生まれたての子猫

a0169902_23401855.jpg
こんにちは、赤ちゃん。



a0169902_23403387.jpg
今日、我が家の庭に、生まれたばかりの子猫のエンジェルが舞い降りた。

a0169902_234044100.jpg
尊い命をほっとけなくて

a0169902_2340555.jpg
家の中にいれて、あたためたミルクをあげました。

(スマホ撮影7月31日)

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2014-07-31 23:48 | きらきら | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/20052813
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ericanada at 2014-08-01 01:18
舞い降りてきたエンジェルちゃん。
素敵なおうちを選んだのね。よかったよかった。
しばらくは子育てに大変で気を使うことが多いけれど、がんばってください。
Commented by ei5184 at 2014-08-01 03:11
犬・猫を飼うきっかけって、こう云う機会があるのですよね・・・

年をとると動物、特に犬を飼う男性が多いそうです。
子育てが終わり、周りで誰も相手にしてくれなく、寂しさからとか(笑)

Commented by arak_okano at 2014-08-01 07:14
優しい雲母舟さんにバグースです。我が家の玄関にも来たことがあるんです。一週間の我が子でしたが、若い親子さんのところに行きました。もう、夫婦で泣きました。ゴンとチャンスは安心したかな。
Commented by dejikaji at 2014-08-01 20:00
kirafuneさん、こんばんはです。
あれま!思いがけない来訪者が現れたんですね!
生まれたばかりでの子猫は育てるのが大変ですが、頑張ってくださいね。
時折写真も見せてくださいね(^_-)-☆
Commented by margueri1 at 2014-08-01 21:27
こんばんは。
小さい猫ちゃんですね。目も開いていないのかしら?
元気に育ってくれるといいですね。
これからは、雲母舟さんも動物写真家の仲間入りかなぁ?
猫ちゃんの成長のお写真を楽しみにしていますね。(^^)
Commented by kirafune at 2014-08-01 23:51
♪ ericanadaさん

今日、動物病院に連れて行きました。
吾輩は猫である。
名前はまだにゃい。
名前、どうしようっと、みんなで思案中です。
Commented by kirafune at 2014-08-02 00:09
♪eiさん

あ、eiさん。
鋭いとこを突いてきましたね~。
私の周囲にも、わんこやにゃんこだけが
相手をしてくれるという御仁が何人も^^
転勤の内示を言い渡されて、家族は「あ、そ」と冷たい反応。
なのに、わんこだけはお名残惜しんでくれたという
単身赴任のお父さん、知ってます^^
お父さんの悲哀を一身に受ける犬・猫さんたち、健気です。
Commented by kirafune at 2014-08-02 00:14
♪アラックさん

1週間でお別れとは、哀しかったですね。
でも、アラックさんには、ゴンとチャンスがいるし^^
うちも、名前をどうしようかなあと
真剣に悩んでいます。
Commented by kirafune at 2014-08-02 00:16
♪デジ鍛冶さん

今日、ミルクと哺乳瓶を買ってきたのですが、
なかなかうまく飲ませられなくて。
悪戦苦闘して、やっとごくごく、飲んでくれました。
かわいい~~~~。
癒されました。
Commented by kirafune at 2014-08-02 00:19
♪margueri1さん

こんばんは!
ミルクあげるのにも緊張しました。
窒息したら大変と思うと、ドキドキ。
いっぱい飲んで、寝てくれたのでほっとしました。
単焦点レンズも最近買ったので、
これから激写しまくりかな?!
Commented by arak_okano at 2014-08-02 13:41
雲母舟さん、可愛いですね。
二度目ですが、名前は「ミー」ちゃんですよ。
ミーミーって言っているでしょ。
なんてね、アラックは「ミー」にしたんです。
まあ、何処の子猫も「ミー」呼んでいるんです。
Commented by kwc_photo at 2014-08-02 16:32
我が家にも2年前に同じような経緯でニャンコがきました。
雨の日、娘を向かいに行った車で、濡れながら道路の真ん中で鳴いて
いたんですよね。娘の誕生日だったこともあり、誕生日プレゼントに
この子を飼わせて、という形で、我が家にやってきたのが「マーブル」でした(^-^)
当初、目が片方完全にふさがってて・・・雄だと病院で言われたので
独眼竜に引っ掛けて「マサムネ」と名づけたのに、1か月後にメスと・・・
「まーちゃん」と呼んでいたので、「ま」だけ残してマーブルに落ち着いたのでした(笑)

この子もいいお家に拾われましたね。
いっぱい写真を残してもらえそう(^-^)
Commented by kirafune at 2014-08-03 08:59
♪アラックさん

確かに、「ミーミー」って言っています。
まだ性別がはっきりしないのですが、
どうやら、男の子みたいなのです。
なので、息子と同じ名前にしようと
親子喧嘩の最中に息子に言ったところ
「子育てやり直しってか。その自虐ネタ、おもしれ~」
と、かなりウケていました^^
Commented by kirafune at 2014-08-03 09:09
♪katsuさん

katsuさんのお宅でもにゃんこを飼われていると
なにかの折に知りましたが、きっかけは
そういういきさつだったのですね~。
お嬢さんの誕生日に、ほんと不思議なご縁ですね。
「マサムネ」から「マーブル」に!
印象ががらりと違いますね。
「マーブル」ちゃん、かわいいお名前です。
写真仲間で“marble+marble”というブログを
開設している子がいます。
美人です^^
Commented by しずこ at 2014-08-03 10:49 x
子猫ちゃん、元気に育っていますか?
実家では小さい頃から猫や飼っていたので、目尻が下がるお話しです。
でも子猫を捨てるような無責任な飼い主がいるのは困りますね。
実家でも最近、訳あって捨て猫を飼うことになり、手のひらに乗るくらいだった子猫が、今では3倍くらいに成長しています。
オス猫で動きが半端なく激しく、家中を走り回っています。
前からいる猫は、子猫がやってきて不機嫌に拗ねています。
家に入らなくなってしまい、餌も外でこそこそ食べる感じでかわいそう。
ところで、昨夜は福岡で劇団四季のキャッツを観て、頭の中は猫三昧⁈
楽しかったです。
Commented by kirafune at 2014-08-03 16:53
♪しずこさん

おかげさまで、赤ちゃん猫は目も開き、
元気にミルクを飲んでいます。
ブルーの瞳が潤んでいて愛くるしいです。
今からゲージというのをホームセンターに買いに行ってきます。
この子は、捨てられたんじゃなくて、
神様からの素敵なプレゼントと思い、
大切に育てます。
どうやら男の子のようなのですが、
家中をそのうち走り回るのでしょうか?
しずこさんのご実家の古株のにゃんこさん
子猫の登場にご機嫌ななめなのですね。
しずこさんが人一倍かわいがってあげてくださいね~。
でも、子猫ってやっぱり可愛いですね。
劇団四季のキャッツを観てきたら、
猫語でにゃんこたちと会話できそう。
そうしたら楽しいですね。
にゃんですって~!とかね^^
Commented by iris304 at 2014-08-05 08:25
おはようございます。

我が家はアレルギーがあって 猫ちゃんは駄目なのですが
可愛いですね。
ミルク上手にあげられましたか?
ドキドキしますよね。
大事に大事に 素敵な命を愛おしんで下さいね。
叉 成長の様子 楽しみにしています。

ドイツって捨て猫や落ちた雛等を病院に連れて行くと
動物愛護の観点から診療代無料なのですよ(@@)
Commented by kirafune at 2014-08-05 23:05
♪あいりすさん

ヨーロッパの街猫は日本の猫と
様子が違うのでしょうか?
どちらかというと、やっぱり洋風?
石畳の古い町並みを歩くにゃんこの姿を
いつか撮ってみたいです。

ドイツの動物愛護の精神は立派ですね。
日本では動物病院に連れていっても
保険がききません。
日に日に動きが活発になり、
まだちゃんと4つ足で歩けませんが、
よちよちしながらも元気に動いています。
ミルクは上手にあげられました。
小さな手で哺乳瓶をつかんで
ごくこく飲む様子がかわいいです^^
<< 江戸川区花火大会 スカイツリーと「隅田川花火大会」 >>