吉野梅郷 見納めの春

a0169902_0184626.jpg
見納めの春景色。




a0169902_019587.jpg
お父さん、ここの梅の木、本当に全部切っちゃうの?
ああ、しかたないんだ、病気なんだって。

a0169902_0192169.jpg
関東一の梅の里「吉野梅郷」(よしのばいごう)。

a0169902_0193515.jpg
毎年、2月から3月にかけて、「梅まつり」を開催していた。

a0169902_019479.jpg
この地を訪れた人が必ず立ち寄る吉野梅郷のシンボル「青梅市梅の公園」の春景色も

a0169902_020139.jpg
園内にある1266本の梅の木すべてを伐採することで、しばらくはお預けとなる。

a0169902_020938.jpg
わたしのこと、忘れないでね。
そう言い残すと、花の精は駆けて行ってしまった。

a0169902_0203912.jpg
忘れないよ。
目に焼き付けておくからね。

(撮影3月下旬)

吉野梅郷梅まつり
期間:平成26年3月1日(土)~3月30日(日)まで
場所:青梅市 吉野梅郷一帯、青梅市梅の公園
交通:JR青梅線日向和田(ひなたわだ)駅で下車徒歩10分

青梅市梅の公園
有料開園期間:2月下旬~3月下旬
東京都青梅市梅郷4-527
電話:0428-20-0011(青梅観光案内所 9:30~17:30)
営業:午前9時~午後5時

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2014-03-29 00:30 | | Trackback | Comments(30)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/19618401
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by suzu-clair at 2014-03-29 00:52
そうなんですか…
知りませんでした・・・。
こんなにきれいな梅が、
これからしばらく見られないなんて、残念ですね・・・。

これだけの素晴らしい木を全伐採だなんて、
もったいない気がしますが、
しかたないのですね…

そう思って見ると、せつないです。

訪れたことのない地なのですが、
雲母舟さんの素晴らしいお写真で、
最後の姿を拝見することができて、
感謝でいっぱいです。
美しく咲いてくれた梅の花に、
ありがとうと言いたいですね。
Commented by arak_okano at 2014-03-29 05:22
はおはようございます、アラックです、小田急線に乗りました。雲母舟さんに、以前も見させて頂いたと思います、今年はさらに夢心地の作品だと思います、梅が最後を知っての艶やかさを出して皆さんに、雲母
Commented by ei5184 at 2014-03-29 05:32
何と!! 病気ですか?
初めて拝見した景色が見納めとは!!!
最後の景色、私も目に焼き付けておきます。

奈良・吉野の千本桜も傷んできていると聴いています。
Commented by iris304 at 2014-03-29 07:53
おはようございます。
お出かけになったのですね。
一度しか行った事がありませんが、
穏やかな丘陵に広がる梅林、
色々な表情を見せてくれる楽しい散歩道でした。
このおとぎ話の里の様な景色が見られるのは 
ずーと先のことでしょうね。
こんなにも健気に咲いているのに 病気には
勝てないのですね。
見せて頂いてありがとうございました。

Commented by borderlines at 2014-03-29 09:12
こんなにきれいな梅林なのにもったいないですね。(^^;)
ちょっと調べてみましたら梅の木では世界初とされる「プラムポック
スウイルス」PPV感染?
ウイルス感染を食い止めるのに青梅市も必死なんですね。
Commented by kirafune at 2014-03-29 14:04
♪すずさん

「桃栗三年、柿八年、梅は酸い酸い一三年」
種を植えてから実の収穫まで
梅は他の植物と比べて長い年月がかかるようです。
今回、4/1以降に公園内の梅の木すべてを
根こそぎ伐採して、そのあとウィルスの除去のため
3年はこの土地に梅を植えられないそうです。
残念ですが、元来梅は痩せた土地でも育つ
力強さを持っているといいます。
いつか必ずこの風景が蘇る日がくると信じて
待ちたいと思います。
Commented by kirafune at 2014-03-29 14:06
♪アラックさん

小田急線に乗って、アラックさんは
さて、どちらに?
吉野梅郷はこの週末、見頃かと思います。
しだれは満開、染井吉野はもうちょっとって
とこですね。
春景色を楽しみたいですね。
Commented by kirafune at 2014-03-29 14:10
♪eiさん

2009年にウィルスがみつかって、
ついに今年、徹底的に梅の木を伐採して
数年かけて、梅の里を蘇らせることになったそうです。
当分はこの景色を見られそうにありません。
残念ですが、再生を信じて、待っていたいと思います。
一目千本の奈良の吉野山もいつか行ってみたいです。
Commented by kirafune at 2014-03-29 14:12
♪あいりすさん

あいりすさんのコメントがきっかけで
今回、見納めの吉野梅郷に
おもいきって行ってくることができました。
こちらこそ、ありがとうございます。
思い立ったが吉日でした。
しっかりと吉野の春風景を目に焼き付けてきました。
Commented by kirafune at 2014-03-29 14:16
♪魔術師さん

さすが、魔術師さん。
生物はご専門で、すぐ調べられたのですね。
そうなのです。
ウィルスが原因の病気で
全部根こそぎ間もなく切ってしまうそうです。
この春景色の戻るまで何年もかかってしまいます。
いつかまた!
梅の里に何度も手を振りつつ、梅郷をあとにしました。
Commented by ericanada at 2014-03-29 16:27
いつか行きたいと思っていながら行かれないまま、この風景はなくなってしまうのですね。
せつないです。
来る人みんなそう思っていることでしょう。
おじいさんとワンちゃんおお写真、ほのぼのした感じでいいですね!
Commented by deepseasons at 2014-03-29 18:50
こんばんは〜
ニュースでも聞きましたが、こちらの里だったんですね。
濃淡の春色が重なり合う、まさに桃源郷のような風景が
なくなるなんて寂しいですね。
でも、伐採を決められた関係者の方々は苦渋の決断だった事でしょう〜
復活を信じましょう。
Commented by kirafune at 2014-03-29 19:52
♪ericanadaさん

変わりゆくもの、変わらぬもの。
風景もまたしかりです。
でも、いつの日か、梅を愛する人たちの手で
きっとまた見事な梅郷が蘇ると思います。
その日を楽しみに待つことにします。
Commented by kirafune at 2014-03-29 20:00
♪deepseasons さん

こんばんは!
奈良にも有名な梅林がいくつかありますね。
deepseasons さん、行かれたことありますか?
私は奈良の梅林で作られた梅酒に
めちゃめちゃ感動したことあります。
梅はちょっとくらい土壌が悪くても
本来なら強く生き抜く植物なのだそうです。
それでも苦渋の選択をした関係者の方々は
梅を思えばこその結論だったと思います。
伐採まであとわずかな日々。
思う存分、咲いて、咲ききってほしいです。
Commented by うえっち at 2014-03-30 06:51 x
えっ、こんな見事な梅を全部伐採してしまうんですか⁉︎
実にもったいないですね。
またこの景色に戻るまで、どれだけかかることやら。。。
Commented by kirafune at 2014-03-30 08:37
♪うえっちさん

そうなのです。
ほんと、惜しいなあと。
4/1から伐採が始まり、それから何年かかって
またこの風景に戻るのでしょうか。
「必ず再生させます!」と関係者の言。
信じて、待ちます。
Commented by kurese0535 at 2014-03-30 10:22
おはようございます。
見納めの梅。悲しいですね〜。
こんなに見事に咲いているのにダメだなんて・・・。
今の技術でも救えないのですね。残念です。
見納めの梅のお写真ありがとうございます。
Commented by ミニミニ放送局 at 2014-03-30 14:50 x
周辺の梅ノ木は切られていたようですがついに梅の公園も切られる事になるとは残念で寂しい限りです。
地元の観光にも大きな影響がありますね。
見納めの梅の写真を有難うございます。
Commented by margueri1 at 2014-03-30 21:50
こんばんは。
わ~、美しい見事な梅園ですね。
TVのニュースで、梅の木がウィルスにかかり
すべて伐採しなければいけないということを知っていました。
伐採しないと桃などにも感染して、収穫に影響を及ぼすらしいです。
こんなに美しい景色なのに寂しいですね。
青梅の梅林には、行ったことがなかったので、
ここで、その美しい姿を見ることができて、よかったです。
ありがとうございました♪
Commented by 寅次郎 at 2014-03-31 13:20 x
そうでしたね。吉野梅郷は当面、見納めでしたね。

桜とは違った梅の花の柔らかさが出た素敵な写真です。
また貴女の人物を撮るタイミングにはいつも感心させられます。
Commented by kirafune at 2014-04-01 08:02
♪kurese0535さん

おはようございます!
こんなに美しいのに失われるせつなさ。
だからこそ、よけいに愛おしい風景です。
さよなら、春の夢。
またいつか会いましょう。
Commented by kirafune at 2014-04-01 08:04
♪ミニミニさん

今日から新年度。
はつらつとした新しい季節ですね。
でも、梅の里の春風景はしばらくお預けです。
残念ですが、再会の日まで待ちましょう。
見てくださり、ありがとうございました^^
Commented by kirafune at 2014-04-01 08:06
♪margueri1 さん

そう、ニュースになってたところです。
見納めなので、思い切って行ってきました。
大勢の方がいらしていましたよ。
またいつか!
必ず蘇った梅の里の春景色を
また見に行きたいです。
Commented by kirafune at 2014-04-01 08:08
♪寅次郎さん

東京にこんな夢のような場所があるなんて・・・。
初めて訪れたときは衝撃でした。
それから毎年出かけていましたが、
あと何年かは待つしかありません。
また訪れる日を楽しみにしていましょう。
ありがとうございました^^
Commented by sho-m1228 at 2014-04-01 09:57
そうだったんですか。
行っておくべきでした。
後悔orz
Commented by kirafune at 2014-04-02 23:46
shoさん

こんばんは!
いつの日か、再生した梅の里を
見てあげてくださいね。
Commented by miyakokoto at 2014-04-04 12:48
すばらしい梅の郷ですネ とても柔らかい彩で kirafune さん の表現が素敵です!! ポチ☆彡
Commented by しなこじ at 2014-04-06 07:49 x
おはようございます。
吉野梅郷が3年間も見られないと知り、出かけようと思っていたのですが、
足を痛めて最終日にも間に合わず、残念に思っていました。
美しい写真を見せていただき、嬉しかったです。
もう伐採が始まったようですが、この景色を見ていますと、信じられませんね。
そして3年でまた見られるようになるのでしょうか、待つことにしましょう。
Commented by kirafune at 2014-04-06 22:52
♪miyakokotoさん

「もう、伐採が始まったようですね~」
記事を見てくださった方から、
何人も声をかけていただきました。
みなさん、ニュースでご覧になったそうです。
ポチっとありがとうございました^^
Commented by kirafune at 2014-04-06 22:55
♪しなこじさん

足を痛めたとのこと、もう大丈夫なのでしょうか?
あまり無理されませんようにお願いします。
あと3年は梅の木を植えられないそうです。
そのあと、植樹して、花が咲き、
いままでと同じような見事な梅林になるのは
いつのことなのでしょうか?
気長に待つことにします。
<< 砧公園の春景色 東京スカイツリーの景 >>