東山の春景色

a0169902_2335889.jpg
本日は休ませて頂きます。
哲学の道「憩いの喫茶店」はお休み。
それならば、雲母舟の朝さんぽにしばしお付き合いのほど。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ


a0169902_2305011.jpg





a0169902_2341741.jpg
インクラインの上空に一羽の鳥を発見。

a0169902_2343145.jpg
絶景かな。

a0169902_2344620.jpg
南禅寺お屋敷町の一角へ飛んだ。

a0169902_23503.jpg
大松清流亭の紅枝垂れ桜は今年も豪奢に咲いていた。

a0169902_2351444.jpg
哲学の道から椿咲く大豊神社を訪れた。

a0169902_2352622.jpg
落椿の社をあとに、再び、哲学の道へ戻る。

a0169902_2353674.jpg
春爛漫の

a0169902_2355096.jpg
美しきさんぽ道。

a0169902_236629.jpg
ムスカリが疏水を眺めていた。

a0169902_2362095.jpg
朝の光がまぶしい。

a0169902_2364072.jpg
哲学の道を左に折れ、真如堂に向かった。

a0169902_2365341.jpg
塔頭・法伝寺は、お寺なのに鳥居があった。
その前で桜が満開だった。

a0169902_237898.jpg
あの早朝の鳥も、きっといい日を送るに違いない。
真如堂朱塗りの山門を今日の陽が照らし始めた。

(撮影4月5日)

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

by kirafune | 2014-04-27 23:20 | 京都 | Trackback(1) | Comments(16)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/19725920
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Deep Season  at 2014-04-28 21:33
タイトル : 蹴上インクライン、南禅寺の桜、そして
 桜巡り   雨上がりの朝、  三十石船を台車に載せ往来させた  インクライン軌道跡を散策した後、  南禅寺に向かう  三門から朝日が射し込み  桜が一層に色あいをます  門と花が煙る様に交じり合う  聴松院前参道を抜け、  清流亭松籟庵の紅しだれが塀越しに楽しむ  更に哲学の道沿いの  熊野若王子神社の裏山を少し登ると、  そこには  河津桜咲く桜花苑があり  山斜面が桜の絨毯になっていた ...... more
Commented by arak_okano at 2014-04-28 02:53
いっぱいの連絡を有難うございます。
アラック、早く寝たので、こんな時間に起きて
しまいました。
今日は病院に行きます。
ニャンズ玉は可愛いですね、真如堂へは行けなかったので
嬉しいです。
哲学の道の水鏡は、やっぱりバグースです。
Commented by kirafune at 2014-04-28 08:02
♪アラックさん

連絡にやっときづいてもらえてよかったです^^
今頃病院の待合室でしょうか。
折れてないといいですね。
春の哲学の道は、世界一美しい散歩道でした。
Commented by davidmittu at 2014-04-28 08:58
おはようございます。
やっぱり日本が誇る名所、哲学の道ですね。
大松清流亭の紅枝垂れ桜は初めて見たのですが、
色味もよく、思わず魅入ってしまいました!
Commented by arak_okano at 2014-04-28 20:24
雲母舟さん、どじなアラックです。
連絡にも気がつかたと思います。
骨は大丈夫でしたが、しばらくは痛いと
思います、自業自得です。
明日、送らさせえていただきます。
フォトブックはないんですがね。
Commented by dejikaji at 2014-04-28 21:00
kirafuneさん、こんばんはです。
こうして南禅寺界隈のサクラを一気に見させてもらうと、毎年大量の観光客が押し寄せてくるのがよく分かりますね。
若王子のニャンコ達元気にしてる見たいですね、暫く行けてないので、近い内にでも覗きに行ってこよう~!
Commented by ei5184 at 2014-04-28 21:16
桜の時期のこの界隈は暫くご無沙汰です。
でも皆様が代わりに撮って下さいます(笑)
Commented by lecouple at 2014-04-28 22:25 x
贅沢な京都の桜絵巻ですね。
見事です。
Commented by しなこじ at 2014-04-29 07:28 x
桜色に染まりそうな京都の春はやっぱり最高ですね。
今年もまた千鳥が淵と御苑の八重桜でお花見が終わってしまいました。
京の都の美しい桜を見せていただきひと時幸せ気分になれました。
やっぱり桜はいいですね (毎年同じ台詞になってしまいますが・・・)
Commented by kirafune at 2014-04-29 09:00
♪アラックさん

骨折されていなくて本当によかったです。
でも、お大事にされてくださいね。
ポストカード、送ってくださるとのこと
ありがとうございます!
よろしくお願いします。
Commented by kirafune at 2014-04-29 09:04
♪davidmittuさん

おはようございます!
「哲学の道」はやっぱり朝散歩に限りますね。
大松清流亭の紅枝垂れ桜は、私も
初めて見たときは、驚きました。
ここはほんとすごいです。
また、お会いしましょう^^
Commented by kirafune at 2014-04-29 09:06
♪dejikajiさん

哲学の道の朝にゃんこを撮りながら
デジ鍛冶さんいらっしゃるかなあと
きょろきょろしてしまいました^^
にゃんこたち、さみしがっていましたよ。
Commented by kirafune at 2014-04-29 09:08
♪eiさん

ほっといても、この界隈は
誰かが撮っていますね~^^
春と秋は毎年行きますよ。
冬の雪景色をいつか撮りたいです。
Commented by kirafune at 2014-04-29 09:09
♪lecouple さん

ありがとうございます!
桜絵巻。
まさにそんな感じでした^^
Commented by kirafune at 2014-04-29 09:11
♪ しなこじさん

京都の春ばかり追いかけて、
東京の桜のいいところを
毎回見逃しています。
千鳥が淵と御苑の八重桜は
見事ですよね。
見たかった~。
あ、しなこじさんのとこに行けば
拝見できますね!
Commented by うえっち at 2014-04-29 22:28 x
哲学の道、いいですね!
最初の写真の場所は、いつも猫がいるスポットみたいですね♪
Commented by kirafune at 2014-04-30 08:28
♪うえっちさん

哲学の道「憩いの喫茶店には
にゃんこたちがいつもいて
年中無休の看板をまもっているようです。
癒し系のスポットですね^^
<< 白川疎水のさくら散歩 西陣桜さんぽ 雨宝院 >>