室堂の朝焼 神の手習い

a0169902_19263534.jpg
誰?そんな所で習字の練習をしているのは?!



a0169902_1927276.jpg
朝5時、室堂の闇が破られ、立山の上空が白んできた。

a0169902_1927760.jpg
明け方の空に雲が棚引くのが見えた。

a0169902_19275163.jpg
暁、曙、東雲。
時間の経過とともに、空の色が移ろっていった。

a0169902_19273166.jpg
あさけ、つとめて、朝ぼらけ。
これからこの空で何が始まるというのだろうか?

a0169902_19281228.jpg
しゅっ!
その時、大空の上で、神様が筆を動かす音がした。

a0169902_19274740.jpg
「一」でもなく、「三」でもなく、「二」ですか。

a0169902_19284195.jpg
漢字には神が潜んでいると、誰か偉い漢字学者の先生が書いていた。
「今日も、笑顔でニッコリと^^」

a0169902_1928253.jpg
そんな感じですか、神様。
山の無口な神は、照れ隠しなのか、その後何本も何本も東雲色の空に手習いを繰り返していた。

(撮影8月22日)

室堂


★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2012-09-09 19:42 | きらきら | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/16148680
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by prado9991 at 2012-09-09 21:28
こんばんは
凄い、凄い!
刻々と変わる空の色と雲、見ていても飽きませんね。
空気が済んでいるせいか空の色がエキサイティングです。
↓の星空、言葉になりません。
山ではこんな風景が撮れるのですね。
憧れです。
Commented by hitatinotono at 2012-09-09 22:33
素晴らしい情景との出会い!!
凄すぎ・・・ますね!!
Commented by kwc_photo at 2012-09-09 23:13
ええなぁ~、朝焼け。
山での朝は、なんとも言えない清々しさ。
神様の影を感じる気持ち、分かります(^-^)。

神様、なかなか達筆ですね(笑)
Commented by うえっち at 2012-09-10 00:20 x
私が見た室堂からの眺めは雲海で、とてもキレイでした♪
この景色見てたら、にっこりせずにはいられないですね(^-^)
Commented by deepseasons at 2012-09-10 01:11
こんばんは~
天候に恵まれてよかったですね。 よっぽど日頃の行いがいい
のでしょう(笑)
それにしても、神々しい景色にたなびく雲を「神の手習い」に例える
センスがいいですね。
かぎろいゆく空の変化、最高です^^! 気持ちのいい風景です!
Commented by lecouple at 2012-09-10 06:46 x
山の朝焼け。
山の神様からのご褒美ですね。
神々しくて、見ている私も朝から爽やかな気持ちになれました!
Commented by wwmc at 2012-09-10 08:02
うーん、うまい! 写真も凄いけれど、いつもながらにキャプションの
うまさに引き込まれます。
色合いとしては、2枚目のブルーと白色の透明感がかなり衝撃的。
プリントしたのも見たくなりました−。
ごっつ好きです。それとやっぱり、二(*^_^*)!
Commented by kirafune at 2012-09-10 08:04
♪pradoさん

おはようございます!
pradoさんがいつもの超広角で
山風景を撮影されたら
一体どんなことになるのか、
想像するだけで、わくわくします。
いつか撮ってくださいね。
Commented by kirafune at 2012-09-10 08:05
♪hitatinotonoさん

素晴らしい風景、人との出会いは
心が震えます。
出会いに感謝です。
Commented by kirafune at 2012-09-10 08:08
♪katsuさん

山の景色を見ていると、やっぱり
人智を超えた存在の何かを
感じずにはいられません。
神様、なかなか味のある字を
お書きなりました^^
Commented by kirafune at 2012-09-10 08:09
♪うえっちさん

うえっちさんの行かれたときは
雲海が見られたのですね~。
それも幻想的ですね。
私のときは晴れ過ぎていて、
雲を血眼になって探しました^^
Commented by kirafune at 2012-09-10 08:12
♪deepseasons さん

どういうわけか、雨女なのに、
今回は3日間とも天候に恵まれました。
日頃の行いはかなりひどいのですが、
おかしいなあ。
「かぎろいゆく空」
表現が素敵ですね。
メモメモ^^
Commented by kirafune at 2012-09-10 08:14
♪lecouple

山の神々しい風景は
山の神様からのご褒美。
そう思うだけで嬉しくなります。
しかも、メッセージ付きでした。
おもわず、ニッコリです^^
Commented by kirafune at 2012-09-10 08:19
♪shuさん

2枚目は電球モードで撮りましたよ。
朝の山の空気は澄んでいました。
暗いうちから宿を出ましたが、
徐々に空の星が消えて、
ブルーから朝焼けに変わって行く様が
なんとも不思議な感じでした。
山の朝はいいものですね。
Commented by しなこじ at 2012-09-10 08:35 x
「神様の手習い」なんという素敵な表現でしょう。
この夏何回か映像で立山の景色を見ましたが、
雲母舟さんのがいちばん素敵でした。
神様からのご褒美ってあるんですね~。
Commented by a_puran at 2012-09-10 18:27
このあたりから、雲がとてもアーティスティックになっていきましたよね。
それが更に神々しさを放ってるのですから
幻想的な模様も、静の流れでとっても神秘的です。
見惚れてしまいますね。
Commented by alpinism2 at 2012-09-10 21:43
素晴らしい時間ですね~
時間と共に変っていく空の色や雲の形。
自然ってホントにドラマチックですよね♪
Commented by アラック at 2012-09-11 09:05 x
おはようございます、アラックです。雲母舟さんの最近の山岳写真はどれも大きなパネルにして飾りたいと思います、神々しいです、バグース!
Commented by hidetatu32jp at 2012-09-11 09:11
おはようございます(^^)
室堂、富山に住んでいるとポスターはよく見かけるのですが、
実際に行かれた雲母さんの写真見てると更に突っ込んだ
感がありいいですね~(^^)
山に登られた方だけが実際に味わえる時間ですね。。
私はかなり運動不足だからヤバイです 汗

雲母さん、22日私も浴衣をレンタルで着ることにしましたw
雲母さん、来れそうならご一報ください(^^)/
Commented by kirafune at 2012-09-11 09:28
♪しなこじさん

立山は人気のある観光地なので、
あちこちでよく写真やポスターを
見かけますね。
そんなふうにおっしゃっていただけるなんて、
ありがとうございます。
神様からだけでなく、
しなこじさんからも
ご褒美をいただいちゃいました。
Commented by kirafune at 2012-09-11 09:31
♪a_puranさん

神様が朝焼けの大空に書く文字は
流麗な達筆でした^^
静かに流れるような雲の芸術に
ただただ見惚れているうち、
すっかり夜が明けていました。
Commented by kirafune at 2012-09-11 09:33
♪alpinism2さん

自然の作り出す美には
人間が逆立ちしても
敵わない何かがありました。
おっしゃるとおり、ほんとにそれは
ドラマティックな展開でした。
Commented by kirafune at 2012-09-11 09:37
♪アラック さん

おはようございます!
大きく引き伸ばすと、
アラが見えそうで恐ろしいです^^
でも、いつかフルサイズのカメラで
山岳写真を撮ってみたいです。
Commented by kirafune at 2012-09-11 09:41
♪hidetatuさん

おはようございます!
室堂から富山市がよく見えました。
ということは、富山市からも
立山が見えるのでしょうね。
どんなふうな眺めなのか、今度
見てみたいです。
22日は調整中で、近日中に
一度ご連絡しますね。
<< 室堂山展望台 室堂の星空 >>