伝説のカフェ「茶房 李白」

a0169902_23311314.jpg
いつの間にか、山吹の咲く季節になった。



a0169902_23312965.jpg
目に青葉。今日から5月。

a0169902_23313885.jpg
黄金週間の前半は、友人のジャズ演奏を聴きに世田谷方面へ行った。
帰りがけ、以前より気になっていた噂の茶房へ。

a0169902_23314320.jpg
神田神保町で50年続いたという伝説のカフェ「李白」。
その「李白」が8年前に世田谷の経堂へ移転してきた。
靴を脱いでお上がり。

a0169902_23315656.jpg
中へ入ると、独特の雰囲気に息をのむ。
建物は韓国の古民家風とでもいうのだろうか。

a0169902_2332493.jpg
韓国の建具、家具、器などが品よく店内に配置されていた。

a0169902_2332986.jpg
メニューはお茶と甘味のセットだけ。
コリアン餅の付いた韓国茶を頼んだ。
器がいい。
店名は李朝時代の白磁をご店主が好むからだそうだ。

a0169902_23323667.jpg
中庭の見える廊下を渡ると、

a0169902_23324890.jpg
奥にもいくつか部屋があった。

a0169902_23324498.jpg
たとえて言うなら、母の胎内でお茶している気分とでもいうのだろうか。

a0169902_23325756.jpg
思い出すだけでもα波の出る、忘れがたい茶房だった。

茶房 李白
東京都世田谷区宮坂3-44-5
電話:03-3427-3665
営業:10:00~19:00
休み:なし
交通:小田急線「経堂」駅から徒歩8分
by kirafune | 2012-05-01 23:56 | カフェ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/15189065
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mama-mumin at 2012-05-02 08:04
kirafuneさん、おはようございます。
なんか不思議な感じのカフェですね。
中国っぽいのかと思ったら韓国なんですね。
窓の講師が独特で素敵です。
モノクロの1枚も素敵です(^^)
Commented by fukuyuminia at 2012-05-02 11:32
おはようございます!
う~ん、とってもいい雰囲気のお店ですね。
「母の胎内でお茶している気分」て表現、素晴らしい♪
それだけでどんな感じなのか想像できてしまいます。
ゆったりのんびり落ち着ける空間なんですね。
Commented by foto_k at 2012-05-03 08:46
雲母舟さん、おはようございます。

こちらが伝説のカフェなんですね。
なるほど、その素敵さが伝わってきます。
4枚目、海外映画で出てくる日本シーンってこんな感じだったなぁ...
そんなふうに思えるのは僕だけか~^^;

露光加減が絶妙。
中でも最後飾る画、良い雰囲気伝わってきます。
連休前半、良い時間過ごさはりましたね(^^)

Commented by kirafune at 2012-05-03 14:39
♪むーみんさん

こんにちは!
韓国カフェというと、京都にも
「素夢子」「李青」がありますね。
お店の静謐な雰囲気はもとより
建具や家具、調度などのインテリアにも
興味をひかれました。
居心地のいいカフェでした。
Commented by kirafune at 2012-05-03 14:41
♪ゆみさん

こんにちは!
落ち着ける場所でした。
入口に置いてあるノートを見れば、
日本全国から、海外から
お客がこの店を訪れていました。
伝説のカフェ、ここにあり!でした。
Commented by kirafune at 2012-05-03 14:48
♪Kさん

こんにちは!
連休後半の今日は生憎の雨模様でスタートです。
でも庭の木々が雨に打たれ、ぐんぐん青葉が
その色を増してきているように見えます。
のんびりとした雨の休日です。
こちらのカフェも陰影を大切にするお店で
とても居心地がよかったです。
4枚目は薫風が入り込んでいました^^
Commented by しずこ at 2012-05-03 14:59 x
韓国カフェですか。
メニューも興味津々なんですが・・・。
シックな雰囲気でつい長居をしそうですね。
ところで、
こちらは天気も回復し、汗ばむ陽気です。
私は今日から実家に帰省します。
その前に、、、
ゆふいん写真教室の写真を整理中^^;
写真教室の様子は6月中旬発行の
「写真ライフ」に掲載されるようです。
またお知らせしますね。

Commented by kirafune at 2012-05-04 08:45
♪しずこさん

癒しの韓国カフェでした^^
しずこさんは今頃ご実家で
癒されてますね~♪

6月発行の「写真ライフ」の記事
楽しみにしています。
Commented by 都人 at 2012-05-05 01:08 x
朝鮮の文化、色々学ぶものがあると思います。
儒教の教え、文化の伝来、中国の影響、奥が深いですね
京都のカフェを思い浮かべました。
Commented by kirafune at 2012-05-05 22:55
♪都人さん

京都の韓国カフェもセンス抜群ですね。
あの雰囲気と似ていました。
<< 「竹清堂」の雫 西山に沈む夕陽 >>