「河道屋養老」で寅さんの口上

a0169902_0272137.jpg
そうよ、人生は賭よ。
入ってみるか、この店に。

a0169902_23514127.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ





a0169902_0273821.jpg
桜酔いでふらふらになりながら、聖護院御殿門前を歩いていると、

a0169902_027507.jpg
なにやら、雰囲気のいい蕎麦屋に行きあたった。

a0169902_028158.jpg
暖簾を押して入ってみる。

a0169902_0282595.jpg
聖護院の西門前に店を構える築130年の蕎麦処「河道屋」さん。
白川にあった農家を移築したという重厚な建物の中で、

a0169902_0284447.jpg
庭を眺めながら天蕎麦をいただいた。
静かなお座敷には、外人さんの親子が1組、蕎麦をすすっていた。
どこからきたのか、片言の英語で聞くと、ニューヨークからだった。
私も聞かれたので、「東京から」と答えると、「東京のどこから」とさらに質問される。
「葛飾、寅さん」と言ってもぴんとこないらしい。
座敷には他にお客もいなかった。そこで、

a0169902_0291579.jpg
「わたくし、生まれも育ちも、葛飾柴又です。
帝釈天で産湯をつかい、姓は、車 名は寅次郎。
人呼んで、フーテンの寅と発します。以降、お見知り置きを。。。」と、大声でやってみた。
ちょっと困った顔のニューヨーカーのご主人の方が “Your camera cherry  blossoms ?”とかなんとか言った。

a0169902_0293724.jpg
いえーす!
草の根の国際交流を経て、河道屋さんの玄関を出ると、 頭上には夕方の陽を浴びた桜花が満開の時を迎えていた。

河道屋養老
京都市左京区聖護院御殿西門前
電話:075-771-7531
営業:11:00~19:00(入店)
休み:火曜(祝日の場合は営業)
交通:市バス206「熊野神社前」下車徒歩3分


a0169902_23514127.gif
                   今年も仲間たちと写真展を開催します。見に来てね♪
     ★雲母舟は、初日夕方~・3日・4日・6日に在廊予定です。みなさまのご来場をお待ちしています。

                        写真展会場への行き方は、こちらから
                                  ↓ ↓ 
a0169902_21585770.jpg

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2013-04-24 23:52 | 京都 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/17677943
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by lecouple at 2013-04-25 06:57 x
おはようございます。
関西で蕎麦のお店は少ないのですが、このような老舗があったとは....。
蕎麦をすすって観桜、風情がありますね。
京都は、外国からの観光客も多いですね。
我が家は相方が英国在住経験もあり、道に迷った外国人を見つけると、
よく案内をしています。私はその横で?????です。 ^^;
Commented by arak_okano at 2013-04-25 18:58
雲母舟さんの心意気にバグースですね、偉い。大豊神宮、哲学の道、真如堂、聖護院の桜を撮影した後にさらに御苑のコースなので、蕎麦屋さんを見たような?時間が早くて入らなかった気がします、惜しかったね。
Commented by うえっち at 2013-04-25 23:07 x
暖簾をくぐってる写真が、雰囲気があっていいですね♪
外人さんに話かけるその勇気と行動力、ステキです(^-^)
Commented by kwc_photo at 2013-04-25 23:17
渋い蕎麦屋さんですね。
行ったことないです~。雰囲気もよいし、お蕎麦も美味しそう!
こんなところで国際交流ができたら、相手の外人さんも楽しかった
でしょうね~。
そして、最後の桜屋根も綺麗です(^-^)。
Commented by たーや at 2013-04-26 00:29 x
なんとまあ!ここは気になっていた蕎麦屋です。
しかもそこに入って、、、食べてるし(笑
あの店を訪れるとは、逆にやられた感が満載ですわ!
かなりコアな人しか知らない店ですよ。
私もこの春に知りました。聖護院からの流れでね。
今度の会で寅さん、お願いしますね(笑
Commented by kirafune at 2013-04-26 07:24
♪lecouple さん

おはようございます!
奥様は英国仕込みの英語がご堪能なのですね。
海外旅行も、ご一緒なら、不自由しませんね。
こちらのお店の近くにクラフトセンターがあり、
外国のお客様が多いので、そこから
紹介されて、「河道屋」さんにも
よくいらっしゃるそうです。
Commented by kirafune at 2013-04-26 07:25
♪アラックさん

そのルートだと、このお店の前も
アラックさんは通られたかもしれませんね。
しかし、弾丸ツアーでしたね。
凄いなあ。
Commented by kirafune at 2013-04-26 07:27
♪うえっちさん

金髪で碧い眼の天使のような
かわいいお子さんが一緒だったので
つい、「かわいいですね」と声をかけました。
片言でも通じるものですね。
Commented by kirafune at 2013-04-26 07:51
♪katsuさん

外人さん、お蕎麦の食べ方が上手でした。
東京と京都が大好きと言っていました。
「それなら、私と一緒」と、
最後は笑顔でお別れしました~^^
Commented by kirafune at 2013-04-26 07:54
♪たーやさん

しっかり食べてるし^^
お蕎麦の味は、江戸っ子からすると、
ちょっと一言ありますが、
まあ、こちらは雰囲気を楽しむというところですね。
それに、お昼を過ぎてもいつでも夜まで入れるし、
小腹が空いたときちょっと休憩に立ち寄れる
便利なお店だと思いました。
Commented by しなこじ at 2013-04-26 08:01 x
雲母舟さん
寅さんの口上最高! 光景を思い浮かべちゃいました・・
行けなかった京都の桜をたっぷり見せていただきました。
桜を見るタイミングが悪くてもやもやしていた気分が
晴れました、ありがとうございます。
Commented by kirafune at 2013-04-26 08:06
♪しなこじさん

えへ。
外人さんで、東京大好き、
でも寅さん知らないって、
そりゃあ、もぐりですよ
ってなもんで、口上のはじまりです^^
葛飾区民の意地です(笑)
Commented by 寅次郎 at 2013-04-26 13:32 x
初対面の外国人にフーテンの寅さんの口上たぁ~、おそれ入谷の鬼子母神。
おや、『何だと、此処は京都の蕎麦屋だ!間伸びしたことを言うと手打ちに致す。』って?
あっ!それを言っちゃぁ~、おしめえよ。
Commented by wwmc at 2013-04-26 17:58
いいお店でお昼できてよかったですねえ、しかも空いてて、ね!
こんどぜひそれお聴かせ下さい。もちろん、フリ付きで・・・あ、
お蕎麦屋さんのなかじゃないほうが、いいかもですけど(^^)
最後の一枚、たまらなく好きなんです、こんな感じの枝・・・
Commented by kirafune at 2013-04-27 10:44
♪寅次郎さん

いよっ、真打ち登場!
日本通の外人さんに
「あんさんとは縁もゆかりもねえ初対面。
でもよ、荒面子だけは通させてもらうぜ。
おひかえなすって」と優しく言えば、
「寅さん、お手打ちだけは勘弁なさって~」
慣れたころには、お返事があるやもしれません^^
Commented by kirafune at 2013-04-27 10:48
♪shuさん

ただでは見せられませんが、
ケンカを売ってもらえれば、いつでも(笑)
そっちから勝手に仕掛けたケンカだ。
しきたり通りにいきゃあ、泥面子は省かしてもらうぜ。
注意一秒怪我一生、危ないことはやめましょう、ね^^
Commented by miyakokoto at 2013-04-27 18:06
(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
 関西に住んで居ながら関東の方に京都を教わる事が多いです。 蕎麦屋さん・・・行って見たいです。
奈良でも見受けますが、外人さんお箸を上手にもっておうどんを
食べて居る姿を見受けます! 楽しい会話が伝わって来ます♪
Commented by fiat_lux at 2013-04-27 21:00
kirafuneさん、こんばんは。
お蕎麦屋さんでのやりとり、目に浮かぶようです(笑)

ところで、写真展、初日昼間にお邪魔しようかと思っています!
Commented by kirafune at 2013-04-27 22:47
♪miyakokotoさん

こんばんは!
関西にはお蕎麦屋さんが少ないですね。
みつけると、すぐに入ってしまいます。
蕎麦好きなもので^^
最近は外人さんもお箸を上手に使う方が
増えていると、店の女将さんがおっしゃっていました。
関西在住で、すぐに京都に行ける
miyakokotoさんが羨ましいです。
Commented by kirafune at 2013-04-27 22:49
♪fiat_luxさん

こんばんは!
写真展の初日に来ていただけるのですね。
ありがとうございます!
初日の夕方には、会場でささやかな
オープニング・パーティーもあります。
よかったら、寄っていってくださいね。
お待ちしております。
<< 「茶房 チェカ」 で微笑み返し 岡崎疏水の十石舟 >>