石巻の梅

a0169902_9435753.jpg
夕陽に照らされた梅が天高く咲いていた。




a0169902_9441680.jpg
2011年3月11日午後2時46分、多くの方が犠牲になった東日本大震災。

a0169902_9442893.jpg
あれから3年が経った。

a0169902_9444039.jpg
4年2組の子供たちは元気にやっているだろうか。

a0169902_9445012.jpg
石巻市門脇小学校では3年前の今日、津波がやってきて、生徒たちは高台に逃げた。

a0169902_945068.jpg
その後、流れてきた重油によって、校舎は炎に包まれた。

a0169902_945737.jpg
なにもかもが流されてしまった地に夕暮れが迫ってくる。

a0169902_9451532.jpg
私は高台の日和山へと、あの日の人々のように、石段を駆け上がった。

a0169902_9453169.jpg
山の頂上には鹿島御児神社(カシマミコジンジャ)があり、美しい石巻の海が鳥居の間から見えた。

a0169902_9454084.jpg
社殿に近づくと、夕陽に照らされた梅が空に向かって咲いていた。

a0169902_9454824.jpg
不覚にも、梅の花がにじんで見えた。

a0169902_9455588.jpg
帰り際に日和山から空を見ると、夕陽が明日のために沈むところだった。

(撮影2013年4月13日)

鹿島御児神社(カシマミコジンジヤ)
宮城県石巻市日和が丘2-1-10 日和山公園内
電話:0225-22-1216
拝観:境内自由
料金:なし
交通:JR仙石線「石巻」駅から徒歩20分

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2014-03-11 10:23 | 京都 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/19554968
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by prado9991 at 2014-03-11 11:04
おはようございます
震災の町に咲く可憐な梅。
儚くもあり、勇気付けられる感もありますね。
あれから3年、まだまだ復興途中ですが、梅や桜を見て元気を出して欲しいですね。
Commented by ei5184 at 2014-03-11 21:49
昨年この地を訪ねられていましたね!
時は過ぎて行きますが、心は後退していく時もあるとか・・・
哀しみだけでは生きていけないでしょうが、
せめて今日だけは何もしなくてもいいので、どうぞ涙を流して下さい。
Commented by kirafune at 2014-03-11 22:12
♪pradoさん

こんばんは!
花に自然に勇気づけられました。
梅の花は小さいですが、
とてつもないパワーを秘めて
私たちに癒しをくれます。
今年もきっとまたこの梅は
咲いてくれるにちがいありません。
冬の寒さにも負けずに・・・。
Commented by kirafune at 2014-03-11 22:14
♪eiさん

今日は、ある神社に行き、黙とうを捧げてきました。
大勢の方が頭をたれ、亡くなられた方々に
祈りを捧げている姿が印象的でした。
日本人はまだまだ大丈夫です。
でも、今日だけはやっぱり泣かせてください。
Commented by suzu-clair at 2014-03-13 01:35
胸にしみる、貴重なお写真を、
本当にありがとうございます。
梅の花や夕日、
泣きたくなるほどの美しさですね。
被災地の方々に、
心からの笑顔と平安の日が訪れますことを、
切に願っています・・・。
Commented by kirafune at 2014-03-13 07:32
♪すずさん

見てくださり、ありがとうございました。
3.11
3年前のあの日、突然人生を絶たれた多くの魂は
一体どこへ行けばいいのでしょうか?
被災地の方々が元の生活に戻れる日がくることを
願ってやまないのと同時に、あの日を風化させず、
私たちも生きていかなければと心に強く思いました。
Commented by tossyk at 2014-03-15 00:07
あの3.11 かなり離れたところですが勤務中、揺れたのを今も記憶にあります。
そして、今年も勤務中、あの時間に1分間の黙祷。
今夜、ジムに集う方が、3.11「あなたが支援いったこと思い出していたよ」と。
「あなたも思い出したやろ?」と。「いえ、ぼくはいまも普段から思っています」
いまでも 仲間や当地で沢山のお会いした方々が忘れられません。
Commented by kirafune at 2014-03-15 11:21
♪tossykさん

こんにちは。
昨日は私も仙台在住の被災者の方々と
お話しさせていただく機会がありました。
テレビやマスコミなどでは報道されていない
もっとどろどろした、きれいごとではない話が
現地ではいろいろあるということを知りました。
3.11を忘れない。
問題は山積みですが、いいことも悪いこともひっくるめて
生きている限りはそれぞれができることをして、
少しでもいい方向へ前進していくしかないですね。
いつか被災者の方々が心から笑える日が
くるといいなと願っています。
<< 宝戒寺の落椿 小村井香梅園 の春 >>