菊池哲男写真展と合同クラブ展の御礼

a0169902_11271558.jpg
「龍の通り道」のタイトルで出展しました。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ




a0169902_22531783.jpg
先月、西新宿のヒルトンホテル地下にあるヒルトピア アートスクエアで開催された

a0169902_9245547.jpg
我が師匠・山岳写真家菊池哲男先生の大パネルによる作品展『新・山の星月夜』と

a0169902_1128453.jpg
弟子たちによる合同クラブ展は、盛況のうちに無事終了しました。
2週間の会期中、1600名以上のみなさまにご来場いただきました。

a0169902_11282211.jpg
私、雲母舟は、PHOTO菊池組から、京都府南丹市にある龍穏寺の紅葉写真を、全紙サイズで、アルポリック地出しの額装にして、出展しました。

a0169902_11283833.jpg
菊池先生の個展『新・山の星月夜』については、『フォトコン』2月号の表紙&グラフ8ページにも掲載されています。

a0169902_1128499.jpg
わざわざ会場まで見に来てくださったみなさま、遠くから近くから応援エールを送ってくださったみなさま、
本当にどうもありがとうございました。心より厚く御礼申しあげます。         雲母舟

菊池哲男写真展『新・山の星月夜』と4つの合同クラブ展
会期:2014年1月15日(水)~28日(火)

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2014-02-17 07:29 | 展覧会 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/19471198
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by arak_okano at 2014-02-17 10:14
素晴らしさにバグースでした。また、案内をお願いします。
Commented by tabi-to-ryokou at 2014-02-17 13:36
こんにちは。
「龍の通り道」は、構図に奥行きがあり、色彩も素晴らしかったです。
次回も期待しています。
Commented by ericanada at 2014-02-17 16:49
写真展おめでとうございました!
タイトルでなんで龍かな?って思ったらお寺の名前からなんですね。
龍が火を吹いて通ったみたいに紅葉が真っ赤に燃えていますね。
ステキです!
Commented by davidmittu at 2014-02-18 08:05
おはようございます。
おお!龍穏寺を出展されたのですね。
ここの紅葉はひときわ色味が鮮やかでしたね!
こういう写真展でたくさん勉強したいです(^^)
Commented by WWMC at 2014-02-18 08:10
やっぱり大プリントは迫力が違いますねえ・・・
名だたる手練れの中でも、まったく引けを取らぬ秀作ですね。
ブラボー(^^)!
Commented by kirafune at 2014-02-18 08:12
♪アラックさん

ご来場ありがとうございました。
お会いできて、嬉しかったです。
また、5月には・・・・^^
よろしくお願いいたします。
Commented by kirafune at 2014-02-18 08:14
♪tabi-to-ryokouさん

ブログでお知り合いになったばかりですのに
ヒルトンまで見に来てくださり、とても感激しました。
ちょっとの差でお会いできず、残念です。
また、5月に写真展を開催しますので
機会がありましたら、直接お会いして
お礼もうしあげたいと思っています。
本当にありがとうございました。
Commented by kirafune at 2014-02-18 08:16
♪ericanadaさん

バンクーバーからありがとうございます!
龍が穏やかに棲むお寺さんで
紅葉が真っ赤に燃えていました。
錦秋のトンネルの中で石段を
龍があがってゆく様子が私には見えました。
その感動を表現しました。
また、いつでも遊びにいらしてください。
今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by kirafune at 2014-02-18 08:19
♪davidmittuさん

おはようございます。!
そうなのです。
偶然ご一緒した龍穏寺を出展しました。
プリントすると、またPCのなかとは
違って見えました。
大勢の方の目にふれることで
写真が喜んでいると思います。
davidmittuさんも撮りためた京都写真で
いつか個展を!
Commented by kirafune at 2014-02-18 08:21
♪shuさん

ありがとうございます!
大胆にも、三脚なしで撮った写真を
全紙サイズにのばしてしまいました。
赤っ恥。
プリントも赤く燃えていました^^
Commented by えみりん at 2014-02-18 14:10 x
こんにちは。初めまして。
毎日のように楽しませていただいています。そしたら菊池先生の生徒さんだったと知り、ビックリしました。
知り合いが何名か今回の展覧会に出されていたので、kirafuneさんの写真も拝見させていただきました。
とても素敵な写真でした。
これからもこちらのブログにお邪魔しますので、よろしくお願いします。
Commented by chisa_pie at 2014-02-18 16:57 x
雲母舟さんらしい燃える赤がひと際会場で輝いたのでは
ないでしょうか。今回も素晴らしい展覧会だったようで
伺えなかった事が悔やまれます。
四季の、時々の世界の一瞬が凝縮する
写真の世界は奥が深く、幾つになっても
楽しめそうですね。
こちらで拝見させて頂いて嬉しかったです。
Commented by kirafune at 2014-02-18 21:53
♪えみりんさん

こんばんは!
はじめまして。
えみりんさんのお知り合いが、菊池先生のクラブに
所属されていたとは、奇遇です。
世間は意外と狭いものですね~。
私の写真も展覧会場でご覧いただいていたなんて、
本当にありがとうございました^^
これもなにかのご縁。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by kirafune at 2014-02-18 21:55
♪chisa_pieさん

こんばんは!
chisa_pieさんに写真展が終わったら
作品をブログでみせてとコメントいただいていたので
恥ずかしいのですが、おもいきってアップしてみました。
見ていただけて嬉しいです。
エールをいただき、ありがとうございました^^
Commented by miyakokoto at 2014-02-18 23:11
(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
 素晴らしい写真展でしたネ
お近くだと飛んでお伺いするのですが・・・何分遠方で・・・
とても残念です。
すばらしい師匠につかれて幸せですネ!
Commented by iris304 at 2014-02-19 00:04
写真展のご成功 おめでとうございます。
本当に力作ぞろいで 迫力満点でした。

kirafuneさんの 紅葉も真っ赤で燃えるよう
タイトルも 洒落ていて 
とっても 刺激的ないい時間を過ごす事が出来ました。
ありがとうございました。
あいりす
Commented by たーや at 2014-02-19 01:14 x
こんばんは!盛況で良かったですね!
雲母舟さん、あれ出したんだ!
その他の方の写真も見たかったですが、いかんせん遠い。
でもやっぱり京都なんですね(笑
Commented by kirafune at 2014-02-19 07:49
♪miyakokotoさん

おはようございます!
今回は、師匠が個展のスペースを
弟子たちにも分けてくださったのです。
本当にいい経験をさせていただきました。
みんな、ハッピーな気持ちになりました^^
Commented by kirafune at 2014-02-19 07:52
♪あいりすさん

ヒルトンまで見に来てくださり、
とても感激しました。
今回はお会いできず、
失礼してしまいましたが、
また、なにかの機会にお会いできれば
うれしいです。
本当にありがとうございました。
これからもがんばります!
Commented by kirafune at 2014-02-19 07:53
♪たーやさん

おはようございます!
そうなのです。
龍穏寺に連れていってもらった甲斐がありました。
作品として、あのときの感動が残りました。
山岳写真の出展が多いなかで
なぜかやっぱり、私は京都でした^^
<< 雪の皇居東御苑 「末富ブルー」のアンカフェ  >>