京都のパリ「プティ・タ・プティ」

a0169902_22233079.jpg
ボンジュール、マダム。
こちらはパリの屋根裏部屋ですか?

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ




a0169902_22234644.jpg
いえいえ、ここは京都・寺町通りの築150年の京町家です。

a0169902_22235723.jpg
京都育ちの人気イラストレーター・ナカムラユキさんのお店。

a0169902_2224763.jpg
店名の「プティ・タ・プティ」は、フランスのことわざ「鳥は少しずつ巣をつくる」から選んだそうだ。

a0169902_22241897.jpg
ものづくりの原点として、ひとつひとつ丁寧にゆっくりとということを大切にされている。

a0169902_22242755.jpg
パリが大好きでこれまで何十回と渡仏されているユキさん。
そのセンスあふれるオリジナルテキスタイルによるインテリアやバッグ、ガマ口、ポーチなどの小物が

a0169902_22243529.jpg
さりげなく、京都とパリを結び付けている。

a0169902_22244865.jpg
気が付けば、私はパリの屋根裏部屋にいた。

a0169902_2225339.jpg
「プティ・タ・プティ」のバッグとガマ口を持って、私は夢のパリに飛んだ。

a0169902_2225163.jpg
素敵なナカムラユキさんが、いつまでもお店の外で見送ってくれていた。

プティ・タ・プティ
京都市中京区寺町通夷川上ル藤木町32
電話:075-746-5921
営業:11:00~18:00
休み:木曜日
交通:地下鉄東西線「京都市役所前」駅より徒歩6分

※トシさん、ユキさん、奥田さん、ありがとうございました。おかげさまで、夜のパリをほっつき歩いても、スリに遭わずに済みました。恐らく、姉妹トシのガマ口がお守り代わりになってくれていたからだと思います。

■2015年1月7日(水)〜13日(火)東京に「プティ・タ・プティ」の期間限定ショップOPEN!!
■伊勢丹新宿店本館4階 イーストパーク / オーセンティックギャラリーにて

京都の山並みと鴨川の流れを表す「心に残るデザイン」は、日本だけではなく海外のトラベラーからも
熱烈な指示を受けています。
クッション、ストール、バッグ、がま口、ノートなど幅広いアイテムを展開。
京都 × パリのエッセンスを加えたテイストと京都の職人による丁寧な仕立が魅力。
期間中、「プティ・タ・プティ」の奥田正広さん・ナカムラユキさんにも店頭で会えるそうです。

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

by kirafune | 2015-01-03 22:39 | 京都 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/20642362
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ei5184 at 2015-01-04 04:51
此処は何と無く見た記憶が残っています。
勿論店内には入る勇気はありませんので、表からだけですけど(笑)
知らない世界にワクワクしています!
Commented by kirafune at 2015-01-04 21:32
♪eiさん

寺町通りを歩いていると、
個性的で楽しいお店が軒を連ねていますが、
こちらは、特におしゃれな雰囲気で目に止まります。
きっと、eiさんも前を通られたことがあると思います。
京都とパリのエッセンスが詰まった人気店です。
是非、次回は暖簾をくぐってみてください。
京町家ですから大丈夫ですよ^^
Commented by suzu-clair at 2015-01-04 23:07
京都のパリとは、
小粋ですね☆

プティ・タ・プティという言葉、
鳥の巣からきているとは知りませんでした。
ひとつひとつ丁寧にゆっくりと・・・
とても素敵なコンセプトですね☆

素晴らしい旅をなさったようで、
なによりですね。
雲母舟さんは、
ひとつひとつの風景や出会いを
とても大切になさっておられるのだなと感じます。
だからすべてのお写真が感動的なのでしょうね☆
Commented at 2015-01-04 23:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirafune at 2015-01-05 09:04
♪すずさん

ナカムラユキさんは、大人気のイラストレーターさんで、沢山本も書かれています。
写真もすごく上手くて、イラストも描いてあり、眺めているだけで、楽しくなってきます。
ユキさんの手がけるテキスタイルは洗練されていて、とてもオシャレです。
ひとつひとつ、心を込めて丁寧に。
すずさんと共通していると思いました。
Commented by kirafune at 2015-01-05 09:06
♪鍵コメさん

ご連絡をありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いします(*^^*)
Commented at 2015-01-05 23:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirafune at 2015-01-05 23:52
♪鍵コメさん

ご無沙汰、お許しを~~。
いつも見てくださっているそうで、
本当にありがとうございます。
またご感想などお聞かせください。
今年はお会いする機会があればいいのですが。
本年もどうぞよろしゅうおたの申します^^
Commented at 2015-01-07 21:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirafune at 2015-01-07 21:55
♪01-07 21:15の鍵コメさん

世の中狭いものですね~。
そうでしたか?!
奥田さんは鍵コメさんのブログを
ご存じなのでしょうか?
今度、お会いしたときにお話ししてみますね。
奥田さんもパリがお好きでもう
何十回も行かれているそうです。
話が弾みそうな予感^^
ありがとうございます。
<< 「川瀬巴水展」 ~粋と郷愁~ 謹賀新年2015 >>