京都御苑「母と子の森」

a0169902_9133986.jpg
めでたし、聖寵みちみてるマリア、
主御身と共にまします。




a0169902_924563.jpg
御身は女のうちにて祝せられ、
御胎内の御子イエズスも祝せられたもう。

今出川口から京都御苑に入ると、ブロンド女性が本を読んでいた。

a0169902_916338.jpg
天主の御母聖マリア、
罪人なる我らの為に、
今も臨終の時も祈り給え。
アーメン (上田敏訳「天使祝詞」より)

a0169902_917560.jpg
晩秋の京都御苑「母と子の森」に入った。

a0169902_945360.jpg
この森で幼少期を過ごせる子らの幸福よ。

a0169902_953939.jpg
今頃は銀杏の葉も落ち、真冬の森となっていることだろう。
ここ京都御苑で、私の紅葉狩りも静かに幕を閉じた。

京都御苑 母と子の森
京都府京都市上京区京都御苑3
電話:075-211-6348(京都御苑管理事務所)
交通:地下鉄今出川駅より徒歩数分、御苑今出川口か石薬師御門より1分
by kirafune | 2011-12-25 09:22 | 京都 | Trackback(1) | Comments(34)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/14242495
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ありがとう 人生!~me.. at 2013-12-21 00:20
タイトル : 2013紅葉~京都御苑
最後に訪れたのは 京都御苑・「母と子の森」森の文庫 この時期京都御苑内はゆっくりできて 沢山の木が生い茂り 落ち葉の絨毯 のんびりできた休日のひと時 今度こそ終わりです 銀杏の絨毯も綺麗でした ... more
Commented by 寅次郎 at 2011-12-25 09:49 x
雲母舟さん、おはようございます。
今回は人物がいいねぇ~。
それから、3枚目の自転車の配置が効果的。
Commented by kirafune at 2011-12-25 10:22
♪寅次郎 さん

おはようございます
森で遊ぶ子どもらの姿が微笑ましかったです。
広い公園なので、のびのびとしていました。
3枚目の自転車は外人さんの持ち物でした。
いいところに置いてくれていたなあと思います^^
Commented by borderlines at 2011-12-25 15:19
雰囲気のいい公園ですね。(^^)
学生時代に京都御苑の近くに住んでいたので、このあたりのことはたい
ていわかってるはずなんですが、京都御苑に「母と子の森」ってあった
っけ?と思って調べたら、この公園ができたのが少し後でした。(笑)
私にとってはこの公園のすぐ東にある梨木神社の参道も好きな場所で
した。よくほんやら洞で待ち合わせして誰かさんと2人でここを抜けて寺
町二条までチャリで走りましたっけ。(遠い目)
Commented by マダムこやし(中野住民) at 2011-12-25 19:33 x
なんてすてき。この公園の静けさを共有させてもらいました。
深い愛と静寂に満ちた風景。

渇きかけていた心の泉に愛がいっぱいに注ぎ込まれた、そんな感じ。すてきな写真をありがとう

めでたし…は、中高6年親しんだ上田敏の訳で、懐かしいです。
メリークリスマス
Commented by limecafe at 2011-12-25 20:50
京都御苑、落葉がきれいに敷詰められている感じで素敵です。
自転車がいいアクセントになっていますね。
京都の紅葉、堪能させていただきました^^。
Commented by kirafune at 2011-12-25 21:36
♪魔術師さん

この「母と子の森」は昭和61年に作られた
比較的新しい森ですね。
実は、この森の後、梨木神社の参道にも
紅葉を見に行きました。
萩の黄色い葉と周囲の楓の赤のコラボが
とても美しかったです。
お水もおいしいし、私も好きな場所です。
「ほんやら洞」、まだありますね。
誰かさんと一緒の学生さんが、
美しの参道を仲良く歩いていましたよ。
今も昔もなんですね。
Commented by たーや at 2011-12-25 21:40 x
雲母舟さん、こんばんは~
しっとりとした晩秋の景色が遊ぶ子供たちとマッチしてますね。素敵な狙いは、さすがは雲母舟さんですね。
Commented by kirafune at 2011-12-25 21:41
♪マダムこやしさん

メリークリスマス♪
コメントありがとう^^
めでたし…は、私も子供の頃から文語調で
聞き知っていました。
今は口語もあるらしいですが、
やはり、上田敏の訳が耳に残っていて、いいですね。
クリスマスなので、このお祈りの詞が浮かびました。
現実の母と子はバトルバトルのクリスマスですが(汗)
Commented by kirafune at 2011-12-25 21:42
♪JINさん

京都の紅葉、お付き合いいただき、
ありがとうございました。
もう、冬ですね。
寒いです。
JINさんもご自愛くださいね。
Commented by kirafune at 2011-12-25 21:47
♪たーやさん

おかえりなさい。
無邪気に遊ぶ子どもらの姿が可愛かったので、
カシャっと数枚、撮らせていただきました。
こんな森が街中にあって、京都の子どもたちは
恵まれていますね~。
素敵な場所でした。
Commented by うえっち at 2011-12-25 23:37 x
銀杏の葉の落葉が絨毯のようにになっていて、とてもキレイですね!
それぞれの写真に、ドラマを感じます。
Commented by a_puran at 2011-12-26 02:50
暖かそうに感じる銀杏のじゅうたんが撮れたらいいなぁと思いました。
どうも北海道ではそういう雰囲気に欠ける気がします。
やっぱり風が強いからなのかなぁ。。。(^^ゞとか。
Commented by しずこ at 2011-12-26 08:10 x
無邪気に遊ぶ子どもの姿が風景にとけ込んでとても自然な感じがします。
黄色の絨毯もいいですね。
雲母舟さんのセンスが光る写真ばかり、素敵です!
Commented by wwmc at 2011-12-26 08:14
スタンドを指さして予告ホームランを放つ花形満のような...(古すぎ?)
今年のkiraさんの京都・滋賀紅葉紀行、ほんと素晴らしかったです。
最後は、銀杏の落葉にうずもれるBikeの一枚をはじめ、まるで
おとぎ話の挿絵のような連作でした。ありがとございました。
Commented by arak_okano at 2011-12-26 20:04
アラックです。
人を入れての撮影、お見事バグースですね。
もの凄く苦手なんですよ。
Commented by kirafune at 2011-12-26 23:17
♪うえっちさん

植えられている樹木がみんな高木で
人間たちがすっぽりと森の中で
守られているかようでした。
Commented by kirafune at 2011-12-26 23:20
♪a_puran さん

北の大地では、銀杏のじゅうたんが
落ち着く暇もなく、すぐに
銀世界へと突入してしまうのでしょうか?
落ち葉もオチオチしていられない?!
Commented by kirafune at 2011-12-26 23:21
♪しずこさん

この森では、子どもらも大人も
外人さんも、のびのびと遊んで
寛いでいました。
森がそうさせるのでしょうね。
Commented by kirafune at 2011-12-26 23:23
♪shuさん

花形満ですか^^
そんなかっこいいものでもありませんが・・・。
でも、面白い表現ですね~。
思わずニヤリです。
毎回見てくださり、ありがとうございました。
Commented by kirafune at 2011-12-26 23:26
♪アラックさん

人が目の前にいたのをただ撮っただけなんです。
アラックさんも目に飛び込んでくる人々を
是非活写されてください。
もっとも、最近は肖像権云々という小学生もいますが。
人の自然な表情や動きが撮れるといいなと思っています。
Commented by fukuyuminia at 2011-12-27 00:39
こんばんは☆
素敵な森ですね♪
無邪気に遊ぶふたりがかわいい♪
読書してる女性の後姿も自転車も好きです。
風景の中に人やモノが入るだけで雰囲気がガラッと変わるので
私はそういう作品に惹かれます(^-^)
Commented by desire_san at 2011-12-27 08:09
こんにちは。

京都には私が知らない場所がたくさんあるのですね。
すてきな写真を拝見して、いろいろな京都の景色があることを知り、今度京都に行くとき、ぜひいろいろ行ってみたいと思っています。

京都はやはり紅葉の季節がいですね。

私はトルコのカッパドキアの2回目として、カッパドキアのいろいろな特色ある風景の写真と現地の人から聞いたカッパドキアの人々の生活の話をブログに載せました。ぜひご覧になってください。
ブログに何でも結構ですのでコメントを頂けると感謝致します。
Commented by mint at 2011-12-27 16:16 x
こんにちはぁ^^
秋の京都御苑、素敵ですねっ!!!
私は春の一般公開の時に初めて訪れたのですが
その時の印象とまるっきり違っていて
とても楽しく見させて頂きましたぁ。
ブロンズ女性がベンチに座って読書をしている姿はさすが絵になりますねぇ。
子供達が遊んでいる姿のカットは、優しい母の視線のようで
ほっこりします^^

今年も残り僅かとなりましたね。
どうぞ良い年の瀬をお過ごし下さいませ^^
Commented by kirafune at 2011-12-28 07:10
♪fukuyuminiaさん

おはようございます!
ここは、美しの森でした。
読書してる金髪女性の姿が
神々しく見えたり、自転車も絵になったりと
京都御苑は、映しどころがありました。
私も人の入った写真は、そうでないものに比べると
インパクトがあると、最近思います。
撮りたいものと人のタイミングが合うのは、楽しいですね♪
Commented by kirafune at 2011-12-28 07:13
♪desire_sanさん

こんにちは!
京都は奥が深く、何度行っても
その度に新鮮です。
desire_sanさんも是非、
いろいろ行ってみてくださいね。
トルコのカッパドキアの第2弾も
拝見させていただきます。
Commented by kirafune at 2011-12-28 07:16
♪mintさん

おはようございます!
春の京都御所一般公開に
私も行ったことありますよ。
広いですよね~^^
秋の京都御苑も美しかったです。
今年も数日ですが、mintさんも
よいお年をお迎えくださいね。
Commented by 都人 at 2011-12-28 07:39 x
おはようございます。
御苑の大銀杏も見れて嬉しいです。
この木々は、懐の大きさを感じます。
子供たちも安心して遊んでますね
しかし、いつもながら、よく回られましたね~

さて、今年も残り僅か・・・
今は南方の国に居ます。
早く帰らないと(^_^;)
Commented by deepseasons at 2011-12-28 10:10
子供達のひそひそ話、和やかないい感じですね。
奥の置かれている空色の自転車のうまくアクセントになっているなあと
思いました。
できれば、ここでノンビリと読書でもしたいですが、現実は寒いやろうなあ~
Commented by しなこじ at 2011-12-29 08:32 x
桜の季節とはずいぶん趣が違う御苑ですね。
子供たちの遊ぶ姿に年の瀬の忙しさを忘れてほっとできました。
晩秋の京都のいろいろな表情を堪能させていただきました。
Commented by kirafune at 2011-12-29 09:48
♪都人さん

おはようございます!
御苑の木々はどれも立派ですね~。
その下で子どもらがのびのびと
遊ぶ様子に心が和みました♪
今回の旅も私にとって
とても思い出深いものになりました^^
南国からのコメント、ありがとうございます。
Commented by kirafune at 2011-12-29 09:51
♪deepseasons さん

子どもたちのひそひそ話が
deepseasons さんにも
聴こえましたか~^^
京都では、自転車さえも絵になりますよね。
今は寒いでしょうが、暖かい季節になったら、
文庫本でも持ってのんびり読書したい、
そんな京都御苑でした。
Commented by kirafune at 2011-12-29 09:54
♪しなこじさん

年の瀬、お忙しくお過ごしのことと存じます。
私もこれから家の中を掃除し、
断捨離計画を実行します!

桜の季節とはまた違う魅力が
京都御苑にはありました。
大好きな場所です。
Commented by belgium44 at 2013-12-21 00:20
こんばんは~♪
TBありがとうございました~^^
紅葉で御所を訪れたのは実ははじめてで
桜の時よりもなんだかゆったりほのぼのとした感じがしました。
子供たちも楽しそうで、銀杏の大絨毯に
3枚目の自転車がいい演出しているなぁ~って思いました。
今年の紅葉で最後に訪れたところで
なんだか寂しくなりました。
私のほうからもTB送らせてくださいね、よろしくお願いします。

Commented by kirafune at 2013-12-21 08:44
♪belgium44さん

おはようございます!
今年の「母と子の森」が拝見できて、よかったです。
belgium44さんのおかげです^^
ここの葉が落ちると、京都にも
本格的な冬の訪れですね。
TBありがとうございました。
また、よろしくお願いします。
<< 京都の紅茶専門店「ミスリム」 聖夜に >>