震災2年 石巻へ

a0169902_7181998.jpg
遠くまで、遠くまで見通せる石巻の空地に、4が横たわっていた。




a0169902_719924.jpg
東日本大震災から2年が経ったある日、大学生の息子が言った。
「お母さん、俺、東北に行ってくる」

a0169902_7191595.jpg
「気をつけて行っておいで」
私は自分の一眼レフカメラを息子に託し、見送った。

a0169902_7193380.jpg
彼の向かった先は、津波の被害を受けた宮城県の石巻だった。

a0169902_7193912.jpg
かつて松尾芭蕉も訪れた景勝地・日和山(ひよりやま)からは、市内が一望できる。

a0169902_719552.jpg
眼下に流れる旧北上川の流れは、かつて穏やかだったに違いない、あの大地震の前までは・・・。

a0169902_7195836.jpg
同じ場所、被災地の今は、まだ津波の深い爪痕が残る。

a0169902_7201821.jpg


a0169902_720254.jpg
青年はひとり、山を下りて行った。

a0169902_7204721.jpg
川の中洲には、傷ついた自由の女神がたった一人で佇んでいた。
彼女はあの日、何かを見た。

a0169902_7205477.jpg
この道の先には、一体、何があるのだろうか。

(息子撮影:2013年3月19日)

石巻市
宮城県石巻市穀町14番1号 
電話:0225-95-1111(市役所)

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2013-03-29 07:31 | | Trackback(1)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/17528399
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from JIN-LIME CAFE at 2013-03-29 08:01
タイトル : 震災で被災した車
ぐちゃぐちゃになった車が集められた場所から・・・。 一番奥に見えるのが、石巻市立病院です。... more
<< 震災2年 明日へ 弘法寺門前の河津桜 >>