみたいなと思いました(^^)
Commented by 寅次郎 at 2011-12-15 15:40 x
雲母舟さん、二枚目の写真が素晴らしいねぇ~。
Commented by teko-0411 at 2011-12-15 16:43
雲母舟さん、こんにちは!

コメントを残している“Reckless.pさん”は、まさに1210展でお話していた私の友人です。
雲母舟さんのところにコメント残すことを恐縮しきって躊躇していたようですが
ようやくその勇気が出たようですね(笑)
teko同様、雲母舟さんのところにちょいちょいお邪魔することになるかと思いますが
今後とも、どうぞ宜しくお願いします。

今日も美しいお写真の数々!
大きくプリントしたものを見てみたいですね~。
私は3枚目が好きです!
雨に濡れた階段、壁の苔、奥には見事な紅葉が・・・。
奥行きが感じられて素敵です!
Commented by fukuyuminia at 2011-12-15 21:51
こんばんは☆
しっとりと美しい姿ですね。
↑の方もおっしゃってますが3枚目の色と構図、苔、濡れた階段、
本当に素敵です♪
それにしても人が全然入ってませんね。
京都はどこも大混雑かと思いきや。
Commented by kirafune at 2011-12-16 06:50
♪えみりんさん

おはようさんどす♪
湖東三山へえみりんさんも去年
行かれていましたね。
山深かったですね~。
三山、登りました。
山のお寺っていうこと、失念していましたが、
アップダウンがあって、実際、足にきましたね。
でも、都会の紅葉とは全く違う
神秘的な景色を目の当たりにできました。
次回は永源寺も。
了解です^^
Commented by kirafune at 2011-12-16 06:54
♪むーみんさん

おはようございます!
湖東三山、よかったです。
ちょうど小雨がぱらついて
紅葉がしっとりといい感じでした。
全部回ったあと、雨がざあざあ降ってきました。
山の天気は変わりやすく、晴れたり、降ったり。
でも、素敵な風景に出会えますよ。
Commented by kirafune at 2011-12-16 06:54
♪寅次郎さん

ありがとうござます!
二枚目の寅次郎さん。
Commented by kirafune at 2011-12-16 07:01
♪fukuyuminia さん

ここは、湖東、琵琶湖の東で
京都からはちょっと離れているのですが、
今回京都番外編として掲載させていただきました。
混みあう京都の紅葉にくらべると、
こちらは山の中なので、人が多いと言っても
分散していて、すこし待っていれば
人の入らない写真はいくらでも撮れます。
紅葉の名所でした。
Commented by kirafune at 2011-12-16 07:06
♪tekoちゃん

おはようございます!
やっぱり、Reckless.pさんは
1210展で噂の方だったのですね~。
今頃、くしゃみされてますね^^
もう、感激ですよ。
ありがたいです。
これからもちょくちょく遊びにいらしてくださいね。
よろしくお願いします。
3枚目の石段、特に何の考えもなく
ただいいなと思い、撮ったのですが、
そんなふうに言ってもらえると嬉しいです。
Commented by shino at 2011-12-16 10:21 x
どのお写真もヴェルレーヌの一節ずつの詩と見事にマッチしていて感動しました。
私は中でも「涙ぐむ」と「過ぎし日の」が好きです(^^

げにわれは~
からのお写真も是非、拝見したいものだと思いました♪
Commented by kirafune at 2011-12-17 11:19
♪shinoちゃん

湖東三山では、1000枚近く撮ったので、
げにわれは~からの写真も、いくらでもあるのですが、
敢えて見てくださる方の想像にお任せました。
shinoちゃんは「涙ぐむ」と「過ぎし日の」ですね^^
金剛輪寺で十月桜と楓のコラボが見られました。
紅葉のグラデーションも綺麗でしたよ。
Commented by chisa_pie at 2011-12-19 22:06 x
雲母舟さん
ご無沙汰いたしました。ちょっと体調を崩して
病院に入り、やっと退院したばかりです。
湖東三山に行かれたのですね。
赤の美しいお寺ばかり。10月桜も咲いていましたか。
昨年訪れた時は、雨に濡れた景色を写しながら、
雨の紅葉もいいものだと思いました。
素敵なお写真を拝見しながら、
昨年の楽しかった関西旅行を思い出して、又行きたくなっています。
Commented by kirafune at 2011-12-20 08:07
♪chisa_pie さん

びっくりしました。
もう、お加減は大丈夫なのでしょうか?
てっきり、ご旅行だと思っていました。
くれぐれもご無理なさりませんように
お身体、大切になさってくださいね。
湖東三山、chisa_pie さんも行かれていましたね。
神々しい場所で、英気を養えました。
このところ寒いのでご自愛くださいね。
コメントありがとうございました。
<< 先斗町の「アトランティス」 西陣のおばんざい屋「あだち」 >>