西山に沈む夕陽

a0169902_11512719.jpg
京都西山に夕陽が沈む。




a0169902_11514379.jpg
日本三大門のひとつ、知恩院の三門を夕陽が照らし始めていた。

a0169902_1151585.jpg
その三門から東大路通を少し上ったところにある黒門。
裏門のせいか、人目につかぬようにひっそりと佇んでいた。

a0169902_1152678.jpg
残照が黒門の桜を照らす。

a0169902_1152917.jpg
誰もいない門を背に、西山方面を眺めた。

a0169902_11521828.jpg
2012年京都の春旅も終わろうとしていた。

a0169902_11522163.jpg
今年の桜よ、ありがとう。
また来年!

半月にわたってご覧いただきました雲母舟の京都春旅も今日で幕を閉じます。
お付き合いいただき、ありがとうございました。

知恩院
京都市東山区林下町400 
電話:075-541-5141
拝観:9:00-16:00
料金:境内は自由、方丈庭園400円友禅苑300円共通500円
交通:市バス12,31,46,201,203,206 番「知恩院前」下車すぐ
by kirafune | 2012-04-30 12:26 | 京都 | Trackback | Comments(32)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/15175503
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by arak_okano at 2012-04-30 14:21
雲母舟さん、2012春の完結。おめでとうございます、
最後が西山へ沈む夕景と桜ですね、バグース!!
さすがのセンスです。
アラック、2010年の秋・京都、2011年の秋・京都も完結
していません。
Commented by teko-0411 at 2012-04-30 15:59
雲母舟さん、こんにちは。
たいへんご無沙汰しておりました。

コメントは残せていませんでしたが、『雲母舟の京都春旅』ずっと拝見しておりました。
雲母舟さんならでは視点がちりばめられていて、とても素敵な記事に毎回感動!
個人的には、昨年訪れた岡崎疎水の写真が印象的で、楽しく写真を撮っていた気持ちを甦らせて頂けました。

またお邪魔します!
Commented by WWMC at 2012-04-30 21:47
わあkirafuneさんの桜行も大団円ですね。最初と最後の2枚は、
ちょうど山の端に去りゆく夕陽の形と桜の枝のシルエットが
絶妙ですね・・・息が止まりそうなほどの美しさ、とはよく言いますが、
これもまたすっごい息止め感伝わってくる傑作です。
kirafuneさんの桜行は全体にストイックな感じが流れてて、
よかったなあ。shu
Commented by ZEISS at 2012-04-30 22:30 x
こんばんは。

夕陽はドママティックでいいですねぇ。
日常とは違う眺めになるし、色合いが何とも言えません。
朝日よりも撮影しやすいのもまたgoo!(←朝が弱い私には・・・)

でもねぇ、良い子は早く家に帰らないと叱られるから。
なかなか夕景・夜景は撮る機会が減ってきました。
って、単に体力と気力が萎えているだけでありますが(爆)
Commented at 2012-05-01 00:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 都人 at 2012-05-01 07:13 x
盛りだくさんの桜紀行もついにエピローグですね
洛中、洛南、東山と改めて京都の良さを実感出来ました。
まだまだ知らない所がいっぱい・・・、楽しませて頂きました。
ありがとうございます。

桜のシルエット&夕日、いいですね~
あっという間に沈む夕日は、おせんちになりますけどね(:_;)
Commented by しなこじ at 2012-05-01 07:24 x
おはようございます!
GW中の2日間の平日、静かな朝です。
京都の旅、夕日で完結、すばらしい演出ですね。
知らないところいっぱいの京都の桜をたっぷり楽しませていただきました。
Commented by しずこ at 2012-05-01 08:09 x
おはようございます。
夕陽のシルエット、いいですね~。うっとり…。
コメントを残すことができませんでしたが、
盛り沢山の京都の春旅、楽しませていただきました。
大好きな京都を満喫する雲母舟さんの姿を思い浮かべながら…(笑)
私も居ながらにして、素敵な京都の春を感じることができました。
ありがとうございました。
Commented by mama-mumin at 2012-05-01 11:17
kirafuneさん、こんにちは。
桜の京都春旅、夕日に照らされた桜で幕。
西山に沈む夕日に浮かび上がる桜のシルエット、なんてドラマティックなんでしょう。うっとり・・・。
京の桜を堪能されたのではないでしょうか?(^^)
Commented by 寅次郎 at 2012-05-01 11:57 x
雲母舟さん、春の京都の旅は夕陽で幕を閉じましたか、ニクイ演出です。
「残照が黒門の桜を照らす。」
綺麗な映像ですね。
Commented by ミニミニ放送局 at 2012-05-01 14:58 x
京都の春のたびも西山に沈む夕陽で終わるとはオシャレな演出ですね。
行かずして素敵な写真とエッセイで京都の春を楽しませていただきました。
Commented by a_puran at 2012-05-01 15:51
kirafuneさんの京都の桜が終わる時、こちらの桜がスタートします。
まだつぼみではありますが、うっすらピンク色が見えてきました。
あと2日で開花宣言が出されるかなってところです(*^_^*)
日が傾いた時間の桜のシルエットがとてもすきです。
山に太陽が沈んでいくまで、ずっとみてたい。。。そんな気分でした。
Commented by mint at 2012-05-01 16:56 x
こんにちはぁ^^
トップのお写真、めちゃくちゃ素敵ですねっ!!!
ポスターみたいです♪
2012年の京都の春旅の締めくくりに相応しいお写真ばかりで
見入ってしまいましたぁ。
知恩院の三門が閉まっている姿を見たのは初めてっ。
閉門してるにも関わらず、やはりその佇まいは風格がありますね。
全記事にコメントを残すことが出来ませんでしたけど、拝見して
知らない場所がまだまだいっぱいあるなぁ~と(笑)
春の京都、私も満喫させて頂きました!
ありがとうございました^^
Commented by prado9991 at 2012-05-01 22:58
こんばんは
ドラマチックな夕日が目にしみます。
桜のシルエットも素敵ですね。
最近、夕日を撮っていないので行きたくなりました。
Commented by kirafune at 2012-05-02 07:40
♪アラックさん

ありがとうございます。
肉離れは大丈夫ですか?
アラックさん、お忙しいですものね。
お大事になさってください。
Commented by kirafune at 2012-05-02 07:42
♪tekoちゃん

いつも見ていてくださったのですね。
私の方こそ、感激です。
ブログにメッセージを残したので見てください。
よろしくね。
Commented by kirafune at 2012-05-02 07:44
♪shuさん

私のレンズはVRついてなかったので、
本当に息を止めて撮りました^^
VR付のレンズ、買いました。
さらに「蔵」で拭き拭き、ぴっかぴか♪
shuさん、いろいろありがとうございます!!
Commented by kirafune at 2012-05-02 07:46
♪ ZEISSさん

おはようございます!
ZEISSさんも良い子なんですね。
私もそうなんです。
酔い子だったりして^^
Commented by kirafune at 2012-05-02 07:48
♪寅さんの妹さん

3週連続で京都の花見とは、
凄いですね~。
しかも、行った場所が全くかぶっているじゃないですか!
ほんとどこかでニアミスしていましたね。
京都大好き人間の行くところは、共通していますね。
アップを楽しみにしています^^
Commented by kirafune at 2012-05-02 07:50
♪都人さん

夕陽の沈む速度が速いので、
必死で追いかけました。
おセンチになりたいのですが、実際は
それどころではありませんでした~(汗)
Commented by kirafune at 2012-05-02 07:53
♪しなこじさん

おはようございます!
GW中の中日の平日、
通勤電車もいつもより空いていました。

京都の町の演出はいつも
心憎いばかりです。
役者がそろっているので、
私はただ撮るだけでした。
Commented by Reckless.p at 2012-05-02 22:01 x
こんばんは!
知恩院からの夕陽と桜、素晴らしいですね^^
雲母舟さんの京都春旅、写真も言葉もいろんなものを頂きました。
ありがとうございます。
来年の桜も楽しみです♪
Commented by kirafune at 2012-05-02 22:25
♪しずこさん

春の京都、今年も楽しんできました^^
由布院の撮影会はいかがでしたか?
雑誌に様子が載るのでしょうか。
1年前の大分旅行が懐かしいです。
Commented by kirafune at 2012-05-02 22:27
♪むーみんさん

こんばんは!
今年も京の桜をたっぷりと堪能しました。
最後は何かに導かれるように撮った
西山に沈む夕陽でした。
Commented by kirafune at 2012-05-02 22:30
♪寅次郎さん

ありがとうございます。
黒門をバックにピンクの桜を撮る手もあったのですが、
この日は夕陽が美しく、夕焼けをバックに
桜のシルエットを撮ってみました。
Commented by kirafune at 2012-05-02 22:32
♪ミニミニさん

山登りの得意なミニミニさんは
いつも素敵な夕陽の景色を
高いところで眺めていらっしゃるのでしょうか?
石段の上から見た京都西山の夕陽も
美しかったです^^
Commented by kirafune at 2012-05-02 22:36
♪a_puranさん

京都の桜がすべて終わる頃、
北の大地の桜が花開くのですね。
もう何年も前になりますが、
函館にGWの時、行きました。
確か五稜郭で桜が満開だったと思います。
雄大な景色の中でのお花見もまた
格別でしょうね。
Commented by kirafune at 2012-05-02 22:39
♪mintさん

こんばんは!
知恩院の三門はほんと立派ですよね。
さすがは日本三大門のひとつです。
あとの二つは、南禅寺と身延山久遠寺の三門だとか。
私は今年の春、全部行きました。
どこも、絶景なるかな~
でした。
Commented by kirafune at 2012-05-02 22:41
♪prado9991さん

prado9991さんが夕陽を撮ると
どんな凄いことになるでしょう!
一度見てみたいです。
夕焼け小焼けと舞妓さん
なんてテーマもいいですね^^
Commented by kirafune at 2012-05-02 22:43
♪Reckless.pさん

こんばんは!
知恩院からの夕陽と桜が見られたのは、
ひとえにReckless.pさんのおかげです。
いいこと教えてくださり、ありがとうございました!!
Commented by zeiss1221 at 2012-05-04 16:51
蝦夷地には余市という街があります。
ニッカウヰスキーの工場があって、別名を「酔地」と・・・(笑)
そのお隣の仁木はリンゴの産地として有名でありまする。
Commented by kirafune at 2012-05-05 22:53
♪zeiss1221さん

「余市」の別名が「酔地」。
いいですね~その調子(笑)
仁木はお菓子の産地かと思っていました^^
<< 伝説のカフェ「茶房 李白」 大正ロマン「五龍閣カフェ」 >>