都電荒川線「町屋駅前」

a0169902_21455297.jpg
闘い済んで陽が暮れてゆく。今日という日もそれぞれ頑張った。お疲れ様。おつかれさま!

都電荒川線「町屋駅前」

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

by kirafune | 2014-06-20 21:59 | 東京の街 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/19919999
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by arak_okano at 2014-06-20 22:33
雲母さん、マジックですね。
この一枚が、昭和に見えてしまいました。
バグースです。
Commented by suzu-clair at 2014-06-21 01:08
素敵な一枚ですね。
黄昏の色、
線路に光る、
沈む夕日の光・・・☆
本当に、
ここにいる一人ひとりにドラマがあって、
みんな今を生きているんだなあなんて思わせていただける
心温まるお写真ですね。
素敵なお写真と添えられたお言葉、
今日もありがとうございます☆
Commented by kirafune at 2014-06-21 08:26
♪アラックさん

おはようございます!
町屋には確かに街角のそちこちに
「昭和」が残っていました。
Commented by kirafune at 2014-06-21 08:30
♪すずさん

沈みゆく夕陽が都電の線路を通して見えました。
きらきらときれいでした。
がんばった日にはそれがより美しく
見えるのかもしれませんね。
電車も道行く人々も、みんな毎日を
いろんな思いを抱えて生きている。
そんなことを私も町の片隅で感じました。
Commented by borderlines at 2014-06-21 10:44
レールの反射が美しい!
こちらでは梅雨なのに雨が降りません。そちらはどうですか?
缶プレスシリーズ終了したので、次は何を撮ろうかと思案中。(^^;)
Commented by foto_K at 2014-06-21 16:34 x
雲母舟さん、こんにちは。

めちゃくちゃ良い写真ですねー!
都電の赤色尾灯を点け去る姿、背広なびかせ歩き去る姿。
時代をも感じるなか、「今日」という日を終えるに相応しい画です。
 
そのセンス、こんど教えてくださいね(^^)v
 
 
Commented by dejikaji at 2014-06-21 20:22
kirafuneさん、こんばんはです。
関東のブログ仲間が都電をよく撮ってるんですが、この上からの眺めは初めて見ました~!
夕陽に照らされる線路と電線の圧縮感が堪りません♪
Commented by kirafune at 2014-06-22 09:02
♪魔術師さん

電車のレールって、想像以上に
陽の光を反射すすのですね。
今まであまり線路を撮ったことがないので
初めて知りました。
缶プレスの次は果たして何を?
アートな写真、たのしいですね。
Commented by kirafune at 2014-06-22 09:05
♪Kさん

おはようございます!
わあ、褒められちゃった^^
ありがとさんです。
なんの考えもなく、ただ夕陽の反射がきれいと
撮ったのですが、町が昭和の雰囲気だけに
ちょっと懐かしい写真になったのでしょうか?
また、撮影行きたいですね。
鉄道写真もおもしろい^^
Commented by kirafune at 2014-06-22 09:08
♪dejikajiさん

おはようございます!
この写真は、京成線「町屋」駅のホームから
都電を見下ろす高いところで撮りました。
夕陽に照らされた線路がきらきらで
きれいでした。
また撮りにいきたいな、都電。
線路沿いの町の風景も下町で
写欲そそられました^^
<< 町屋の Cafe 鈴木製作所 下町のバラ電車 >>