甲斐路の桜めぐり

a0169902_1353347.jpg
二千年、生きてきた。

a0169902_2305011.jpg




a0169902_13535097.jpg
甲斐路の桜めぐりに出掛けてきた。

a0169902_1354186.jpg
はじめは、武川町山高にある実相寺さん。
甲斐駒ヶ岳をバックに、今が盛りと桜が咲いていた。

a0169902_1354156.jpg
日本三大桜の一つである山高神代桜は野生のエドヒガンザクラで、樹齢は推定2000年。パワー全開だ。

a0169902_13544356.jpg
日本武尊が植えたという風格のある神代桜もいいけれど、この寿命の短い染井吉野もいいねえ。
実相寺さんの境内で、椅子に座ったおばあさんがずっと頭上の桜を眺めていた。

a0169902_1355140.jpg
次は、わに塚の一本桜。
八ヶ岳が春の空の下、ぼんやり見えた。

a0169902_13551012.jpg
樹齢300年のエドヒガンザクラの根元には、春の花咲く。

a0169902_1355222.jpg
わんわん、わんだふぉー。
わんこもお花見を楽しんでいた。

a0169902_13553562.jpg
犬の目線で撮ってみる。

a0169902_13554849.jpg
最後は、甲州塩山の名木、慈雲寺の糸桜に会いに行った。

a0169902_13555669.jpg
樹齢300年の糸桜は風になびいて優雅だ。

a0169902_1356414.jpg
白壁の境内を出ると、すぐそばに水路が流れていた。

a0169902_13561414.jpg
甲斐路の桜めぐりでファインダー越しに春爛漫をみつけた。

★実相寺の神代桜
★わに塚の一本桜
★慈雲寺の糸桜
料金:無料

a0169902_2305011.jpg
写真仲間と4回目の写真展を開催します。よかったら、見に来てください。

a0169902_231960.jpg

☆雲母舟の在廊日程☆
1日 11時~19時
3日 11時~19時
4日 12時~19時
5日 15時~19時
6日 11時~16時

☆出展者15名のご紹介☆
「GREENHANDS-NOTE」のGREENHANDSさん
「iij’s blog ときたま 気ままに…」のiij​さん
「marble+marble」のりんさん
「*Photo Garden*」のfukuyuminiaさん
「walk with my Camera」のshuさん
「merryの徒然日記」のmerryさん
「さっちゃんのつれづれなるままに」のさっちゃん
「水平 flat」のkkyk3118さん
「夢色とうめい」のskyさん
「Le cafe de l'ange」のangeさん
shizukoさん
「たーやのBlog~人生、それが旅~」のたーやさん
「JIN-LIME CAFÉ」のJINさん
「THE PHOTO DIARY by CANON」のpradoさん
「雲母(KIRA)の舟に乗って」の雲母舟

☆応援部隊☆
「BAGUS! Arak Okano's Photo BLOG」のアラックさん
「青空を見上げて」のGold Kiraraさん

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

by kirafune | 2014-04-12 14:08 | | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/19671002
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ei5184 at 2014-04-12 15:21
何れも見事な桜ですね!
お天気にも恵まれたようで、青空に桜色がよく映えています。
水仙・菜の花それに帽子と黄色が添えられて、いい景色です!
Commented by dejikaji at 2014-04-12 17:04
kirafuneさん、こんにちはです。
桁違いの樹齢の桜達、幹の姿がもう木の域を超えてる状態ですね!
桜の足元もカラフルな花達で賑やかで、春爛漫ですね\(^o^)/
Commented by deepseasons at 2014-04-12 19:31
こんばんは〜
私の憧れの桜じゃありませんか。
時代桜にわに塚の一本桜、たまりません。
園児の黄色帽子や下草の花を取り込んだアングルも
素敵です。 いつの日か、桜と共に日本列島を北上
する旅をしたいと思っています。 二千年生きた桜に
比べれば、後十年先でも気長に夢見る事ができます〜
Commented by tabi-to-ryokou at 2014-04-12 20:31
こんばんは
2011年4月13日に訪問した時も神代桜、わに塚一本桜、どちらも満開でした。
この近辺は4月10日前後がいいようですね。
慈雲寺の糸桜は行けなかったのですが、菜の花との共演がいいですね。
雲母船さんの、末尾を「た」で締めくくる文章も、いい心地で惹きこまれます。
Commented by kirafune at 2014-04-12 20:33
♪eiさん

ちょうど見頃のピンクの桜と
黄色い推薦や菜の花が
春の水色空の下、優しく咲いて、
ほんわかハッピーになりました^^
Commented by kirafune at 2014-04-12 20:35
♪デジ鍛冶さん

こんばんは!
神代桜は最初、千年の樹齢かと思いました。
よくよく看板を見てみると、なんと2000年でした~。
ちょっと気の遠くなるような年月です。
まだ咲いている、その生命力に
頭をがつんとぶん殴られました^^
Commented by kirafune at 2014-04-12 20:39
♪deepseasons さん

こんばんは!
私の憧れの桜って、deepseasons さん
関西なのに、この甲州の桜をご存じなのですね。
私は2年前に初めて行きました。
それ以来、今回は2回目です。
今年も見事に咲いてくれていました。
桜と共に日本列島を北上する旅、ロマンティックですね。
いつか絶対実現させてください。
Commented by kirafune at 2014-04-12 20:42
♪tabi-to-ryokouさん

3年前の同じころ、行かれていたのですね。
私は2年ぶりに訪れました。
山梨は今がちょうど桜の見頃です。
次回は、慈雲寺の糸桜も是非に。
私は3つの中で一番気に入りました。
記事を読んでくださり、ありがとうございます♪
Commented by suzu-clair at 2014-04-13 00:55
素晴らしい桜の数々、
感激しながら拝見しました・・・☆

樹齢千年!!
ものすごいパワーを感じる桜ですね☆
実際にそばで見てみたいです・・・。
圧倒されそう。。。☆

明るく可愛い春の花々や広大な自然を背景に咲く桜も、
温かな気持ちになってほのぼのしますね。
江戸彼岸の足元のお花も素敵です~☆

どの桜も、春の喜びにあふれていて、
素晴らしいですね。
今日も感動をありがとうございます☆
Commented by kurese0535 at 2014-04-13 09:26
おはようございます。
これが三代桜のひとつ!!素晴らしいですね!
生きている芸術品のようですね。
生まれた頃の日本と今の日本、
この桜にはどう映っているんでしょう。
いろんな桜や花のお写真
ありがとうございます。
Commented by kirafune at 2014-04-13 09:44
♪すずさん

天気がよく、あたたかい日でした。
時おり吹く春風が頬に心地よかったです。
しだれ桜の枝も気持ちよさそうに
風になびいている様が美しく
何度もシャッターをきりました。
2000年生きていても、まだ衰えることなく
毎年花を咲かせる神代桜、
それにつづくかのように、
樹齢300年のわに塚の桜、
同じく300年の慈雲寺糸桜と、
その見事な咲きっぷりに圧倒されました。
生命が輝く春は本当に眩しいですね^^
Commented by kirafune at 2014-04-13 09:49
♪kurese0535さん

おはようございます。
東寺の不二桜自生の神代桜に比べると
その立ち姿が雅ですね~。
それぞれ、樹木にももって生まれた個性があって
見ていて飽きないですね。
遠い昔から、人間や世の中を眺めてきた桜たちは、
果たしてどんな想いでそこに在るのでしょうね?
聞いてみたい気がします。
Commented by iris304 at 2014-04-14 07:05
おはようございます。
東京の桜はいってしまいましたが 桜と共に
どこまでも付いて行きたいと思いながら往く春 来る春を
感じています。
2000年をいきる力 そんな昔からここに変わらずある!
ということはどういうことなのか
実感が湧きません。
日本の素晴らしい桜を見せていただいて嬉しいです。
知らない土地の知らない桜の生き様というか咲き誇る様に
圧倒されて なんだか涙が出て来てしまいます。
ありがとうございました。
Commented by kirafune at 2014-04-14 07:59
♪あいりすさん

おはようございます!
東京の桜は散ってしまいましたね。
毎年毎年、どんなに冬が厳しくても
必ず咲くさくら。
ましてやそれを2000年もの間。
そう思うと、言い知れぬ畏敬の念が湧いてきます。
桜だって、踏ん張っている。
勇気が出てきました。
見てくださり、ありがとうございます。
Commented by WWMC at 2014-04-15 21:57
凄い! なんというゴージャスな桜めぐりでしょう・・・
圧巻も圧巻、すべての木、すべての花がベストタイミング。
花見時、撮り時だったんですね。いやあ、ほんとに素晴らしいです。
一枚目の絵など、スタジオジブリ映画のタイトルバックにでも
出てきそうな幻想的な感じを受けました。素敵です。
Commented by kirafune at 2014-04-15 22:59
♪shuさん

山梨の桜は標高が高いのか、
東京よりも遅れて開花し、
ちょうど見頃のときに、行くことができました。
山々を背景にダイナミックな咲きっぷりで
見ていて気持ちがよかったです。
京都のさくらとはまた違った魅力に溢れていました。
ありがとうございました^^
<< 京都春旅2014 今、見頃の桜 慈雲寺 >>