「京都どんぐり」で京風粉もん

a0169902_21513664.jpg
こう暑いと、きいんと冷えたビールが飲みたくなる。
となれば、九条ねぎがおいしく香る京風お好み焼きなんぞ、ご一緒にいかが?

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ




a0169902_21521511.jpg
京都人ならみんな知っている、京風お好み焼きの店「どんぐり」の新堀川店へ。

a0169902_21522686.jpg
厨房で焼かれた「牛すじの入ったねぎ焼」が、目の前の鉄板に乗せられた。

a0169902_21523620.jpg
京都人の写友が慣れた手つきで

a0169902_21524626.jpg
次々と仕上げにかかった。

a0169902_21525496.jpg
週に1回は必ず家でも自分で作ってお好み焼きを食べると言う。

a0169902_2153359.jpg
鰹節と青海苔をかけて完成。
京都の粉、京野菜、京都の水、京都のソース等、地元の素材を使ったこだわりの京風お好み焼き。
あんさんも、おあがりやす。

どんぐり 新堀川店
京都市伏見区毛利町60
電話:075-621-2000
営業:17:00~02:00(L.O.01:30)/日・祝11:30~02:00(L.O.01:30)
休み:なし
交通:伏見駅から徒歩15分

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2013-08-11 22:04 | 京都 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/18337117
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by prado9991 at 2013-08-11 22:13
こんばんは
その節はご馳走さまでした。
牛スジ、うまくいきましたか~。
この時は本当にビールが美味しく感じましたね~。
ドライバーには少し酷だったかもしれませんが、お好み焼きにはビールが付き物ですね。
また、ご一緒しましょう。
Commented by deepseasons at 2013-08-11 22:14
こんばんは~
牛すじとネギの組合せは、お好み焼きでも最強のタッグだと
思います。 肉厚の九条ネギから出てくる甘みが溜まりません
よね。 若い頃には夜中でも食べに行きましたが、静かに寝る
事にします(笑)
Commented by y_merry at 2013-08-11 23:21
やぁ〜ん、実は粉物大好き!!
見ているだけでものどが.....
でも、マヨネーズは私の中では邪道なの。ソース味が命。
京都もやっぱり関西だから焼いてくれるのかしら?
以前、大阪で食べた時、東京風に自分で裏返そうとしたら
店員さんに注意された事があったのよねぇ〜
Commented by borderlines at 2013-08-12 05:29
その昔、裏京極のとあるお好み焼き屋さんへ女の子と入って、焼
いてる最中にお好み焼きをペタペタ叩いたら店のおばちゃんに激
しく注意されて、そこから焼き上がるまでずっと焼き方に口出しさ
れ続けてもう最低!と言う思い出があります。それ以来、こだわり
のきつい店では必ず店員さんに焼いてもらうことにしてまーす。(^^;)
Commented by kirafune at 2013-08-12 08:24
♪pradoさん

教えていただいた牛スジ煮込みの作り方、
先生の教え方がよくて、うまくいきました~。
その節はお世話になりました。
ドライバーのたーやさんには悪かったけど、
この日のビールは最高でしたね。
pradoさんの流れるようなお好み焼きの所作に
見惚れるばかりでした。
ああ、おいしかった~。
また、お願いしますね!
Commented by kirafune at 2013-08-12 08:29
♪deepseasons さん

昨夜は静かに就寝されましたか?
牛すじとネギの組合せは、最強のタッグなのですね。
関東では牛すじってあまり馴染みがないので、
お好み焼きに入れるのが新鮮でした。
とっても気に入って、自分でも煮込みを作ってみましたよ。
ビールのおつまみにも合いますね。
今度、京都撮影オフ会で、お好み焼きパーティーしませんか?
肉厚の九条ネギをたっぷり使って^^
Commented by kirafune at 2013-08-12 08:33
♪merryさん

粉もん、大好きですか~。
焼き立て、おいしいですよね。
そういえば、東京のお店では自分で焼きますよね。
京風は、焼いたのを持ってきてくれて、
鉄板の上に置かれたのを自分らで味付けしていただきました。
マヨネーズもおいしかったですよん。
今度試してみてください。
Commented by kirafune at 2013-08-12 08:37
♪魔術師さん

あはは。
魔術師さん、ごっつおもろい話ですね~。
京都はこだわりのあるお店が多いかもしれませんね。
こちらの「どんぐり」さんも、素材は京都のものに
徹底的にこだわってました。
でも、焼いて持ってきてくれるので、世話ないです。
とってもおいしかったですよ。
Commented by snow3grandma at 2013-08-12 12:09
おー、こってりあつあつ、うまそー!!
暑い時こそ、ジュージュー音がするものいいですね。
お腹すいてる時間にコメってるので、
画像でよだれが…。
Commented by うえっち at 2013-08-12 21:15 x
粉モン万歳!
私も週に一度お好み焼きでも大丈夫です♪
Commented by Jun at 2013-08-12 23:13 x
誰だ~そんなソースの出かたする先端を考えたやつは~!!
実にうまそうだ~♪
Commented by WWMC at 2013-08-13 06:07
おお、京都にもこんな美味しそうなお好み焼きがあったんですね。
粉モンと聞くとつい熱くなってしまう大阪人は なんかヤですね。
私はそんなことはありませんが、拙宅の近くのお好み焼き屋さんが
私の思うところ関西一(`・_・´)!...熱く?なってないなってない...
Commented by kirafune at 2013-08-13 08:22
♪snow3grandmaさん

あは。
京風ですが、味が濃くて
ビールに合いました。
よだれださせて、すんまへん。
Commented by kirafune at 2013-08-13 08:24
♪うえっちさん

やっぱり、うえっちさんも
粉モン万歳ですか!
関西人やなあ。
確かにおいしいですね^^
Commented by kirafune at 2013-08-13 08:26
♪Junくん

ほんまに、誰なんや~?!
あんなソースの出かたする先端を考えたやつは~。
名乗りをあげい。
きっと近江商人にちがいない
と私は踏んでいます^^
Commented by kirafune at 2013-08-13 08:30
♪shuさん

「正しい大阪人の作り方」っていう
わかぎえふさんの新作が
本屋で山積みになってました。
表紙は大阪人がお好み焼きを焼いてるイラストで。
面白そうだけど、shuさんから直に伝授してもらった方が
よさそうですね^^
熱い大阪人の作り方を。
Commented by sho-m1228 at 2013-08-13 11:42
京都のお好み焼き美味しいですよね!
三枚目でノックアウトされました(笑)
明日お家で作ります(≧∀≦)
Commented by kirafune at 2013-08-14 08:04
♪SHOさん

2枚目じゃなく、3枚目がお好きなんですね^^
やっぱり、見た目より、ハートですね♥(笑)
正しい3枚目の作り方、
SHOさんは知っていそう。
グッド・ラック!^^
Commented by さっちゃん at 2013-08-18 17:25 x
さっちゃんもどんぐりご案内して頂きました。
ふわふわでおいしかった~~~。
マヨラーのさっちゃんのために、マヨネーズもたっぷりかけてくれました♪
コツも色々教えたいただいたので、今度家で挑戦してみようと思ってます♪
Commented by kirafune at 2013-08-18 20:21
♪さっちゃん

わああ、よかったねえ、さっちゃん。
わたし、そのお話聞いて、
とってもしあわせ気分です♪
今度京風お好み焼き、作ってね。
<< 天得院 夏のsensation 三室戸寺 極楽の花 >>