周山街道のカモノセキャビン

a0169902_1843680.jpg
新緑の5月。
今日は「母の日」。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ




a0169902_18432521.jpg
かあさんは夜なべをして、手袋編んでくれた~♪
ごわごわのごっつい手袋を見ると、どうしても母を思い出してしまう。

a0169902_18433366.jpg
外は冷たい雨だって?
それじゃ、ここで、ちょっと休んでいきなよ。

a0169902_1843489.jpg
京北の桜を見た帰り、北山杉の谷間を縫って、曲がりくねった雨の周山街道を行くと、
ライダーの間では有名なスポットのログハウスカフェ「カモノセキャビン」に辿り着いた。

a0169902_18435684.jpg
冷えた体を淹れたてのコーヒーと手作りケーキがあたためてくれた。
おかあさん、最近会ってないけど、どうしてるかなあ。
そうだ、今日は、母の大好きなお芋のお菓子を持って、訪ねてみよう。

カモノセキャビン
京都市右京区京北上弓削町鴨瀬6-1
電話:075-854-0822
営業:8:00〜19:00
休み:毎週金曜日
交通:常照皇寺から約3.7km、周山街道(国道162号)沿い

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2013-05-12 18:53 | 京都 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/17776626
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by dejikaji at 2013-05-12 19:23
kirafuneさん、こんばんはです。
カモノセキャビン行かれたんですか!
ここは冬、雪景色撮りに行った時に良く寄ってます。
薪ストーブで暖まりながら食べるカレーが美味しいんです♪
もう一匹グレーのニャンコが居るんですが、出て来てませんでしたか?
Commented by kirafune at 2013-05-12 20:45
♪dejikajiさん

先月の京北桜巡りの折に
写友たちに連れてきてもらいました。
dejikajiさん、随分奥まで雪景色を撮りに行かれるのですね。
こちらのカフェの名物はカレーだそうですね。
ケーキも手作りで美味でした。
グレーのニャンコ、この日は隠れていたような・・・。
今度行ったときは、探してみたいと思います。
このあたりはあまりお店がないので、
ほっと一息ブレイクタイムに最適のカフェでした♪
Commented by WWMC at 2013-05-12 21:46
うーん...油断も隙もない(・・)恐るべし早撃ち雲母舟さん。
にゃんと遊んでいるだけと思ってたのに、いつの間にこんな
素敵なショット何枚も撮ってたんだろ...でも、あの嵐の京北
楽しかったですね。
Commented by うえっち at 2013-05-12 21:57 x
ステキな場所ですね!
今度行ってみたいと思います♪
でも冬の方がもっとステキそうですね(^-^)
Commented by deepseasons at 2013-05-12 23:00
こんばんは~
先日にこちらの店の前を通りましたよ~ ログハウスの店ですね。
横目で見ながら先を急いだのですが、中もアットホームないい
雰囲気ですね。 今度、時間に余裕をもってほっこりとしたいも
のです。 来週末に久しぶりに母に会いに行ってきますわ~
Commented by kirafune at 2013-05-13 08:02
♪shuさん

あれえ、みなさん、撮っているのかとばっかり。
あの日の嵐は凄かったですね。
ドラマティックで面白かったです。
寒くて震えてたところへ、温かいコーヒーがいただけて、
まさにホットできました~^^
Commented by kirafune at 2013-05-13 08:05
♪うえっちさん

手作りのケーキセット、かなりおいしかったです。
「ここ、ログハウスみたいなお店ですね~」と言ったら、
マスターが「ここは、正にログハウスです」と^^
Commented by kirafune at 2013-05-13 08:09
♪deepseasonsさん

美山に行かれるときに、通られたのでしょうか?
中にはいれば、ほっこりとした、おいしい時間が待ってます。
にゃんこもいて、和みますよ~。
是非、今度!
お母様に会いに行ってあげてくださいね。
私も昨日、外出先の息子から電話がかかってきて、
「お母さん、いつも、ありがとう」と突然言われ、
泣きそうになってしまいました。
嬉しいものです。
deepseasonsさんのお母様も待ってますよ、きっと。
Commented by 寅次郎 at 2013-05-13 15:01 x
雲母舟さんは京都ならこんな山奥へも行かれるのですね。貴女はまさに京都の生き字引です。
ウフフ、「鯉名の銀平」のボトルを置きたくなるような雰囲気です。

トラックバック有難う。
Commented by kirafune at 2013-05-14 08:13
♪寅次郎さん

写真展のことを寅次郎さんの記事でご紹介くださり、
こちらこそ、ありがとうございました。
2年ぶりにお会いできて感激でした。

京都については、奥が深すぎるので、
私の知っているのは、ほんの一部に過ぎません。
これから一生かけて、楽しむのです♪
ウフフ、寅次郎さんのボトルキープみたいなものです。
Commented by たーや at 2013-05-16 00:57 x
ははは、さすがは雲母舟さん。
ここを載せるとは思いませんでした。
行き当たりばったりの場所だったもので、すいません。
でも、「ログハウスっぽい」というコメントは内緒にしますので(笑

いや~、ここログハウスですから~残念!
周山の山中、ログハウス切り!
Commented by kirafune at 2013-05-16 07:32
♪たーやさん

わお、どきっとしました~♪
ログハウス切りかあ。
油断大敵ですね。
やられた~^^
Commented by Jun at 2013-05-16 21:49 x
こんばんは!
う~ん、大好物なお店ですね~♪
にゃんこもにゃんとも可愛らしい^^
あぁ...雲母舟さんの記事で行きたい店が多すぎる...
こ・こまったにゃ...^^;
Commented by kirafune at 2013-05-17 23:16
♪Junくん

ここ、有名なお店みたいでしたよ。
車で行かれると便利かも。
ログハウスって、気取ってなくて、いいですね。
手作りケーキもいろいろあって、
どれもおいしそうでしたよ。
<< 西明寺つつじ 東山の「喫茶fe カフェっさ」 >>