益久染織研究所 中目黒店OPEN!

a0169902_22565933.jpg
丁寧に作って大切に使って、なるべく捨てずに自然に還す。
そんな暮らし方は、決して夢ではないのかも知れない。




a0169902_22565514.jpg
草木染めで染められた自然の色の糸、

a0169902_22573157.jpg
昔ながらの糸車で紡がれた糸は、どこまでも人に肌に優しい。

a0169902_22572062.jpg
奈良を拠点にオーガニックの繊維製品を各種展開する益久染織研究所さん。
この12月、中目黒に、東京初出店を果たした。

a0169902_22574967.jpg
店内は明るく、

a0169902_22573750.jpg
床も

a0169902_2258588.jpg
壁も、奈良の木材で覆われ、木のいい香りがした。

a0169902_22575940.jpg
100年、無農薬の土地で、綿を栽培してきた益久染織研究所さんは
てつむぎ糸を、昔ながらの織機でゆっくりと織り上げ、ふんわり柔らかな木綿の和紡布を作っている。
その布は、肌に優しく、洗剤を使わずに、顔や体、食器などを洗え、環境にも優しい。

a0169902_22584833.jpg
年末の大掃除を前に家の中を見渡せば、粗末に扱い、ちょっとした心変わりで捨ててしまうようなモノに溢れていた。
手間暇をかけた、上質ないいモノは大切に扱う。大事にする。
そんな風情のあるモノに囲まれて、来年こそは、毎日を豊かにすっきりと暮らしたい。

益久染織研究所
東京都目黒区青葉台1-8-10
電話: 03-6427-0665  
交通:東急「中目黒」駅から徒歩10分
  
a0169902_2258462.jpg
奈良駅から程近い奈良三条通りにある
「手つむぎの店 自然の布館」
の看板は、奈良の古民家カフェ「月うさぎ」さんのご店主月うさこさんの手作りです。

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2012-12-30 00:30 | 東京の街 | Trackback
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/17066422
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 青い鳥を探して 「茶寮 宝泉」のわらび餅 >>