祇園祭2012 宵山

a0169902_22122765.jpg
人々はどうしてこんなにも、この祭りに魅せられるのだろう?

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ



a0169902_22124283.jpg
提灯の灯りと

a0169902_22125273.jpg
コンチキチンのお囃子に誘われて

a0169902_2213196.jpg
今年も大勢の人々が祇園祭の宵山に酔いしれた。

a0169902_2213940.jpg
暮れるにしたがって

a0169902_22131945.jpg
鉾町のざわめき

a0169902_22132789.jpg
下駄の音

a0169902_22134031.jpg
ちまきを売る声

a0169902_22135029.jpg


a0169902_22141294.jpg
遠くから近くから若い女の笑い声が際立って聴こえてきた。

a0169902_22142059.jpg
町に神様がいらしている。

a0169902_22142735.jpg
生きとし生けるもの全ての中にも神がいる。

a0169902_22144020.jpg
そして誰もが、命の炎を燃やしていた。

宵山から一夜が明けた朝、
今年も豪華な懸装品をまとった32基の山鉾が京の中心街を巡ったという。

祇園祭2012

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2012-07-26 22:25 | 京都 | Trackback(11) | Comments(26)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/15852764
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 京都写真(Kyoto P.. at 2012-07-26 23:01
タイトル : 祇園祭 ~宵々山~
宵々山 四条烏丸での夕景を眺めてから新町通りへ。 祇園祭の宵山の期間中、「屏風祭」が行われます。 通り沿いのお家が表の格子を外し屏風や美術品などを 見物に来た人々から鑑賞してもらうようにしています。 空が少しずつ暗くなっていく中、提灯が灯されます。 新町通りは今年から北から南方向への一方通行となりました。 多くの人の向こうには八幡山が見えてきました。 空の色が変わり始める中で提灯の色も印象深い色になります。 こちらの屏風は見事ですね(^^) 南に下が...... more
Tracked from ほんまか!写真日記 at 2012-07-26 23:07
タイトル : 2012年祇園祭 宵宵山
10年以上振りに行ってきました。 強烈に暑くて、強烈に混んでますが・・・行く価値はあると思います。 露出モード:絞り優先AE 絞り:F4 シャッター速度:1/100秒 露出補正:-0.3EV WB:色温度指定 感度:500 露出モード:絞り優先AE 絞り:F4 シャッター速度:1/20秒 露出補正:-0.3EV WB:色温度指定 感度:500 露出モード:絞り優先AE 絞り:F2.8 シャッター速度:1/320秒 露出補正:-0.3EV WB:色温度指定 感度:400 ...... more
Tracked from Deep Season  at 2012-07-27 00:43
タイトル : 祇園祭 放下鉾
 会所2階に上がる  会所と鉾を隔てて、恋人同士やご夫婦で会話を交わされているのが印象的でした  (12.7.14 撮影)    今年も2階会所に上がらせてもらいました。 ちなみに、放下鉾は誰でも自由に  上がる事ができます。 但し、鉾まで行けるのは、しきたりに従い男性のみです。... more
Tracked from JIN-LIME CAFE at 2012-07-27 01:38
タイトル : 祇園祭宵山の菊水鉾
踊りを撮り終え、pradoさん、たーやさんに別れを告げ、宵山へ・・・。... more
Tracked from 写真和音 at 2012-07-27 12:55
タイトル : 祇園祭 宵々々山
続きは写真ブログ【お写ん歩】(http://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/)の同じ記事をご覧ください。 併せてお店ブログ【高槻写真のひろば】(http://www.yaotomi.co.jp/blog/hiroba/)もご一緒にどうぞ。... more
Tracked from THE PHOTO DI.. at 2012-07-27 22:45
タイトル : 祇園祭! 宵々々山
今年も宵々々山に繰り出しました。 少しは空いているうちにと思いこの日を選びました。 しかし、今年は三連休、予想もつかない混雑でした。 でも、この雰囲気は味わいたいものです。 (今回は少し写真が多いですが、お付き合いください) この日はyouvpさんと合流、しばし一緒に撮影。 その後、今度はたーやさん、りんさんとまたもや合流、忙しかった~。 皆さんありがとうございました。  ☆がんばろう日本 にほんブログ村 ポチッとお願いします。 ... more
Tracked from Illusion on .. at 2012-07-27 23:38
タイトル : 祇園囃子が聞こえる 2012 その5
祇園囃子が聞こえる 2012のシリーズもいよいよ最終回。たぶん18年ぶりに撮りに行った祇園祭でしたが、本当に楽しかったです。来年はぜひみなさんとご一緒したいですね。(^^) それにしても祇園祭が終わると夏が来るっていうのはホントですね。こちらは連日うだるような猛暑です。m(_ _)m トリはちまき売りのオネーさんで。(^^) ズームイン! では今回はこのあたりで。あ、次回なにUPしよ?完全にネタ切れ…。m(_ _)m... more
Tracked from 花景色-K.W.C. P.. at 2012-07-28 12:09
タイトル : 長刀鉾(祇園祭)
いよいよ始まりました、祇園祭のメイン、本日が宵々々山です。祇園囃子を聞くとウズウズする気持ち。 今年は、こんな特等席で楽しませてもらいました。 鉾へ向かう細い通路。 ほら、こんな間近で祇園囃子を聞けるのですよ。 お囃子の間には、鉾の見学ができます。 まだあどけなさのある顔・顔・顔。みんな頑張ってますね(^-^)。 初めて乗りましたよ~。鉾。 こんな高さなのですね。 そして、装飾品にも目を奪われます。 天井のぐるりには、星座が。 「二十...... more
Tracked from 花景色-K.W.C. P.. at 2012-07-28 12:11
タイトル : 宵山の朝
宵山の16日。 晴れ上がった青空のもと、各鉾町を散策しました。 今年は南側から攻めてみました。 まずは岩戸山から。 お天気も良いので、ビニールはナシ。 懸装品の極彩色が鮮やか。 大屋根の裏も見事な絵が。 さて、今回お目当ての船鉾。 舳先には鷁(げき)。 空想上の鳥です。船の守り神。 さて、四条通を渡っていきます。 やはりこの通りはメインですね~。 新町を北上。 放下鉾へやって来ました。 この鉾の紋、ミッキーマウスに見えるの...... more
Tracked from marble*marble at 2012-07-29 22:02
タイトル : 祇園祭2012〜宵山その1〜
祇園囃子に誘われて ... more
Tracked from walk with my.. at 2012-08-01 08:29
タイトル : 都びとのこころいき
お祭りや人混みがどうも苦手な私め。 しかしこの夜は、京都の達人や心許せる友人に誘われ、わずか数時間ではありましたが祇園祭の一端を覗かせてもらうことが出来ました。 _ Photoクリックで拡大 _ 薄暮を背景の鉾の提灯が美しいと達人に教えられチャンスを狙いましたが、はてさて俄写真隊には到底無理な注文。ま、御旅所ぐらいは群青色の空を背景に撮っておきましょか。 しかし、提灯の数が半端じゃない。またそれぞれに趣向を凝らした意匠が素晴らしく美しいのに感心。 こんな厳しい季節に、頑...... more
Commented by うえっち at 2012-07-26 22:45 x
関西在住と勘違いしそうなぐらい、関西に出没してますよね(^^;)
祇園祭の人の多さは凄いですよね。。。
今年は諦めました(^^;)
Commented by y_merry at 2012-07-26 22:56
おっ、kirafuneさんの祇園祭、待っていました。
祭りに来た人達が宵山に酔いしれる様子が伝わり
私もそこに行った気分になりました。
いつかは行ってみたい祭りです。
Commented by alpinism2 at 2012-07-26 23:14
はじめまして!
先程はTBありがとうございました(^^)
さっそく私も発射させて頂きました。

ピックアップブロガーも読ませていただきました!!
遠路はるばる京都にいらっしゃってたのですね~
そのパワーと心意気に惚れちゃいました(^^)
ホントに好きなモノは遠くたって見たいですよね♬

私は本格的に祇園祭を撮ったのは今年が初めてでして・・ワンパターン写真のオンパレードでした(+o+)
kirafuneさんの写真は宵山のよさをバッチリと押さえていらっしゃる・・・。

今後とも宜しくお願い致します♪
Commented by deepseasons at 2012-07-27 00:56
こんばんは~
宵山の熱気、子供も掛け声や歓声まで蘇ってきました。
「ろうそく一丁献じられましょう~」最後の写真、この構図やWBも
いい感じですね。
ゴメンナサイ、T.B. いただいたのを気づかずに、別の記事でT.B.
させていただきました。
Commented by youpv at 2012-07-27 06:00
おはようございます~。
私も毎年魅了されています。
多くの人が訪れて混むのがわかっていても
訪れてしまう私がいます。
宵山が作り上げる空気感がいいのかもしれないですね。

TBさせていただきました。よろしくお願い致します。
Commented by しなこじ at 2012-07-27 07:58 x
おはようございます。
この時期行かれない私はいつも母雲舟さんの写真で
楽しませていただいています。
人々の様子からも熱気が伝わり、臨場感も伝わります、素晴らしい写真です!
目を瞑ると音まで聞こえてくる気がしました。
Commented by limecafe at 2012-07-27 08:15
おはようございます。
TB、ありがとうございました。
宵山、すごい人でしたね~!
私は溺れそうになりました~(笑)
kirafuneさんは、宵山の光景を見事に捉えていますね^^。
さすがです!
こちらもTBさせていただきました^^。
Commented by wwmc at 2012-07-27 08:15
コンチキチン・・耳朶に蘇ってくる音色と共に、あの熱気をふたたび
感じます。ぶれた足下の一枚、いいですねえ・・・私にとっては
いろんな意味で記憶に残るお祭り見物になりました。ありがとう。
Commented by mint at 2012-07-27 17:14 x
こんにちはぁ^^
先日は、早速お越し頂いてありがとうございました♪
とっても嬉しかったです。

雲母舟さんも、祇園祭りに行かれてたのですねぇ~
ワタシは十数年前に行ったきりです^^;
祇園さんの一週間ほど前に京都へ行ったら
四条通りでは提灯がぶら下がり、お囃子が流れていて
祇園さんの声を聴くと「夏だなぁ~」なんて感じていました。
暮れはじめたまだ青さが残り空と山鉾の提灯のお写真がお気に入り!!
人々が行き交う足元の流れのお写真もイイですね。
来年こそは、頑張って行こうかなって思いましたっ!!
Commented by prado9991 at 2012-07-27 22:44
こんばんは
やはり何度行っても、あの混雑があっても祇園祭は欠かせません。
コンチキチンの祇園囃子を聞くとワクワクします。
Commented by borderlines at 2012-07-27 23:37
なるほど、宵山をこう撮りますか。(^^)
祭りの熱気、雑踏のざわめき、人々の高揚感…。しっかり伝わってき
ました。私もTBさせていただきます。
Commented by kirafune at 2012-07-28 07:45
♪うえっちさん

新幹線に乗ってしまったら
2時間10分で「京都、きょうと~♪」
ですからね、東京から近いです。
祇園祭の人の多さ、今年は凄かったです。。。
Commented by kirafune at 2012-07-28 07:46
♪merryさん

待っててくれて、ありがとう~!
タフなmerryさんに
ぴったりのお祭りです。
祇園祭は^^
いつか行ってみてください。
とても魅力がありますよ。
Commented by kirafune at 2012-07-28 07:47
♪alpinism2さん

はじめまして!
TBとコメントも
ありがとうございました^^
りんちゃんのところから
訪問させていただきました。
ピックアップブロガーも
読んでいただき、感謝です。
alpinism2さんは本格的に
祇園祭を撮ったのは今年が初めて
とのことですが、そんなふうには思えない
迫力あるお写真のオンパレードでした。

今後ともこちらこそ
宜しくお願い致します!
Commented by kirafune at 2012-07-28 07:49
♪deepseasonsさん

おはようございます!
宵山での子供たちの声が
高らかで美しかったですね。
「ろうそく一丁献じられましょう~」
そう、言っていましたね。
TBありがとうございました^^
Commented by kirafune at 2012-07-28 07:53
♪youpvさん

おはようございます!
今朝も朝から庭で蝉が鳴いています。
今年もやっぱり、youpvさんも私も
混むのがわかっていても
訪れてしまいましたね~。
だって、祇園祭ですものね。
あの空気感、たまりませんね。
youpvさんの記事でも
たっぷりと楽しませていただきました。
TBありがとうございました^^
Commented by kirafune at 2012-07-28 07:57
♪しなこじさん

おはようございます!
この時期の京都の暑さは凄くて、
ただ立っているだけで
大量の汗がにじんできます。
祇園祭の熱気が
しなこじさんにも伝わり
嬉しいです。
ありがとうございました。
目をつむると私にも
お囃子が聴こえてきます。
Commented by kirafune at 2012-07-28 08:00
♪JINさん

おはようございます!
TB、ありがとうございました。
宵山、本当にすごい人でしたね^^
JINさんは溺れそうになりながらも
いつものご自分のスタイルを崩すことなく
素敵なお写真を撮られていますね。
いいなあ。
私は、興奮気味でぶれぶれでした
先日はお疲れ様でした(笑)
Commented by kirafune at 2012-07-28 08:04
♪shuさん

祇園囃子とあの熱気。
なかなか普段は味わえないものですね。
ぶれた足下の一枚、汗にまみれながら
ふらふらになりながら、偶然に撮った写真です。
私にとっても、思い出に残る今年の祇園祭でした。
ありがとうございました^^
Commented by kirafune at 2012-07-28 08:09
♪mintさん

おはようございます!
mintさんも、10数年前に
祇園祭に行かれていましたか~。
その時もきっと、凄い人出だったのでしょうね。
7月の京都は、提灯の灯りもより美しく
祇園祭一色に染まっていますね。
mintさんの祇園祭の空写真、見たいなあ。
来年は、是非、行ってみてくださいな♪
Commented by kirafune at 2012-07-28 08:15
♪pradoさん

おはようございます!
先日は大変お世話になりました。
みんな、pradoさんについて行けば、
迷わずがんがん撮れますね^^
やはり、pradoさんは京都人ですね。
大混雑もなんのその^^
祇園祭は、京都人にとって
特別なお祭りです。
pradoさんの言葉が祇園囃子とともに
蘇ってきました。
お世話になり、ありがとうございました。
Commented by kirafune at 2012-07-28 08:18
♪魔術師さん

TB、ありがとうございました。
魔術師さんのようには、
なかなか上手く撮れないのですが、
祭りの熱気や高揚感が伝わって
嬉しいです。
実際、もの凄い人出でしたね~。
撮影、お疲れ様でした。
でも、楽しかったですよね^^
Commented by kwc_photo at 2012-07-28 12:11
宵山を歩かれたのですね~。
私は夜まで仕事だったので、一番盛り上がっている時間に四条で
降りる勇気がなくて(笑)諦めました。
そのかわり、朝はぶらぶらと見てあるきをしましたけどね。

雰囲気のよい夜景をチョイスされていますね。
金魚すくいの場面が涼やかで素敵です。

T.B.させていただきました~。(2つも)
よろしくお願いいたします。
Commented by kirafune at 2012-07-29 07:46
♪katsuさん

宵々々山と宵々山に今年は行きました。
人の波に酔いそうでした。
宵山って、酔山かも?!
朝ブラも乙なものですね~♪
金魚すくい、童心にかえって
やってみたいような^^

T.B.2つもありがとうございました!!
Commented by Jun at 2012-07-30 21:53 x
こんばんは!
美しい祭りですね^^
ほんとにステキな写真ですね。
私はどうしても人の多さに足が向きませんが、雲母舟さんやりんさんの写真を見ていると、行ってみようかなと思いました。
来年は行ってみます^^
Commented by kirafune at 2012-07-31 07:20
♪Junくん

おはようございます!
美しいお祭りなのですが、
撮っている我々は汗だくのどろどろなんです^^
りんちゃんは軽やかに動き回っていたと思います。
来年は是非に~。
一見の価値ありですよ。
<< 南禅寺の蓮 明日香の珈琲「さんぽ」 >>