宇治の古民家カフェ「ロバ」

a0169902_13244464.jpg
平安貴族が眺めた宇治川も、今日のように穏やかだったのだろうか。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ




a0169902_13245756.jpg
日本最古級の宇治橋を渡り、宇治橋商店街をJR宇治駅の方へ向かってしばらく行くと、

a0169902_1325108.jpg
古民家を改装した和食レストラン&カフェ「ロバ」がある。

a0169902_13252121.jpg
化学調味料、添加物をほぼ使用せず、天然素材にこだわった季節の彩りランチ (1200円)を注文した。

a0169902_1325359.jpg
雪見障子の窓から庭が見えた。
「いいお庭ですね」
偶然に相席した地元の方とおしゃべりしながらの食事となった。

a0169902_13254898.jpg
「京都の方は、毎食後にほうじ茶を飲んでるって、本当ですか?」
「ええホンマ。うちでは、ほうじ茶を切らしたこと、いっぺんもあらしまへんなぁ」
時間に追われる日常からしばし離れ、ロバの歩みのように、ゆったりとした時をいつの間にか過ごしていた。

お食事処 ロバ
京都府宇治市宇治壱番83
電話:0774-24-5966
営業:11:30 ~ 14:00 ランチ/14:00 ~ 17:00 喫茶/17:30 ~ 22:00 お食事
休み:火曜日,第2月曜日
交通:JR「宇治」駅から徒歩4分

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2014-02-09 13:34 | 京都 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/19444039
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by rollingwest at 2014-02-09 17:16
源氏物語の宇治十帖を読んだ後に宇治川を探索したことが懐かしく思い出されます。
Commented by deepseasons at 2014-02-09 21:00
こんばんは〜
へえ〜、宇治にこんな落ち着いたお店がある
んですね。 今度、機会があれば捜して行って
みます。 身体にも優しそうですね〜
Commented by g7_2007 at 2014-02-09 22:24
言われてみれば、確かに毎食後にほうじ茶を飲んでます...
Commented by suzu-clair at 2014-02-09 23:27
穏かな、いい日に訪れられたのですね。
宇治川、こんなに澄んだ穏かさをたたえた川なのですね。
落ち着いたお店の感じもいいですね。

こころやすらぐ、とても素敵な時間が伝わってきました☆
Commented by うえっち at 2014-02-09 23:51 x
美味しそうです!
私もほうじ茶好きで、冬はよく飲んでます♪
Commented by kirafune at 2014-02-10 07:08
♪rollingwestさん

宇治は源氏物語の舞台ですものね~。
歴史ロマンを感じる、美しいところですね^^
Commented by kirafune at 2014-02-10 07:10
♪deepseasonsさん

地元の方々に人気のお店で、
この日も満席でした~。
体によさそうなメニューでしたよ。
和食はやっぱりいいですね。
Commented by kirafune at 2014-02-10 07:12
♪G7さん

京都人のG7さんは、やはり、食後に
ほうじ茶が当たり前なのですね。
確かに飲むとほっとして
ああ、食事をして満足だあ
っていう感じになりますね。
Commented by kirafune at 2014-02-10 07:15
♪すずさん

昔の宇治川は急流で氾濫することも
度々だったそうですが、上流にダムのある今は
穏やかな水の流れでした。
宇治に行くと、美しい自然や
お茶のかおりに包まれて
リフレッシュされるような気がします。
Commented by kirafune at 2014-02-10 07:19
♪うえっちさん

関西だと、比較的みなさん、
食後にほうじ茶を飲まれるのでしょうか?
それとも、京都独特の慣習なのかなあ。
相席の方のお話ですと、冬はあたためて、
夏は沸かしたのを冷やして冷蔵庫に入れて、
毎日、ほうじ茶を飲んでいるそうです。
<< 早春夢 西陣花巡り 宇治の花寺 恵心院 >>