京の舞妓の写真展

a0169902_2043499.jpg
今、東京に京都が来ている。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ



a0169902_2043193.jpg
「おこしやす、東京の“京都”へ」

a0169902_20481542.jpg
京都の歴史

a0169902_20435274.jpg
伝統工芸

a0169902_2044312.jpg
生活文化などを体験できる様々なイベントを展開する「京あるきin東京2013」。

a0169902_20441646.jpg
期間中、丸の内の marunouchi cafe SEEKでは、

a0169902_20442336.jpg
写真家・溝縁ひろしさんの「京の舞妓の写真展」が開催されている。

a0169902_20443314.jpg
ああ、色っぽい。
あたしゃ、あんたに惚れました。

京あるきin東京2013~恋する東京ウィークス
2013年2月4日(月)~20日(水)
「京の舞妓の写真展」
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル2F marunouchi cafe SEEK
電話:03-3212-5025
営業:9:00~20:00(土・日・祝:11:00~18:00)
料金:無料
交通:R山手線「有楽町駅」国際フォーラム口 徒歩5分/地下鉄有楽町線「有楽町駅」D3,D5出口 徒歩5分

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2013-02-16 20:59 | 京都 | Trackback | Comments(26)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/17325296
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by prado9991 at 2013-02-16 21:35
こんばんは
見たいな~!
京都じゃ意外と舞妓関係の写真展はやらないのですよ。
舞妓撮りの参考にしたいのにね~。
溝縁さんのPHOTO満喫してください。
私は梅花祭で頑張ります。
Commented by WWMC at 2013-02-16 22:33
なんかこれkirafuneプロデュース、て感じの写真展ですね(^^)
紅を引いてる一枚には、ぐっときましたよ。
Commented by kwc_photo at 2013-02-16 22:59
あら、溝縁先生の写真展、やっているのですね。
私の写真倶楽部の師匠です。宇治にお住まいなんですよ。
舞妓さんを追いかけると、必ず出会います。さすがですよね。
一度一緒に撮影に行ってみたいのですがね~。
ちゃんと行事行事にお茶屋さん、置屋さんの中に入られて、
バッチリ撮ってらっしゃるので、羨ましい限りなんです(^-^)。
Commented by ei at 2013-02-17 04:59 x
はは~ん、この事でしたか!
紗月さんのデビュー当時、しっかり撮られていますね(笑)
一度お願いしようかと思っていますが、人気舞妓ですから
タイミングがなかなかね~
Commented by 阿修羅王 at 2013-02-17 05:57 x
おはようございます。
あらあら、ここは京都?と言うほど皆さんお揃いで。
私もこの写真展が見てみたいですね。
こっちでもやって欲しいなぁ。

紅を引く写真は有名ですね。
宇治にお住まいなんですか。
先日私はヨドバシで中田昭先生を見ました。
Commented by borderlines at 2013-02-17 07:05
私も最初、kirafuneさんプロデュースの企画かと思いました。(^^)
それにしてもさすがはプロ。珠玉の写真達ですね~。
上野東照宮の冬牡丹編私流のをUPしましたよ~。あ、事後承諾
ですが、TBさせていただきましたので。m(_ _)m
Commented by kirafune at 2013-02-17 09:17
♪pradoさん

舞妓さん撮影、こう撮ればいいんだ~と
勉強になる写真展でした。
でも、pradoさんの作品もめっちゃ楽しみです。
梅花祭、もうすぐですね。
期待しています^^
Commented by kirafune at 2013-02-17 09:19
♪shuさん

この間の祇園さんの節分祭にも
溝縁先生、いらっしゃっていましたね。
紅を引く一枚、いいですよね~。
どの作品からも色気を感じました。
Commented by kirafune at 2013-02-17 09:23
♪katsuさん

溝縁先生の写真展、初めて見ました。
魅了されました。
素晴らしかったです。
katsuさんの写真倶楽部のお師匠さんでしたか。
凄い方についていらっしゃるのですね。
宇治にお住まい・・・・風光明媚なところですよね。
宇治に住んで、置屋さんともツーカーで
舞妓も撮り放題。
もう、言うことなしの人生ですね~^^
いいなあ♪
Commented by kirafune at 2013-02-17 09:27
♪eiさん

やっぱり、eiさんご存じの舞妓さん
いましたね。
紗月さんて、6枚目の方ですか。
華があって、人気でしょうね。
是非、eiさんのブログでご一緒のところを
また拝見したいです。
Commented by kirafune at 2013-02-17 09:32
♪阿修羅王さん

おはようございます!
京都では、舞妓さんの写真展
意外と開催していないのですね。
写真で見なくても実際にほんまもんが
街を歩いていますものね。
溝縁先生はこの間の節分祭の時、
八坂さんの境内でお見かけしました。
昨日、東京駅真ん前の京都館に行ったとき、
写真集のコーナーで、中田昭先生の本も
並んでいました。
私は京都に行くと、水野先生にばったりお会いします。
Commented by kirafune at 2013-02-17 09:35
♪魔術師さん

舞妓さんと京の町、本当にしっくりと
合いますね~。
今、東京は京都創生PR事業で
各地が賑わっています。
上野東照宮の冬牡丹編魔術師流を
早速拝見しました。
素敵でした。
TBありがとうございます^^
Commented by rollingwest at 2013-02-17 10:07
写真とが春を運んで来てくれるようです。
Commented by chisa_pie at 2013-02-17 19:08 x
こんばんは!

京の舞妓さんの写真展の作品、素晴らしいですね♪
最初は 雲母舟さんの作品と思い,息をのみました!

京の宇治にお住まいならではですね。

又京都に行きたくなりました。
Commented by うえっち at 2013-02-18 00:08 x
舞子さんの写真展って珍しいですね!
でも何で東京?(^^;)
Commented by kirafune at 2013-02-18 07:47
♪rollingwestさん

本当に舞妓さんて
可愛くて華やかですね~。
春風のようです。
厳しい冬の稽古時代を
経てきたからこその
春なのでしょうね。
Commented by kirafune at 2013-02-18 07:49
♪chisa_pieさん

溝縁先生のような写真が撮れたら・・・。
私も息を呑みました^^
また、京都に行きたくなるような
素晴らしい作品群でした♪
Commented by kirafune at 2013-02-18 07:51
♪うえっちさん

毎年、東京では京都創生PR事業として
京都の様々なイベントが展開しています。
ますます京都ファンが増えていきます。
舞妓さんの写真展は、京都でも
珍しいそうです。
Commented by youpv at 2013-02-18 12:00
こんにちは~。
溝縁さんの舞妓さんの写真、さすがですね(^^)
京都にいるような感覚になりますね(^^)
Commented by mint at 2013-02-18 15:19 x
こんにちはぁ^^
素敵な写真展ですねぇ。
どのお写真も、いいなぁ。
私も見てみたいなぁ。
お勉強も兼ねて(笑)

↓の女絵師さん、とってもカッコいいですねっ!!
そのようなプロジェクトが進められているなんて知りませんでした。
拝読していてい、私もワクワクしてきましたっ。
2014年が楽しみです♪
絶対に見に行きたいって思いました^^
Commented by たーや at 2013-02-19 01:38 x
こんばんは♪
ネット復旧での訪問。
東京ではこんなのやってるんですね。
でも生を見た雲母舟さんには物足りないか(笑
Commented by kirafune at 2013-02-19 05:53
♪youpvさん

おはようございます!
東京の舞妓さんの写真展、
外人さんが見に来ていました。
外国の方にはどのように
見えるのでしょうね。
やっぱり、京都にいるような
感覚になるのでしょうか。
Commented by kirafune at 2013-02-19 05:57
♪mintさん

溝縁先生の写真展、
ものすごく勉強になりました。
どの作品も、完璧でした~^^

村林由貴さんの襖絵展の記事も
見てくださり、ありがとうございます^^
そうなのです。
壮大なロマンに、わくわくでしたよ。
これは、実際に現地へ
見に行かなきゃと私も思いました。
Commented by kirafune at 2013-02-19 06:00
♪たーやさん

ネットの復旧、おめでとうございます^^
つながらないと、ちょい、イライラしますね。
つながって、よかった~♪
物足りないなんて・・・^^
溝縁先生の作品は、
やっぱり、さすがでした。
Commented by 笑みりん at 2013-02-19 17:54 x
京都に誘われて・・・東京なら行けそうかな~と思ったら、20日までなんですね。
残念でした。
舞妓さんの色っぽいしぐさにうっとり。
足元もいろっぽいね(*^_^*)
Commented by kirafune at 2013-02-20 07:56
♪笑みりんさん

こちらの写真展は今日までですが、
溝縁先生の写真集は本屋さんに
あると思います。
椿山荘の花灯路のイベントは
今月28日まで開催していますよ。
おこしやす~東京の京都へ♪
<< 東京に京都「花灯路」 退蔵院 襖絵プロジェクト >>