京・ゆば処 静家

a0169902_7534896.jpg
築135年の京町家で、ゆば料理なぞいかがどす?

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ



a0169902_754432.jpg
ミシュラン一つ星の京・ゆば処 静家(せいけ)さん。

a0169902_754178.jpg
千両ヶ辻に明治時代からあった糸問屋の建物で、今は美山産のゆば料理が頂ける。

a0169902_7542997.jpg
西陣が盛況だった当時を思わせる、格式ある建物だ。

a0169902_7544499.jpg
西陣伝統文化祭の当日のみ、無料で店内の見学と撮影ができた。

a0169902_7545581.jpg
中庭と坪庭を有した100坪の建物が、

a0169902_755108.jpg
明治の趣きを色濃く残す。

a0169902_7552234.jpg
建具の細かい意匠にも、目を見張った。

a0169902_7553252.jpg
この床の間で、糸問屋の娘さんも花を活けたのだろうか?

a0169902_7553826.jpg
格子戸の外を行き交う平成の人々が、一瞬、活気ある明治の人々の姿に重なって見えた。

(撮影9月22日)

静家 西陣店
京都市上京区大宮通今出川下ル薬師町234
電話:075-468-8487
営業:11:30 ~14:30/17:00 ~20:00
休み:水曜日(祝日の場合は翌日)
交通:市バス「今出川大宮」下車後大宮通りを南へ徒歩1分

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2012-10-09 08:00 | 京都 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/16545847
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mint at 2012-10-09 15:48 x
こんにちはぁ^^
ゆば料理、いいですねぇ~
京都と言えば、お豆腐や京野菜が浮かびますけど、ゆばも有名ですものねっ。
こちらのお店も、また格式があって素敵な建物ですねぇ。
1枚目のステンドグラス!?で出来たランプ
紅葉模様で今の時季らしくて四季を感じさせてくれる
粋な演出がセンスあって素敵^^
8枚目の透かし窓でイイのかな!?
繊細で素晴らしいんです。ホントに匠の技ですね。
いつも伺う度に、スゴイ情報網に感心しきりです^^
今度、案内して下さいませ(笑)
Commented by wwmc at 2012-10-09 18:26
うーむ、またまた雲母舟クォリティの素晴らしいお店。しかも★ひとつと。
砂のアートに透かし彫り。また掛け軸の絵柄も、うならせますね。
きっとお料理もハイクラスであったのでしょう。いいないいな・・・
また連れてってくださーい。
Commented by limecafe at 2012-10-09 18:27
今回も充実の京都だったようですね!
一枚目のランプの写真、雰囲気ありますねぇ(^o^)
Commented by hitatinotono at 2012-10-09 21:12
ゆば料理より写欲優先しちゃいますね~最高!!
Commented by lecouple at 2012-10-09 22:08 x
こん**は!
見事な京町屋に、京名物の湯葉。
秀逸の組み合わせですね。
坪庭も綺麗にされていて、魅力のある場所であることが
お写真を通して感じられます。
Commented by alpinism2 at 2012-10-09 22:24
京町屋ですか!
いいですね~(^^)
風格と気品と・・素晴らしい雰囲気ですね。
私なら食べる場所だと忘れてしまって、ずっと撮ってそうです(^^ゞ
Commented by fukuyuminia at 2012-10-09 23:01
こんばんは☆
ゆば、大好きなのでいいなぁ~!
こんなにしっとりと落ち着いたお店でいただくゆば料理は
また格別でしょうね♪
下から3枚目の透かし彫り(?)でいいんでしょうか。
こういう細かいところまでの気配り、センスがなんともいえませんね(^^)
Commented by kwc_photo at 2012-10-09 23:28
湯葉ですか~。改めて食べに行ったことはないなぁ。
京都に住んでいると、そんなものかもしれませんね。
湯豆腐も(^-^)。
町家を利用したお店、いろいろ雰囲気がいいところがありますが、
ここも素敵ですね。トップのランプ、そして、最後から4名目の照明に惹かれました~。
Commented by prado9991 at 2012-10-10 00:17
こんばんは
千両ヶ辻は近所に在りながらなかなか行けていません。
お店も全然知りません、勉強になりました。
水野さんの息子さんからは一度おいでと何度も言われているのですが・・・
Commented by kirafune at 2012-10-10 06:43
♪mintさん

こちらのゆば料理は、美山産だそうです。
お店の建物は、風格があって、惚れ惚れしました。
坪庭は四季を感じさせてくれる空間でいいですね。
8枚目の透かし彫りは明治の職人さんの
匠の技を感じました。
京都にはmintさんもお好きそうなカフェも沢山あります。
いつかご一緒できるといいですね♪
Commented by kirafune at 2012-10-10 06:46
♪shuさん

細かいところまでつぶさに見てくださり、
ありがとうございます。
とても趣きにある町家でした。
ゆばのお料理はまた次回に、
今回はこの界隈のもうひとつの
有名店に行ってしまいました。
それはまた後日リポートしますね。
Commented by kirafune at 2012-10-10 06:48
♪JINさん

1枚目のランプはステンドグラスで
できていました。
坪庭の緑と合ったので、パチリ。
JINさんもいらっしゃったら、きっと
これを撮影されていたと思います^^
Commented by kirafune at 2012-10-10 06:49
♪hitatinotonoさん

おっしゃる通り、正に
ゆば料理より写欲を優先しちゃいました。
こんな機会は滅多にないので、
撮りまくりです。
Commented by kirafune at 2012-10-10 06:52
♪lecoupleさん

おはようございます!
こちらへは、常林寺さんに行ったあと、
すぐ直行しました。
魅力ある場所というのが
わかっていただけて嬉しいです^^
続きもまだちょっとあります。
Commented by kirafune at 2012-10-10 06:54
♪alpinism2さん

そうなのです。
もう夢中で撮りまくってしまいましたよ。
鼻息荒かったかもしれません。
沢山のカメラマンがお店に突撃していました。
みなさん、どんな写真を撮ったのでしょうね。
Commented by kirafune at 2012-10-10 06:55
♪ゆみさん

落ち着いた空間でいただく美山のゆば料理は
本当に格別でしょうね~。
ミシュランの☆付き料理、
いつかゆっくりいただきたいです。
Commented by kirafune at 2012-10-10 06:58
♪katsuさん

こちらのお店のトレードマークはこうもり。
なので、こうもりの意匠があちこちに
さりげなくありました。
こうもりの形を細かくかたどった照明もあったのですが、
暗くてうまく撮れませんでした。
katsuさんなら上手にきっと撮影されたと思います。
Commented by kirafune at 2012-10-10 07:01
♪pradoさん

水野先生の息子さんが通りにいらっしゃったので、
お声をかけ、少しお話しさせていただきました。
水野家の前で八つ橋を配っているので、
もらっていってくださいよと教えていただき、
しっかりいただいて帰りました。
時間差でバナナも配っていました。
千両ヶ辻、おいしい通りです^^
Commented by deepseasons at 2012-10-11 00:59
こんばんは~
益々、参加したくなりました。 少し敷居の高そうなお店も開放して
見学させていただけるのですね。 素晴しいです~
お庭の踏石見ているだけでも、クラクラきますわ~
Commented by kirafune at 2012-10-11 07:03
♪deepseasonsさん

この千両ヶ辻の伝統文化際は
deepseasonsさんもきっと
写欲をそそられる催しだと
確信しています。
ほんと、クラクラきますよ~。
来年、お試しを^^
<< 千両ヶ辻 京の坪庭 千両ヶ辻 西陣伝統文化祭 >>