明日香 赤い誘惑

a0169902_6521650.jpg
明日香村に行きたい人、この指とまれ。




a0169902_6523076.jpg
おにいさま、うちらを万葉ロマンの旅につれてって。

a0169902_6524114.jpg
ええよ。
気のいい兄貴と3人の妹たちの珍道中が始まった。

a0169902_6525268.jpg
飛鳥川 明日も渡らむ

a0169902_653566.jpg
石橋の 遠き心は 思ほえぬかも (万葉集 巻11-2701)
ここはな、有名な「飛鳥川の飛び石」いうてな。

a0169902_6531271.jpg
あ、おにいさま、あっこにあんな赤い柿が生ってる。
おなか空いちゃった。

a0169902_6532045.jpg
あかん!アカンで、柿泥棒は。
ここは神聖な土地柄なんやから。

a0169902_6533315.jpg
雲母舟姉さんたら、あれ渋柿やのに、あほやなぁ。

a0169902_6534262.jpg
あ~れ~。
奈良の禁断の実に手をかけたりするから

a0169902_6534969.jpg
熊にさせられちまった。

a0169902_6535624.jpg
何はともあれ、明日香村は爽やかな秋晴れのいい日だった。

(撮影9月21日)

明日香村観光ポータルサイト 旅する飛鳥

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

by kirafune | 2014-10-21 06:58 | | Trackback(2) | Comments(26)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/20307571
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 花景色-K.W.C. P.. at 2014-10-22 23:03
タイトル : 明日香村 案山子路
彼岸花をバックに、ニッコリほほえむのは、おしゃれなでんでん虫さんでした。 明日香村では、毎年「かかしコンテスト」が開かれます。 今年も力作が並びましたよ(^-^) (※9月17日撮影) 季節外れ、というなかれ(笑) 鯉のぼりの下で元気な子どもたち。 着物がいいですね~。 ゆりかごに揺られる赤ちゃんが5人。夢のある案山子。 よ~くみると・・・ これ、全部ペットボトルのキャップでデザインされた「木」なんです。 お見事!でした。アイデア賞ですね。 ...... more
Tracked from ぴんぼけふぉとぶろぐ2 at 2014-10-24 23:24
タイトル : 奈良 明日香へ〜稲渕の彼岸花と案山子〜
 奈良の明日香へ行ってきました。撮影日は9月23日です。近鉄飛鳥駅下車、そこからバスで明日香へ。初めて訪れました。駅から嫌いなバスへ乗ったものの降りる駅がわからずカメラ持の人がたくさん降りたバス停でおりるとなんとか着きました。しかしそこは石舞台の近くの駐車場。そこから稲渕へがまたわからない・・・またまた人の行く方へ着いて行きようやく稲渕へ。路の谷側には見事な棚田が広がっていました。山側にも盛り盛り群生しているところもあり両側ともカメラマンがひしめいていました。車も通ってくるので横着してると大変かも^^...... more
Commented by arak_okano at 2014-10-21 07:08
大阪の旅と思ったら、赤い誘惑のメルヘンの明日香物語りになりましたね、見事な変化球の展開にバグースです。
Commented by ei5184 at 2014-10-21 07:15
楽しいですね~ メルヘンですね~
今年はこの界隈へ訪ねる事が出来ませんでした。
長閑な景色に癒される処の一つです。
Commented by WWMC at 2014-10-21 08:04
あのドタバタのなかでこれだけのナイスショットをモノに
してられるとこなんかさすがはBoss。
一瞬で物事のキモを切りとるとこなんか
報道写真家になれるんとちゃいますか。  あ、でも
やっぱりアカンで柿は...報道されてしまいます(^^)
Commented by davidmittu at 2014-10-21 08:55
案山子に命が宿ったように感じました。
明日香村の彼岸花はやっぱり綺麗ですね(^^)
一枚目のこの指とまれ、でとんぼがとまっているところ、くすって笑ってしまいました(笑)
Commented by susatan at 2014-10-21 09:04
おはようございます^^ノ
この物語を読んでから行けたら
どの案山子さんにも もっと話しかけれたかなぁと
思いました^^
「ところで きらふね姉さまは どちらに消えていったですか?」
なんて言ったら 案山子が全員 「あっちー」って指差してくれそうです^^
明日香の空気を ありがとうございます♪
Commented by photo0601 at 2014-10-21 09:47
あら~♪
きらちゃんがクマになっちゃったよ~(笑)
「あれ渋柿やのに、あほやなぁ」のお写真
明日香の里の風景が入って とっても素敵です♪
ポストカードにしてください(^人^)
Commented by うえっち at 2014-10-21 18:35 x
明日香村いいですねぇ。
でも前回行った時は、台風で土砂崩れがおきて通行止めの道が出来てエライ目にあいました(^_^;)
Commented by kirafune at 2014-10-21 22:39
♪arakさん

三都への旅行から早1か月。
やっと、奈良の明日香村まで辿り着きました。
京都も大阪もいいですが、
奈良の里山も印象的でした。
Commented by kirafune at 2014-10-21 22:40
♪eiさん

「赤い疑惑」というと、
おどろおどろしいですが、
「赤い誘惑」なら、楽しいかな~と。
メルヘンを感じていただけて、嬉しいです。
私も癒されました。
Commented by kirafune at 2014-10-21 22:41
♪shuさん

♪もいだら、あかん、もいだら~♪
まだ「悲しい色やね」を歌っています。
ドタバタのなかで、きちんと
兄貴に止めてもらってよかったです。
すんでのところで、食い気に負け
人の道にはずれるとこでした^^
報道されたら、マンガです。
Commented by kirafune at 2014-10-21 22:43
♪davidmittuさん

伊坂幸太郎の『オーデュボンの祈り』を読んで以来、
どうも、案山子がしゃべるような気がしてなりません。
明日香村の彼岸花は今年もやっぱり美しかったです。
この指とまれのとんぼに、気づいてくださり、うれしいです。
Commented by kirafune at 2014-10-21 22:45
♪susatanさん

こんばんは!
案山子さんて、しゃべるんです。
未来を見通せる案山子が一斉に
「あっちー」って指差す姿を想像し、
なんだかほんわかしました。
こちらこそ。見てくださり、
ありがとうございました。
Commented by kirafune at 2014-10-21 22:48
♪アンジュさん

あら~!
もともとクマの化身だったのですよ~。
今、明かされる真実(笑)
「あれ渋柿やのに、あほやなぁ」の写真、
私も気に入っています。
今度、あの写真を名刺に刷ろうかなあと^^
ポストカーではないですが、今度もらってやってください。
Commented by kirafune at 2014-10-21 22:50
♪うえっちさん

そうだっのですね。
今年の秋は2回も台風がきましたものね。
うえっちさん、ご無事で何よりでした。
台風のあと、あの美しい明日香村は
どうなってしまったのでしょう。
とても気になるところです。
Commented by kurese0535 at 2014-10-22 11:17
おはようございます。
いやあ、kirafuneさんの見事な目線で
のどかな風景の明日香にも物語ができますね(^ ^)
黒い背景の彼岸花、艶やかさが際立っていいですね〜♪
Commented by margueri1 at 2014-10-22 21:34
こんばんは。
たくさんの案山子たち、どの子も可愛いです♪
山里の景色には、彼岸花がとてもよく似合いますね。
明日香村の一番よい季節に訪問されたのですね。
可愛いお写真を見て、気持ちが、ほっこりしました。(^^)
Commented by kwc_photo at 2014-10-22 23:02
いいですね~!ピークの明日香の彼岸花!
私はちょっとフライング気味でしたので、これだけ咲いている様子
を見ると嬉しくなります。
案山子たちも喜んでいるようですね。
TBさせていただきますね~!
Commented by kirafune at 2014-10-22 23:03
♪kureseさん

こんばんは!
黒い背景に妖しく浮き立つ彼岸花は
日陰に咲いた群生です。
ぽおっと少しだけ陽が射して
なんだかぞくっとするくらい
妖艶な花に見えた瞬間でした。
同じ花にもいろいろな表情がありますね。
Commented by kirafune at 2014-10-22 23:06
♪margueriさん

こんばんは!
案山子のコンテストが開催中でしたが、
どの子も愛嬌があって、棚田を訪れた者の心を
とろかす魅力に溢れていました。
彼岸花のちょうど最盛期に行くことができ、
ラッキーでした^^
Commented by kirafune at 2014-10-22 23:11
♪katsuさん

katsuさんは早めに稲渕の棚田へ
行かれていたのですね。
花は咲き初めのほうが
確かに美しいです。
案山子たちも美しい花に囲まれて
本当に嬉しそうでしたね。
TBありがとうございます。
こちらもよろしくお願いします。
Commented by お写ん歩 K at 2014-10-23 08:39 x
雲母舟さん、おはようございます。
 
なるほど、雲母舟さんが取り上げはると、雰囲気もまた違って見えます。
いつも見てる案山子が生き生きしてると言いますか...
「また明日香においで♪」
そんな声が聞こえてきそうです^^
 
 
Commented by kirafune at 2014-10-23 21:49
♪Kさん

こんばんは!
いつもKさんが見てる案山子って
どんなふうなんでしょうね~。
また、明日香にいきたいなあ^^
それにしても、法起寺のコスモス夕景
すごかったですね。
あんまりきれいなので、おどろきました。
あんなに撮れたらいいなあ。
Commented by iris304 at 2014-10-26 01:29
こんにちは

いいですね~
なんと言ったらいいのか、ほのぼのとしているかと思えば
どこか小粋な雰囲気がしていてほれぼれします。

この指止ま~れ って先っちょにトンボが止まっていますね~
着せてもらっている着物も可愛いし、ほかの皆も
それぞれにいい表情ですね。
人形は作る人に似ると言いますが これらの案山子を
作られた方の思いがお顔に出ているのでしょうか?

それにしても彼岸花の美しいこと!!
やはり雲母舟さんの世界観なのですね。
素敵な飛鳥の旅 楽しませていただいてます。
ありがとうございます。
Commented by kirafune at 2014-10-26 08:56
♪あいりすさん

おはようございます!
本当に、ほのぼのという言葉がぴったりな
明日香の田園風景でした。
とんぼまで風景に参加して
のんびりしていながらも
どこかわくわくする空間に
旅の心が高鳴りました。

案山子の着ている着物の柄や
それを作られた方の思いまで
あいりすさんに届いて、嬉しいです。
こちらこそ、丁寧に見てくださり、
ありがとうございました^^
Commented by Kuma at 2014-10-28 14:21 x
おしゃれな案山子さん達。
ほのぼのしました。
明日香村の彼岸花、鮮やかですね。
Commented by kirafune at 2014-10-28 21:46
♪Kumaさん

こんばんは!
明日香の案山子さんたちは
コンテストに出場しているだけあって
オシャレさん揃いでした^^
<< 大和路のお伽草子 明日香へ >>