夏の立山黒部アルペンルート

a0169902_14262560.jpg
夏山の明け方は涼しい。



a0169902_14265324.jpg
山岳フォトグラファー菊池哲男先生の夢先案内で、夏の立山黒部アルペンルートを歩いてきた。

a0169902_1427265.jpg
夜明け前、立山連峰に抱かれたみくりが池の特大洗面器で顔を洗う。

a0169902_14271233.jpg
そして、朝食には瑞々しいトマトにかぶりついた。

a0169902_14271897.jpg
いざ、標高2000メートルを超える雲上の世界へ。

a0169902_14272720.jpg
わくわくしながら出発する私たちを、池のほとりに咲く高山植物が、優しく見送ってくれた。

(撮影8月20~22日)

立山黒部アルペンルート

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2012-08-25 14:36 | きらきら | Trackback | Comments(32)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/16029137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 寅次郎 at 2012-08-25 15:22 x
立山黒部アルペンルート。やはりスケールが大きいですね。
天候に恵まれて何よりでした。
Commented by a_puran at 2012-08-25 18:36
ほーんとアクティブkirafunesさんですねー。
いつもながら感心しちゃいます。
登山の経験はないのですが、独特の山肌を持っていますよね。
こういうところでの、冷やしたトマトやきゅうりとかコーヒーなんていうのは
格別の美味しさですよね。
Commented by ミニミニ放送局 at 2012-08-25 22:00 x
夜明け前の空のグラデーションがとても綺麗です。
8月後半になってもまだ雪が残っていますね。
立山の陰に少し見える剣岳が思い出深いです。
お天気に恵まれて良かったですね。
アルペンルートは9月に行く予定です。
Commented by fukuyuminia at 2012-08-25 23:23
こんばんは☆
あまりの美しさに思わず見入ってしまいました。
なんてきれいなの~…ウットリ♪・:*:・ ( ̄* )
特に1枚目の青のグラデーション、舞い降りてくるような雲、
本当に美しいです。
トマトのおいしそうなこと!瑞々しくピチピチして!
こういう場所で食べるとおいしいものが余計においしく感じますよね(^^)
Commented by ZEISS at 2012-08-25 23:35 x
おぉ、羨ましい!
私はいつも大町から入り、大観峰までしか行ったことがありません。
いつかは富山側から入って、このような雄大な景色を堪能してみたいものです。

それにしても夜明けの空のグラデーションは美しいですね。
夕暮れのそれとは違った、凛とした空気を感じます。
Commented by oraora-oraora at 2012-08-25 23:40
こんばんは(^^)
なんて素敵な風景でしょうか…!
立山黒部アルペンルート、いつか歩いてみたい場所の一つです。
夏山、最高ですね!!(*^^*)
Commented by prado9991 at 2012-08-26 00:03
こんばんは
雲母舟さんの行動力には感服しました。
お盆は京都、五日後には黒部とは凄い行動力です。
空の青さが違いますね~、やはり空気が澄んでいるんでしょうね。
夜明けの濃いブルー、そして爽やかなブルーへと変わる高地の空、憧れます。
Commented by うえっち at 2012-08-26 01:18 x
春の立山黒部アルペンルートもよかったですが、夏も素晴らしいですね!
来年は夏に行って、山小屋に泊まって星を眺めたいです♪
Commented by arak_okano at 2012-08-26 05:52
おはようございます、新しいデスクトップのPCからです、アラックより。
水面のぼけ方が良いですね、バグース!!
今日は、東京駅発11:47予想のドクターイエローを撮りに行こうかな?
秋の京都は1~2日にしようと思っています。
Commented by kirafune at 2012-08-26 08:17
♪寅次郎さん

おはようございます!
立山黒部アルペンルート
ダイナミックな風景で
日本ではないような感じがしました。
3日間とも天候に恵まれてよかったです。
Commented by kirafune at 2012-08-26 08:20
♪a_puranさん

行きたいところがあり、チャンスがあれば、
逃さず必ず行ってしまいます。
水が冷たくておいしかったです。
北海道の景色も雄大ですが、
立山黒部も、また独特の山肌を持っていました。
山小屋で飲むコーヒーの味は格別でした^^
Commented by kirafune at 2012-08-26 08:24
♪ミニミニさん

8月なのに、まだ雪渓が残っていて、驚きました。
確かに朝夕は冷え込んでいて、寒いくらいでした。
立山の陰に少し見える剣岳は
映画にもなりましたね。
すぐわかるとは、さすが登山のミニミニさんです。
お天気に恵まれたので、撮影三昧できました。
9月の紅葉が美しいアルペンルートも楽しみですね。
Commented by kirafune at 2012-08-26 08:26
♪ゆみさん

おはようございます!
ゆみさんなら、明け方や真夜中の空を
どんなふうに撮影されるのでしょうね。
舞い降りてくる雲さえも、どこか
神秘的な感じのする山の空でした。
Commented by kirafune at 2012-08-26 08:31
♪ZEISSさん

私長野経由で入り、大観峰を通って
黒部・立山まで行きました。
室堂に2泊しました。
機会があったら、いつかは富山側からも
入ってみたいものです。
長野側からだと、いろいろな乗物にならないと
行けないですね。
荷物が重いので、大変でしたが、
それでも行く価値があります。
ZEISSさんの室堂も見たいです。
Commented by kirafune at 2012-08-26 08:34
♪oraora-oraoraさん

おはようございます!
夏のアルペンルートもよかったですが、
秋の紅葉の時期がこれまた最高らしいです。
来月ですね。
沢山の方が訪れる時期だそうですよ。
冬は雪景色。
それも見てみたいような^^
Commented by kirafune at 2012-08-26 08:39
♪pradoさん

おはようございます!
お盆は関西に3日いて、中1日あけて
すぐまた立山黒部に向かいました。
夏休みは毎年思う存分遊びます。
それで、次にまた仕事が
頑張れるのかも知れません。
神秘的な山の景色に「神」の存在を感じ
東京に帰ってきました。
pradoさんは今頃、遠出されていますね。
どんな風景を撮られているのでしょう。
楽しみです。
Commented by kirafune at 2012-08-26 08:42
♪うえっちさん

春の立山黒部アルペンルートに
うえっちさんは行かれていましたね。
春は新緑が美しいのでしょうか。
夏の景色もよかったですよ。
お天気だったので、
夜は満天の星空で天の川も見えました。
美しかったです。
Commented by foto_k at 2012-08-26 08:43
雲母舟さん、おはようございます。

この時間のこの場所で...、素晴らしいところですね!
二枚目の画の場所にペーターとゆきちゃんはいませんでしたか?
空と地の見事なコラボレーション、僕ならずっとこの辺りで撮り続けていたいな。
昨日お師匠さんの画を観に行かさせていただきました。
山岳写真家にとってたまらない画ばかり。
一枚一枚に丁寧な説明が記され、まるでその場に佇んでいるかのような錯覚に。

しばらく雲母舟節の画で楽しませてくれるのですね。
わくわくです(^^)


Commented by kirafune at 2012-08-26 08:45
♪アラックさん

おはようございます!
新しいデスクトップのPC、
きれいな画面でいいですね。
今日は、ドクターイエロー撮りですか。
黄色いドクターって、なんでなんでしょう?
列車の名前の由来が面白そうです。
がんばってくださいね。
秋の京都でも、またばったり
お会いするかもしれませんね。
Commented by kirafune at 2012-08-26 08:55
♪Kさん

おはようございます!
昨日は師匠の写真展を暑い中
見に行ってくださり、本当に
ありがとうございました。
今週、東京でも師匠たちの
チャリティー写真展があり、
その会場でお会いすると思うので
Kさんのご感想を早速師匠にお伝えしますね。

おっしゃる通り、ここはスイスかと思うような
地上とは別天地の立山でした。
先生も仲間たちもほとんど寝ないで
夜通し撮影していましたよ。
そのくらい夢中になってしまう景色なのです。
早起きが苦手な私も毎日3時起きでした。
また行ってみたいです。
Commented by アラック at 2012-08-26 16:23 x
ドクターイエローは、JR東海と西日本の検査車輌です、車体が黄色なので愛称がつきました。明日は休みにしているのですが、平等院改修の前に行こうかな?なんて、次はキンキラみたいです。 今日はカメラにバッテリーを入れ忘れていましたね!
Commented by WWMC at 2012-08-26 21:33
今回のエントリーは、色で見せますねえ。払暁の山の空の
不思議さ、湧き上がる雲の動き、表現するのが困難なほど青い
ブルーの空・・・なんと素晴らしいのでしょう。またまた
すごい体験されたんですね。ほんまにその行動力に感服します。
また話でも聞かせてほしいな。
Commented by deepseasons at 2012-08-27 00:47
こんばんは~
やはり高山から眺める空は、なんと澄んでいてキレイなのでしょう。
夜明け前のみくりが池の水面も藍色にウットリしますね。
特大洗面器に例えるのも、雲母舟さんらしいです~
Commented by kirafune at 2012-08-27 06:46
♪アラックさん

「ドクターイエロー」は、黄色い検査車輌の愛称だったのですね^^
なるほど!
洒落た名前をつけましたね~。
「今日は、ドクターイエローに会いに行く」と言うと、
なんだか、かっこいい感じがします。
平等院は今、改修中でしたか。
キンキラはどうなんでしょうね?!
宇治の川風は気持ちよさそうです。
カメラのバッテリーは忘れずに
いってらっしゃ~い^^
Commented by kirafune at 2012-08-27 06:51
♪shuさん

夜明けの空は電球モードでも撮ってみました。
寒くて手がかじかみながらの撮影です。
雄大な自然の風景は、ちまちました日常の憂さを
はらしてくれる大きさがありました。
東京から結構遠いのですが、
再度訪れてしまいそうな場所でした。
また、熱く語らせてください。
Commented by kirafune at 2012-08-27 06:55
♪deepseasonsさん

おはようございます!
高山の空気は薄い分、塵も少ないのか
澄んで見えました。
雄大な景色に気も大きくなり、
池の特大洗面器で顔を洗うことに相成りました^^
Commented by Tompei at 2012-08-27 19:04 x
うわー、素晴らしい景観ですね!
室堂の清涼な空気を感じて、しばし暑さを忘れました。
ここは、私が今まで見た日本の山の景色ベスト1かも。
続きを楽しみにしています。
Commented by kirafune at 2012-08-29 07:46
♪Tompeiさん

おはようございます!
Tompei さんも室堂に行かれたことがあるのですね。
私は2回目だったのですが、以前は霧が出ていて
よく景色が見えなかったので、今回、その全貌を
初めて見ました。
私も、今まで見た日本の山の景色ベスト1かもです。
続きもよろしくお願いします。
Commented by photo0601 at 2012-09-07 14:05
菊池先生のツアーだったのですね♪
今 遡って拝見しています。
山の風景写真 素晴らしいです。
Kirafuneさん また腕を上げましたね!!
Commented by kirafune at 2012-09-08 07:05
♪アンジュさん

バルト三国から、おかえりなさ~い。
また、お話を伺えるのを楽しみにしています。
そうなのです。
菊池先生に教わってきました。
アンジュさんにそう言っていただけるのは
本当に嬉しいです。
でも、まだまだなので、さらに精進します!
Commented by photo0601 at 2012-09-10 09:29
Kirafuneさん
おはようございます。
今日も この風景が観たくて遡って拝見してきたのですが
以前より画像がクリアで綺麗ですね~
D7000に変えたからですか?
明るいレンズを使っているのかな。。。
画像処理とかしているんでしょうか。
Commented by kirafune at 2012-09-11 09:49
♪アンジュさん

おはようございます!
何度も遡って記事を見てくださり、
ありがとうございました。
今回の立山での撮影は
7000が修理中なので、
本体はD40で撮りました。
ただレンズがVR付きになったのと、
超広角を使ったので、以前にくらべると
そこが違います。
画像処理のソフトは持っていないのですが、
PCに初めからついてるフォトなんちゃらで
明るさの調整などは多少しています。
どんなに頑張っても、本物の景色には
やはり敵いませんね。
<< 黒部のアサギマダラ 菊池哲男 京都AMS写真展 >>