三室戸寺 天に咲く花

a0169902_63928.jpg
夏の三室戸寺で、天に向かって蓮が咲いていた。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ



a0169902_640336.jpg
朝8時半。
開門と同時に宇治の蓮寺に入った。

a0169902_640167.jpg
本堂前の蓮園で、色とりどり250鉢の蓮が咲き始めていた。

a0169902_6403015.jpg
この日の未明、京都には集中豪雨が降った。
その雨を吹き飛ばすかのようなブルーの車で友が地下鉄の駅まで迎えにきてくれた。

a0169902_6403960.jpg
早朝の大雨はどこへやら、入山と同時に三室戸寺の空はどんどん晴れていった。
あの長い階段を一緒に上ってきた友の傘も、所在なさげだ。

a0169902_6405477.jpg
「何十年ぶりやろ」
幼い頃、今は亡き父上に連れられ三室戸参りをして以来という友の瞳は、どこか遠くを見つめていた。

a0169902_6411552.jpg
朝の陽の光に照らされた蓮の花を十分堪能し、さて、そろそろ帰ろうか。
とその時突然、我々の目の前に1匹の蛇が現れ、長い体をくねくねさせながらまた藪の中に消えていった。

a0169902_6412697.jpg
「あっ、傘を忘れた!」と友が言う。

a0169902_6413595.jpg
たった今、降りてきたばかりの長い階段を、また本堂に向かって友が上ってゆく。

a0169902_6433062.jpg
その後ろ姿を見るにつけ、友人がお父さんに今も守られているのを感じた。

宇治の三室戸寺には、参道の入り口にちっさい橋がおます。
名を蛇体橋というてな、 なんでも雨の降る日には橋の裏側に、蛇の影が現れるのやそうな。

(撮影7月15日)

三室戸寺
京都府宇治市菟道滋賀谷21
電話:0774-21-2067
拝観:8時30分〜16時30分( 11/1~3/31:~16時)
休み:年末(12/29~31)
料金:500円
交通:京阪「三室戸」駅下車、東へ徒歩15分

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2012-07-30 07:05 | 京都 | Trackback(2) | Comments(29)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/15873617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from walk with my.. at 2012-07-30 08:53
タイトル : 通り雨の三室戸寺:1:雨粒
京都は宇治の名刹:三室戸寺へ、観蓮に参りました。この日、未明に京都に集中豪雨が...と、FMから流れるそんなニュースが意外に思えるほどの薄曇りのやさしい空でした。 駐車場につくと開門にはまだ30分ほど。やがて、ふたたび西の空が暗くなってきかたとおもうと、またもやざーーーっとかなりの雨脚に。でも、実は心の中でちょっと喜んでいました。「この雨が上がると蓮の花には、ふふふ....」なあんてね。 一番乗りの境内。 雨上がりの柔らかい光線のなか 緑の葉っぱの海に鮮やかな色彩の花がぷかりぷかりと...... more
Tracked from 花景色-K.W.C. P.. at 2012-08-04 10:01
タイトル : ハスが咲いた(三室戸寺)
三室戸寺でも蓮が咲き始めました。 蓮の咲き方のお手本のように、二輪の蓮が共演。 この開き具合と色合いの違い、バッチリですね。 この淡いピンク色の縁取りが好きなんです。 いい色だ~。 本堂をバックに。 たくさん灯されたろうそくの明かりのボケがお気に入りです。 蓮の神々しさを出すために、バックは少し暗めに落としてみました。 もうすぐ蓮のシーズンも本番ですね。 輝くような蓮の姿に、夏を感じます。 三重塔をバックに。 あじさ...... more
Commented by limecafe at 2012-07-30 07:58
おはようございます。
蓮の花のステキな写真に、ご友人のエピソードを加えて、
またまた見事な構成です^^。
イイネが付きましたね。
初クリック、いただきました^^。
Commented by limecafe at 2012-07-30 08:08
アッ、一番イイネだった!(笑)
Commented by WWMC at 2012-07-30 08:50
仕事モードから、またまた夏の京都に脳内が戻ってしまって
行きそうになりました(*^_^*) 丁寧な描写の数々、みんな
素晴らしい。ことに1枚目の不思議な光のあたり方、ごっつ好きです。私も体験した自然レフ板効果なんでしょうか...
素敵な記憶の鮮明さがまた増したようです。ありがとう。
Commented by loquat_photo at 2012-07-30 10:51
古都の蓮花は独特の風情がありますね…。
暑さの中での凛々しい姿が素敵です。
いつの日か撮りに行ってみたくなりました。

kyoko
Commented by photo0601 at 2012-07-30 17:24
三室戸寺 この季節には来た事がないので
拝見できて嬉しいです。
やっぱり蓮は お寺さんに似合いますね。
お友達のエピソードも微笑ましいです。
Commented by アラック at 2012-07-30 18:07 x
正に天にですね、紅白に五重塔もといつも思う植物園のような三室戸寺さんですね、バグース!水滴も良い感じ。
Commented by deepseasons at 2012-07-30 21:43
こんばんは~。
何度も訪れているのに、蛇体橋の逸話は知りませんでした。
ストーリーと写真が相まって、興味深く見させていただきました。
Commented by うえっち at 2012-07-30 22:45 x
蓮がとても神秘的に見えますねぇ。
さすがです♪
結局今年は、蓮撮りに行けなかった。。。(^^:)
Commented by y_merry at 2012-07-30 22:51
こちらの蓮、背が高いんですね
雨に洗われた蓮がスッと立つ姿がより清楚さを感じます。
皆さんの拝見していて古都への旅路を誘われます
Commented by shino at 2012-07-30 23:04 x
3枚目と4枚目のお写真が好きです♪
蓮は青空によく映える花ですよね。

ブログを拝見して、そういえば去年訪ねたこちらに蓮の鉢が沢山あったのを思い出しました。
こんな風に咲くんですね~(^^
Commented by prado9991 at 2012-07-31 01:05
こんばんは
三室戸寺の蓮、やはり一番ですね。
友人とのエピソードを添えて、その場の雰囲気が良く伝わってきます。
私は2枚目と5枚目がお気に入りです。
Commented by kirafune at 2012-07-31 07:29
♪JINさん

「イイネ」ありがとうございます!
いつもアドバイスに感謝です。
前進あるのみ~^^
Commented by kirafune at 2012-07-31 07:31
♪shuさん

目を瞑れば、夏の京都が蘇る~♪
記憶に残る素敵な思い出を
ありがとうございました^^
また、行きたいな~。
Commented by kirafune at 2012-07-31 07:33
♪kyokoさん

いいお名前ですね、京子さん??
コメントありがとうございました。
蓮がお好きなのですね。
美しい花です。
私もkyokoさんのように
毎年撮り続けたいです。
Commented by kirafune at 2012-07-31 07:35
♪アンジュさん

記事に出てくる友人は
アンジュさんもよくご存じの方です^^
また、みんなで集まりたいですね。
夏の三室戸もよかったです。
Commented by kirafune at 2012-07-31 07:36
♪アラックさん

雨上がりの朝だったので、
蓮に水滴が美しかったです。
正に、恵みの雨でした。
Commented by kirafune at 2012-07-31 07:39
♪deepseasonsさん

お詣りの帰りがけに、参道で蛇が出てきたので、
あとで調べてみると、三室戸には、蛇体橋の民話が
残されていることを初めて知りました。
昔からよく蛇の出る土地柄だったのでしょうか。
印象的な出来事でした。
Commented by kirafune at 2012-07-31 07:40
♪うえっちさん

まだ蓮はどこかで咲いていると思いますよ~。
でも、早起きしないと、咲いているところは
なかなか見られないですね。
夏の早朝は爽やかですよ!
Commented by kirafune at 2012-07-31 07:42
♪merryさん

そうそう、こちらの蓮は背が高かったです。
古都への誘いの前に
飲み会の誘いも^^
お会いできるの、楽しみにしていますね。
Commented by kirafune at 2012-07-31 07:45
♪shinoちゃん

3枚目と4枚目、ありがとうございます。
雨上がりの朝、青空によく映える
美しい蓮花でした。
去年、いらしていましたよね。
花のお寺さんですね。
季節ごとに訪れる人を
楽しませてくれますね。
Commented by kirafune at 2012-07-31 07:47
♪pradoさん

あの階段はきついのですが、上がった先に
極楽浄土が待っていました。
2枚目と5枚目、ありがとうございます。
直前まで雨が降っていたのに、
入山すると、晴れ渡ってきました。
青空に蓮は、清々しく見えました。
Commented by しなこじ at 2012-07-31 08:27 x
背の高い蓮ですね、天に向かって咲いている様子は
青空にも似合い、連座のイメージと違いますね~
雨上がりの晴れた空、理想的な蓮を見る日だったかもしれませんね。
Commented by a_puran at 2012-07-31 12:04
この蓮のすくっとした姿がすてきですね。
鉢植えっていうのも何度か目にしていますが(もちろんブログ等で(^^ゞ)
道を作ってくれている様子にも惹かれますね。
と、3枚めのPhotoを見て思いました。
ちょっとここに埋もれて隠れてみたいなぁとも^m^
Commented by kirafune at 2012-08-01 06:31
♪しなこじさん

そうなのです。
こちらの蓮は背の高い
スーパーモデルみたいな花でした。
蓮園の中に入ったと同時に
雨が上がって青空が見えたのが
不思議でした。
雫のついた蓮花が天に向かって
爽やかに咲いていました。
Commented by kirafune at 2012-08-01 06:34
♪a_puranさん

蓮の花の立ち姿は、暑い夏に
清涼感をもたらしてくれます。
蓮の大きな葉っぱは日傘ににも見え、
その下で優雅に蓮の貴婦人たちが
咲き誇っていました。
蓮園でのかくれんぼ、コロボックルが
いるかも知れませんね^^
Commented by loquat_photo at 2012-08-01 16:31
コメントありがとうございます!
ご想像どおり、京子と書きます。
京都に憧れてつけてくれたそうなのですが、
千葉育ち、千葉在住、千葉好きです。
憧れは憧れですね…。笑

kyoko
Commented by kirafune at 2012-08-02 06:34
♪kyokoさん

やっぱり、京子さんでしたか~^^
千葉ですと、古代蓮が沢山咲いていますね。
房総の方にもお花畑があるし、
被写体には困りませんね。
いいなあ。
京都好きのご両親様に
よろしくお伝えください。
Commented by Jun at 2012-08-12 22:40 x
なんとまぁ~見事な蓮寺ですね。
蓮の葉はステキな雫ができるので雨上がりもいいですよね。
美しすぎてなんも言えねぇ...(笑)

Commented by kirafune at 2012-08-13 06:54
♪Junくん

こちらの蓮は背が高くて、見応えがありました。
雨上がりで雫がきれいでした。
北島選手、リレーで銀メダル、よかったです^^
<< 萬福寺で心静即身涼 南禅寺の蓮 >>