八ヶ岳冬一日

a0169902_13162215.jpg
八ヶ岳ふゆひとひ



a0169902_13171218.jpg
わが師・菊池哲男先生が、今、フォトギャラリーキタムラ新宿で、冬の八ヶ岳を題材にした写真展を開催中だ。

a0169902_13171291.jpg
凍てつく山肌、樹氷や雪花、

a0169902_1317287.jpg
冬の残照に染まる峰々などが、全紙、全倍パネルで眼前に迫ってくる。

a0169902_13172887.jpg
朝焼けから星月夜に浮かぶ雪山まで、冬の八ヶ岳の1日を、貴方も眺め過ごしてみませんか。

菊地哲男写真展 「八ヶ岳冬一日(ふゆひとひ)」
期間:2013年1月24日(木)〜1月30日(水)
東京都新宿区新宿1-2-6御苑花忠ビル1F フォトギャラリーキタムラ新宿
電話:03-3341-7577
時間:10:00-18:00 (土曜日 11:00-17:00)、最終日15:00まで
休み:日曜日
料金:無料
交通:東京メトロ丸の内線「新宿御苑」駅大木戸門口より徒歩1分

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2013-01-26 13:35 | 展覧会 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/17214746
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by arak_okano at 2013-01-26 15:16
雲母舟さん、先生の作品、きっちりかっちり
ですね、軟弱なアラックとは全く、天と地です。
雲母舟さんの作品も、しっかりとしたアクセントが
ありますね、いつも「凄い」と思っています。
アラックはやっぱり、室内や人物は駄目です。
Commented by hitatinotono at 2013-01-26 15:56
わが師と呼べる人が居るって・・・素晴らしいです!!
ラストの紳士の後姿が語りますね~^^。
Commented by tossyk at 2013-01-27 00:36
あ〜びっくりした!!
雲母舟さんが冬山まで行ってきて撮ったのかと思いました。
ぼくの住むところの高台から、澄んでいるときには北アルプス連邦の雄大な山々を拝むことができます。
写真の原点は、山なのかもしれませんね。
Commented by miyakokoto at 2013-01-27 03:31
おはようございます♪
こんな素晴らしい写真展がお近くで・・・うらやましい限り・・・!
ましてや、師匠・・・なんですか? 
流石です♪ 雲母舟さんの作品は一味違うと思って居ました。
Commented by rollingwest at 2013-01-27 08:22
生れて初めて登った山が八ケ岳でした・・。もう30数年前の話です。それにしても雪山は大迫力ですね!

(Ps)湘南海岸の冬富士絶景を公開いたしました~!
Commented by kirafune at 2013-01-27 09:12
♪アラックさん

先生の作品は命がけで撮ってますからね~。
写真のもつ迫力が半端ないです。
アラックさんも水中で体張って撮影していらっしゃる。
走って箱根まで行かれてしまうし。
頭が下がります。
Commented by kirafune at 2013-01-27 09:15
♪hitatinotonoさん

わが師と呼べる人が居るって・・・
本当に素晴らしいことなのですね。
そういわれてみて、あらためて思いました。
他にも、会場には沢山の方がいらしていたのですが、
ラストの紳士の帽子の形が気に入って
ご登場願いました^^
Commented by kirafune at 2013-01-27 09:18
♪tossykさん

冬山撮影、いつか挑んでみたいです。
写真仲間たちはひとりでも、がんがん登っているので
凄いなあと、こたつの中で丸くなって思っています。
写真の原点は、山。
そうなのかもしれないですね^^
大海の一滴が、もとは山から流れてきているように・・・。
山には何かある。
そう思います。
Commented by kirafune at 2013-01-27 09:22
♪miyakokotoさん

おはようございます!
ありがとうございます。
師匠は凄いのですが、私はまだまだです。
これからも精進したいと思います。
写真は面白いので、頑張れそうです^^
Commented by kirafune at 2013-01-27 09:24
♪rollingwestさん

rollingwestさんにとって、八ケ岳とは
特別な山なのですね。
コメントありがとうございました。
30数年前でも、初めて登った山となると、
印象深かったでしょうね。
湘南海岸の冬富士絶景も見せていただきますね。
Commented by shino at 2013-01-27 10:44 x
おはようございます♪

私も、いよいよ雲母舟さんが冬山へ?!と思いびっくりしながら拝見させていただきました(^^
菊池先生のお写真のスケールの大きさは、ブログからも伝わって来ました。

一枚目のお写真の迫力、すごいですね!



Commented by kirafune at 2013-01-28 06:57
♪shinoちゃん

おはようございます!
冬山の写真はなかなか素人には
撮れない世界ですね。
登るのが精一杯。
その前に装備も万全にしないと・・・。
「八ヶ岳に行ってきました。
気温はマイナス20℃でした」
という先生のメールに口を
あんぐり開けている私には
まだまだ遠い世界です。
Commented by うえっち at 2013-01-28 22:20 x
迫力のある写真ですね!
行きたいけど、ちょっと?遠いです。。。
関西でもやらないんですかねぇ(^^;)
Commented by たーや at 2013-01-29 01:53 x
行きたいのは山々なんですが(山田だけに)、、、
よろしくお伝えくださいませ。
菊池先生の山岳写真は、いつも感動、注目しています。
自身はまだ冬山には行けてないです。
Commented by kirafune at 2013-01-29 06:52
♪うえっちさん

先生に関西でも頻繁に写真展を
開催してくれるよう、伝えますね^^
Commented by kirafune at 2013-01-29 06:55
♪たーやさん

冬山は装備が大変ですね。
30万くらいかけて、あとは先生についていけば
我々でも登れるようです。
女性もみなさん、がんがん
行かれているので、驚きます。
たーやさんも今度是非!
Commented by sho-m1228 at 2013-02-02 23:44
迫力の写真の数々でした。
ああいう強くて美しい写真を撮れるようになりたいです(・∀・)
雲母舟さんいらっしゃるかなと思いましたが、お会いできませんでしたね。
Commented by kirafune at 2013-02-03 20:44
♪shoさん

初日に行かれたのでしょうか?
私は2日目に行きました。
先日、無事終わったと先生から
メールが届いていましたが、
のべ1000人以上の来場者が
あったそうです。
迫力のある作品に魅了されましたよね。
アクティブなshoさんなら、きっとこれから先、
力強く、美しい作品を撮影されると思います。
楽しみにしていますね。
<< 新宿御苑 冬の花 横浜山手の西洋館 >>