柴又の影三体

a0169902_7505689.jpg
大切なことは、君の行く手に大きな空があること。



a0169902_7503641.jpg
いつも、何があっても、君のそばにいるよ。
そのことを忘れないで。

a0169902_7512266.jpg
もうすぐ、今日という日が終わる。
そして、道は続いていた。
時々立ち止まりながらも、明日になにか、みつけられるといいね。

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2013-06-07 07:53 | 東京の街 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/17911507
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by arak_okano at 2013-06-07 08:04
なかなか、こんなにハッキリした光と影には会えませんよ、影三昧にバグースです。写真撮りに行きたいです。
Commented by WWMC at 2013-06-07 08:29
雲母舟さんの葛飾シリーズは、いつも元気そうな子供達が
いっぱい出てくるので、見ていてうれしくなります(^^)!

子供は宝、そんなふうに思いますね。
Commented by doitsuwine at 2013-06-07 11:59
すごい!
町とテーマが物語として見事に成立している。
これはもう、ただ者でない・・・
人が入る写真は説得力がありますね。
Commented by mint at 2013-06-07 15:18 x
こんにちはぁ^^
すっかりご無沙汰しておりましたm(__)m
先ずは、写真展が大盛況でおめでとうございました。
ブログをお休みしている間も、お邪魔させて戴いていたのですが
読み逃げばかりで申し訳ありませんでした。
また、ぼちぼち活動し始めましたので、よろしくお願いします。

3枚共、人の影がとても印象的な素敵なお写真ですね!
そして、そこに添えられた雲母舟さんの言の葉も、いつもながら素敵です^^
Commented by dejikaji at 2013-06-07 19:39
kirafuneさん、こんばんはです。
夕暮れ時の斜光と伸びた影、どれも好いですね~!
特に2枚目の毛氈に落ちた窓枠の影、こんなのに出会えたら、もうテンション揚がりまくる、好い光景です♪
Commented by aquaverde at 2013-06-07 21:15
こんばんは^^
2枚目良いですね~ 上部1/3をカットして 3:4 又は 4:5のアスペクト比でトリミングされると より引き立つ作品に変身すると思います♫
3枚目は左下がりを水平に修正して コントラストを+1 シャドーを-1補正すると もっと迫力が出ますよ~(^^) 御参考までに(^^)
Commented by うえっち at 2013-06-07 22:18 x
どれにも影という共通のテーマから、いろんなことが連想されてステキですね♪
特に3枚目は大好物です(^-^)
Commented by kwc_photo at 2013-06-07 22:56
影三部作!ですね。
青、赤、黄色と三色揃っていますね。組写真だなぁ。
観察眼と、それをちゃんとモノにするところがさすがです(^-^)。
Commented by deepseasons at 2013-06-08 00:50
こんばんは~
朝夕の斜光で伸びる影は、「刻の流れ」を感じさせます。
文面の内容も凄く説得力がでてきます。 哀愁あふれる写真
ですね。
Commented by kirafune at 2013-06-08 07:52
♪アラックさん

写真撮るの、楽しいですよね。
外に出れば、被写体が常に
光を放って、眼前に現れます。
今日もお出かけしましょ♪
Commented by kirafune at 2013-06-08 07:55
♪shuさん

子は宝。
胸に刻みました^^
ほんと、そうですね。
宝の原石はごつごつとしていて、とまどいますが、
いずれ光輝く日のために、磨いてあげないと・・・・。
Commented by kirafune at 2013-06-08 07:57
♪doitsuwineさん

温かく見てくださり、ありがとうございます。
今の心情を言葉にしてみました。
人を写真に入れると、感情移入しやすくなります。
いろんな言葉が浮かんできます。
不思議ですね。
Commented by kirafune at 2013-06-08 08:01
♪mintさん

お元気でしたか?
しばらく姿が見えないので、寂しかったよ~^^
ご旅行なのかなと思っていました。
光があるから、陰がある。
影のない人はいない。
影を見ていると、いろいろな思いが出てきました。
写真は一瞬の影が残るので、面白いですね。
また、よろしくお願いします。
Commented by chisa_pie at 2013-06-08 09:48 x
雲母舟さん
おはようございます。
しばらくご無沙汰しているうちに
素敵な記事が沢山UPされていて、
しばしの間堪能せて頂きました。

光があって影がある。
写真を写す一番の楽しみですよね。
3枚目のお写真大好きです!

表参道のサングラスをかけたワンちゃん
イタリアのワンコみたいで可愛い♡


Commented by kirafune at 2013-06-08 21:22
♪dejikajiさん

こんばんは!
撮影時は、夕暮れ時でした。
斜めの光と影に魅了され、
何枚もシャッターを切りました。
dejikajiさんにそう言ってもらえて、嬉しいです^^
Commented by kirafune at 2013-06-08 21:23
♪aquaverdeさん

こんばんは!
写真について、いろいろ教えてくださり、
本当にありがとうございます。
なるほどと、とても勉強になりました。
試してみますね。
また、教えてください。
お願いします。
Commented by kirafune at 2013-06-08 21:25
♪うえっちさん

夕方の長い影。
うえっちさんが撮ると、
どんな感じになるのかな?
また、見せてくださいね。
Commented by kirafune at 2013-06-08 21:26
♪katsuさん

影三部作としてみました。
katsuさんに言われて、そういえばと
青、赤、黄色の三色に、今、気づきました。
組写真を意識しつつ撮るのが理想ですが、
現実はなかなかです。
Commented by kirafune at 2013-06-08 21:29
♪deepseasonsさん

こんばんは!
「刻の流れ」
大人びた、素敵な言葉遣いですね~。
何かの折に覚えておきたいです。
夕方の写真というのは、どことなく
哀愁を帯びています。
人恋しくなる時間ですね。
Commented by kirafune at 2013-06-08 21:32
♪chisa_pie さん

こんばんは!
3枚目の写真、ありがとうございます。
いろいろなパターンを撮ってみました。
また、挑戦してみたいです。

表参道のサングラスをかけたワンコは、
イタリアの男性の名前で呼ばれていました。
ラブリーな子でした。
Commented by ZEISS at 2013-06-09 17:39 x
こんにちは。

うーむ、最近は短いフレーズでまとめられていますね。
奥が深い!

私なんざぁ、ダラダラと絵日記みたいに文字を連ねていますからね~
下手くそが言い訳がましく文字数を増やすのはやめようかな?
でも、同じようなまとめ方ができそうもないから、わが道(下手くそ道)を逝きますワ(爆)
Commented by kirafune at 2013-06-10 06:11
♪ZEISSさん

おはようございます!
短いフレーズなのは、
せっかちな江戸っ子気質から
きているのかもしれません。
私もZEISSさんのような
素晴らしい写真がばっちり撮れれば、
本当は文章などなんにも要らないのですが・・・。
ひたすら精進あるのみです^^
Commented by Jun at 2013-06-15 00:36 x
こんばんは!。
身体ばっかり大きくなって、あげくの果てにまん丸の影になりつつある私。
ですが、雲母舟さんこのような記事が大好物な私。
写真も言葉もステキです^^
Commented by kirafune at 2013-06-15 07:44
♪Junくん

おおきいことは、いいことだ♪
真ん丸の影、今度撮りたいなあ^^
さがしてみますね。
<< 堀切菖蒲園の花菖蒲 W杯出場決定! >>