大観峰からの眺め

a0169902_015258.jpg
大観峰の展望台から眼下に黒部湖が見えた。




a0169902_0151890.jpg
黒部平から、支柱が1本もない立山ロープウェイに乗ること、7分。

a0169902_0154777.jpg
標高2316mの大観峰に到着した。

a0169902_0155929.jpg
駅の売店でおいしそうなトマトが売られていた。

a0169902_0161032.jpg
大観峰からのぞむ後立山連峰では、その頃ちょうど日の光の仲間・GREENHANDSさんが縦走している頃だった。
「ヤッホー!」
年甲斐もなく、後立山に向かって叫んでみた。
写友に聴こえただろうか?

大観峰

☆京都南座で、今、山田洋次監督作品を35フィルムで日替わり上映中
「男はつらいよ」第1作から「たそがれ清兵衛」、「京都太秦物語」まで全80作品!
映画セットの展示・体験などもあり

監督生活50周年 The Work of Yoji Yamada
山田洋次の軌跡 ~フィルムよ、さらば~

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2012-08-29 00:28 | きらきら | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/16053692
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by youpv at 2012-08-29 05:42
おはようございます~。
めっちゃ綺麗ですね(^^)
このようなロケーション、京都には
ありませんので憧れます(^^)

トマト、かぶりつきたいです(^^)
Commented by kirafune at 2012-08-29 07:48
♪youpvさん

おはようございます!
このようなロケーション、京都にはないですか?
youpvさんのこの間行かれていた
天橋立は絶景でしたね。
トマト、かじりついてください^^
Commented by wwmc at 2012-08-29 08:15
自称シティ派(またの名を根性なし)の私としては、居ながらにして
登山気分を味わえるこのようなエントリーは大歓迎(*^_^*)。
早朝からいい気分でスタートできました。大好物のトマトも2回も
見られて幸せ〜♪ ロープウェイの一枚、大好き!
Commented by しなこじ at 2012-08-29 10:07 x
下界の猛暑をひと時忘れさせてくれる景色ですね。
素晴らしい!
行ってみたくなりました。
Commented by うえっち at 2012-08-29 21:37 x
大観峰からの眺め、最高ですね!
黒部湖の色合いもいいですね(^-^)
春先の雪景色もステキなので、機会があれば是非♪
Commented by 雲母舟 at 2012-08-29 22:01 x
♪shuさん

トマト大好きなシティ派でしたよね~、shuさんは^^
真夏のトマトはおいしいですね。
ロープウェイの一枚、私も気に入っています。
ありがとうございます。
満員でした。
Commented by alpinism2 at 2012-08-29 22:58
黒部立山は素晴らしいですね!!
実は私は以前、登山で何度か訪れていますが感激の景色です(^^)
黒部湖のグリーンが印象的です♬
Commented by 雲母舟 at 2012-08-29 23:00 x
♪しなこじさん

東京からですと、ちょっと遠いですが、それでも行ってみれば、別天地が待っていてくれますよ。
水のおいしいところでした。
Commented by 雲母舟 at 2012-08-29 23:05 x
♪うえっちさん

春先の黒部は雪の高い壁ができて、また違った景色なのでしょうね。
立山には真夏の今も、厚い雪渓が残っていました。
Commented by たーや at 2012-08-30 01:38 x
雲母舟さん、こんばんは♪
そうなんだ、GREENHANDSさんが縦走しているだ。さすがだ。
あれ?同じ師匠なのでは(笑

いいんです、雲母舟さんはこちらで。こちらも大事!
あちらはGREENHANDSさんに任せましょうね。

wwmcさんのコメントには、クスっ(笑)でしたが、大丈夫です。
wwmcさんもこの地に立つことは可能ですよね。
シティ派問題なしですわ。

雲母舟さんは山派?シティ派?
さあ~どっち(笑

もちろん山派ですよね~
Commented by kirafune at 2012-08-30 08:07
♪alpinismさん

お名前からして、登山家の匂いがしました~。
alpinismさんも、立山黒部は登られたことが
あるのですね。
正に絶景でしたね。
黒部湖は上から見ると、グリーンの湖でした。
いろんなものが詰まっている感じ。
これから続く立山の景観も
驚きの美しさでしたよ。
Commented by kirafune at 2012-08-30 08:11
♪たーやさん

おはようございます!
GREENHANDSさんの後立山縦走には驚きました。
一人で山に重い荷物を背負って、さっさと登り
がんがん山写真を撮ってきてしまうのですから、
凄い女性だなあと思います。
私は、もち、シティ派ですよ(笑)
まだまだ山派というには、鍛え方が足りません。
shuさんはいつも楽しいですね。
関西人の血が騒ぐ?!
Commented by ミニミニ放送局 at 2012-08-30 21:41 x
対岸に聳える赤沢岳や針ノ木岳も夏雲を従えクッキリ
お天気が良くて大自然のすばらしさを満喫出来ましたね。
黒部湖の色もお天気具合で色が違ってきますね。
労せずしてこの景色を楽しめるんですから文明の利器は凄い!
Commented by borderlines at 2012-08-30 23:03
kirafuneさん、山ガールやってますやん!(^^)
大学1回生の時のクラブの合宿地が立山でした。その時初めて登っ
た劔岳と弥陀ヶ原で見た満天の天の川は今でも忘れません。思
えばこのときが私の山デビュー。その後何度北アルプスへ通った
かわかりません。よき山行を!
Commented by kirafune at 2012-08-31 00:02
♪ミニミニさん

凄いなあ。
山の形を見ただけで、どの山か
わかってしまうのですね~。
大観望からは「野口五郎岳」という山も見えました。
歌手の野口五郎は、この山から芸名をもらったとか。
ミニミニさんなら、どの山からお名前をいただきますか?
「赤沢 岳」なんて、かっこよくないですか。
Commented by kirafune at 2012-08-31 00:12
♪魔術師さん

ガールってほどのものでもないのですが^^
息をぜいぜいいわせて登っていると、
中には素敵な登山服を着た、きれいな山ガールも
見かけました。
聞けば、たったひとりで山小屋に泊まって、今日が3日目です
なんて子もいました。
今どきの山ガール、元気がいいです。
若い頃に受けた感動は一生の宝ですね。
みくりがいけ温泉の展望台から、
魔術師さんも登った剣岳も見えましたよ。
満天の天の川も。
弥陀ヶ原の秋の紅葉も素晴らしいそうですね。
北アルプス、何度も行かれているのですね~。
私も今回、山の魅力がわかりました。
魔術師さん、山ボーイをまたやってください!
Commented by foto_k at 2012-08-31 09:42
雲母舟さん、おはようございます。

懐かしい風景、ここに訪れたのはもう10年前くらいになるかな。
夜通し知り合いのダッジバンを走らせ、早朝に着いた立山の優美な姿に身体がイナバウアー。
そん時は雪がいっぱい、おまけに雨のシロップもようさんかかってました。
それはそれで凄んごく良かったんです。
でもね、やっぱし雲母舟さんの画を観ると晴れた日にリトライしたくなりますやん^^

>支柱が1本もない立山ロープウェイ
これに乗ってる間、ずっと落ち着かなんだなぁ(笑
緑に浮かぶようなロープウェイの画、恐怖忘れて思わず乗りたくなってしまいました。

>山田洋次の軌跡 ~フィルムよ、さらば~
行ーきーたーいー!
フィルムはさらばしてほしくありませんが(笑
山田洋次さんの作品、「幸せの黄色いハンカチ」で大ファンに。
「学校」シリーズにもハマったなぁ。
時間見つけ内容見計らって行ってみます(^^)

Commented by kirafune at 2012-09-01 07:50
♪Kさん

おはようございます!
Kさんも、立山に行かれていましたか。
イナバウアーしたい気持ち、わかります^^
雨の立山、晴れの立山、どちらも絵になりますね。
ロープウェイは乗っているときは、ここまで絶景の中を
進んでいるとは、夢にも思いませんでした。
降りた後、上から見下ろしたときに、「きゃ」と思いました。

京都南座、すぐに行けていいですね~。
「幸せの黄色いハンカチ」では、
涙をふくのにハンカチがいります。
他のでも、Kさんは大判のハンカチが
必要かもしれませんね^^
<< 立山の室堂平 黒部のアサギマダラ >>