西明寺つつじ

a0169902_7241492.jpg
一面紫のその山は、突如、眼前に現れた。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ




a0169902_7183055.jpg
清滝川にかかる赤い指月橋を渡り、石段を上って行くと

a0169902_7184194.jpg
洛北は三尾のひとつ、槇尾山の西明寺に辿り着く。

a0169902_7185497.jpg
高雄山の神護寺、栂尾山の高山寺と並んで、紅葉の美しい古刹として名高い西明寺。
雨のそぼ降るこの日、境内はしんと静まり返っていた。

a0169902_719518.jpg
西明寺の裏山には、紫の小花みつばつつじが山一面に自生している。

a0169902_7191847.jpg
まるで、山の神様が広いキャンバスに

a0169902_7192773.jpg
自由な絵筆をふるったかのようだった。

a0169902_7194784.jpg
神様、生きていれば、いいこともありますね。
返事をする代わり、山は微かに笑った。
そして、雨は音もなく降り続いた。

(撮影4月7日)

西明寺
京都市右京区梅ヶ畑槇尾町1
電話:075-861-1770
拝観:9:00~17:00
交通:JRバス「槇ノ尾」徒歩5分

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2013-05-15 07:26 | 京都 | Trackback(2) | Comments(20)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/17790467
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 花景色-K.W.C. P.. at 2013-05-15 08:54
タイトル : 山笑ふ (高雄のミツバツツジ)
高雄の山。 春の一瞬、素晴らしい光景が現れます。 (※4月13日撮影) 青々と晴れ上がった空のもと、この光景に出会えたしあわせ。 美山、京北をめぐったあとでしたが、予感があって周山街道から帰途へ。 高雄の山が美しく染まっているのを見てニンマリでした。 山の一面が、ミツバツツジのピンクや紫に彩られるんですよね~。 桜に気を取られがちなんですが、ここの花景色もこの時期の一瞬限定。 山桜も咲いて、春爛漫の様相です。 「山笑ふ」とは、春の季語。 眠っ...... more
Tracked from Deep Season  at 2013-05-17 01:22
タイトル : 西明寺のみつばつつじ
 気温4℃  道端のデジタルが4℃を示していた  山稜を越えた朝日が斜面に差し込み  西明寺の屋根から水蒸気があがる  早くも若葉の香りにむせかえりそうだ  門の向こうに花咲く山肌に捉える  朝の静寂につつまれた境内に  朝の斜光が長い影を描く  まだ4月初旬なのに本当に新緑が清々しい  美味しい空気を思いっきり吸いながら  渓谷沿いの散策路を歩いた  よし、洛北まで足を延ばすことにしよう  (13.4.13) ... more
Commented by arak_okano at 2013-05-15 08:01
この色アラック大好きです、バグース。雲母舟さんありがとうございます、桜のあとの楽しみですね。
Commented by kwc_photo at 2013-05-15 08:53
雨だったのですね~!しっとりしたミツバツツジの色が深いですね。
ここの山は、カーブを曲がると突然紫色の景色になるので、
ビックリさせられます。この季節限定のお楽しみですね。
T.B.させていただきますね(^^)。
Commented by y_merry at 2013-05-15 12:33
おっと、この景色は!!
一足先に写真展で拝見させて頂いちゃってますね(^^;
山一面のミツバツツジ、写真で見ただけでもすごいなぁ〜と
思ったくらいだから、実際に見たらもっとすごいでしょうね
(あっ、ヤバい旅の虫がウズウズと....)
Commented by WWMC at 2013-05-15 17:38
ずぅっとむかし京都の写真集で見かけた記憶がありましたが
行きたい場所のなかに挙げて貰えてほんとに幸運でした。
いきなり眼前に現れた感動的な風景でありましたね。
大げさにいうと一生記憶にのこるほどの衝撃でした、私には...
ほんとありがとう〜。
Commented by deepseasons at 2013-05-15 22:36
こんばんは~
いいですよね~この眺め~ そして、西明寺は大好きなお寺
です。 実は、私はこちらの景色は雨か雨上がりが大好きな
んですよ。 いいタイミングで見られたんじゃないですか。
そんな記事にT.B.いただきまして、ありがとうございます。
でも、あえて今年の晴れの西明寺でT.B.させてくださいね~
Commented by lecouple at 2013-05-16 06:38 x
おはようございます。
ここの躑躅の山、スケール感がありますよね。いいものを見させて戴きました!
今日はこれから久々の日帰り東京行脚です。
Commented by kirafune at 2013-05-16 07:03
♪アラックさん

空色の眼鏡も似合いますが、
紫もお似合いになりそうです^^
ミツバツツジの色、鮮烈でした。
Commented by kirafune at 2013-05-16 07:05
♪katsuさん

晴れの日の山も見せていただき、
一挙両得でした^^
青空もまたいいものですね。
雨でしっとりとした裏山のみつばつつじも
心に残りました。
TBありがとうございます!
Commented by kirafune at 2013-05-16 07:07
♪merryさん

爽やかな季節になってきたので、
merryさんの旅の虫、ただ事じゃないですね!
神出鬼没だからなあ。
次はさて、どこに行かれるのでしょう?
地球の裏側とか言いそう^^
Commented by kirafune at 2013-05-16 07:10
♪shuさん

ほんと圧巻の景色でしたね。
突然なのがドラマティックで
私も深く心に残りました。
ありがとうございました^^
Commented by kirafune at 2013-05-16 07:12
♪deepseasonsさん

deepseasonsさんも雨の日に
行かれたのだとばっかり思っていました。
何回も行かれたのですか?
晴れの日も是非、見せてください。
どんなふうに撮られたのか、楽しみにしています。
Commented by kirafune at 2013-05-16 07:15
♪lecoupleさん

おはようございます!
今から、東京?!
私が日帰りで上洛するのと同じように
lecoupleさんも東京へ・・・。
どちらに行かれるのでしょう?
今の東京はちょうどバラが花盛りです。
散策には、とてもいい季節ですね。
また、記事を楽しみにしています。
Commented by doitsuwine at 2013-05-16 12:24
こんにちは。

一度、紅葉の季節に一度はその真っ赤の世界を覗いてみようと神護寺、高山寺、西明寺を訪ねたことがあります。
ところが、人を見に来たのか、紅葉を見に来たのかわからないほどの人混み。
それ以来、私は紅葉と桜の季節に京都へ行くのをやめました。
人が一番いない時期にさっと行って帰ってくる。
これが私の京都巡りの定番になってしまいました。
人は嫌いではないのですが、ああも団体でバスで来られると、興ざめですね。
こんな一面紫色の山を眺めながら、のんびり、ゆっくり歩きたいです。
Commented by りん at 2013-05-17 00:32 x
これはまた素晴らしい眺め・・・
この辺りは秋にしか訪れたことがなかったのですが
春もまたとても素敵ですね〜
桜とはまた違う、あでやかなピンク、
グリーンや山桜の白とのコントラストが本当に美しいですね。
・・・4月のお写真を見て、なんだかちょっとタイムトリップしたというか
写真展のことがホントに夢見たいに思えました(笑)
Commented by しなこじ at 2013-05-17 21:51 x
みつばつつじは早く咲くのですね、色も美しい。
西明寺は紅葉の季節にしか行ったことがなく、この景色は
初めてです、みつばつつじの群生は美しいですね。
紅葉時の喧騒とは違い、静けさが伝わってくるようです。
Commented by kirafune at 2013-05-17 23:22
♪doitsuwineさん

こんばんは!
三尾の紅葉は、昔から有名ですものね。
混雑も半端ないと聞いています。
シーズン中のここは、染まり始めか、早朝がよさそうです。
でも、混雑しがちな春秋の京都も、穴場に行けば
意外と静かな時が過ごせます。
団体バスが来たら、私は一目散で逃げます^^
doitsuwineさんも命がけで逃げてください。
Commented by kirafune at 2013-05-17 23:27
♪りんちゃん

ほんと、私も写真展の余韻からまだ覚めやらずです。
来年を目指して、また精進あるのみ。
もしかして、りんちゃんの言う通り、夢だったのかなあ。
ほっぺた、つねってみて。
往復ビンタとかは過激なので^^
JINさん、打たれ弱いしね。
また、よろしくね♪
Commented by kirafune at 2013-05-17 23:30
♪しなこじさん

紅葉の西明寺さんに行かれたのですね。
秋も素晴らしい眺めなのでしょうね。
新緑の美しいこの時期は、人影もなく、
しんと静まり返っていました。
雨の中、裏山のつつじが色鮮やかで
目を見張りましたよ。
Commented by Jun at 2013-05-28 20:11 x
こんばんは!
すんげ~アップされている...乗り遅れ常習犯です...。(笑)
素晴らしい場所ですね。
京はやはり奥が深い。
雨ってのがまたいい! 生きていればいいことはありますね^^
Commented by kirafune at 2013-05-29 07:15
♪Junくん

おはようございます!
はは^^
ご訪問感謝です♪
雨でもいいことありますよ~。
<< 「かわカフェ」で京の雨宿り 周山街道のカモノセキャビン >>