一乗寺さんぽ

a0169902_23571112.jpg
秋には秋の装いで一乗寺界隈をぶらりおさんぽ。

a0169902_23172789.png




a0169902_23572836.jpg
履きなれた靴に、秋色の帽子をかぶり、心は白紙の状態で歩く。

a0169902_23573463.jpg
京町家の前で山茶花が咲いていた。

a0169902_23574048.jpg
しぇ~!囚われの身でも心配ご無用。
家出を考えてるそこの貴方、帰る家があるから家出は成立するのです。

a0169902_23574697.jpg
でっちり羊かんの売っている一乗寺界隈は、めちゃ面白い。

a0169902_23575230.jpg
ピピピー!問題発言だ。君の瞳を逮捕する。

a0169902_23575757.jpg
檻の中に戻る前に、自分の額縁で京都を切り取ってみよう。

a0169902_2358223.jpg
時には違った角度から眺めてみるのも一興(京)だ。

(撮影11月28日)

a0169902_23172789.png


★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2014-12-05 23:59 | 京都 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/20472251
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ei5184 at 2014-12-06 09:02
一乗寺界隈、丁稚羊羹以外は見過ごしていますね~
三つの寺にしか目が行っていないのです(笑)

時に同じカテゴリーの記事画像の中に懐かしい写真を発見。
千両が辻の梅やえさんと梅ちえさん。この時私も行っていました。
懐かしい写真です。

Commented by arak_okano at 2014-12-06 09:23
雲母舟さんね、京都ぶらり旅にバグースです。自転車はどうしてなのかな?寒くなりました、風邪に気を付けてくださいね。
Commented by kirafune at 2014-12-06 12:21
♪eiさん

でっち羊かんのお店は大人気で
お昼時はお客が列をなしていました。
叡電の駅から三つのお寺さんまでの道すがら
一乗寺の界隈は被写体の宝庫で
撮影がとっても楽しかったです。
千両が辻文化祭、eiさんも行かれてたのですね~。
きっとどこかですれ違っていましたね。
梅やえさんは辞められたとか。
梅ちえちゃんはがんばってほしいです。
Commented by kirafune at 2014-12-06 12:23
♪アラックさん

自転車の逆さ吊りのお宅はアンティークの食器を
軒先で売っていました。
ユニークで、たのしい気分になる
一乗寺界隈でした。
Commented by lecouple at 2014-12-06 15:21 x
一乗寺界隈、よく行きます。
ラーメンすすって、有機食材を扱っているHELPでお買い物、
デザートには648471さんor中谷さんが定番コースです。
シェーのおじさん、古本市でよく見る方です!
Commented by kirafune at 2014-12-06 23:06
♪lecouple さん

一乗寺界隈はおいしいラーメン屋さんが
たくさんあるみたいですね。いいな、その散歩コース。
648471さんでデザート付きランチをいただいたので
次回は中谷さんの甘味でほっぺた落としたいです。
しぇ~のおじさん、よく見かける方なのですか~。
そういえば、行きは檻の中に閉じ込められていたのに、
帰りに通りかかったときは、表に出て
どこかに歩き出しそうな勢いでしたね^^
きっと古本市におでかけなのでしょうね。
<< 圓光寺の赤と黒 京都の秋 2014 >>