梅雨時の身だしなみ

a0169902_20495021.jpg
天下の美女は飾り立てなくても美しい。
けれども・・・




a0169902_205032.jpg
梅雨時の一般ピープルは、飾り立てないまでも、その身をきれいに清潔にしておく必要がある。
「いつでもなり振り構わず、平気でめちゃくちゃな格好をしている女は、泥棒よりも醜いと思うよ」
とは、晩年までお洒落に力を注いだ作家・宇野千代の弁。

a0169902_20501428.jpg
私の職場には、いつも会議や打ち合わせの前になると、必ず七三の髪に櫛を入れる御仁がいる。

a0169902_21301165.jpg
仕事はあまりしない人だけれど、人目を意識して見苦しくないように振る舞うのは素晴らしい。

a0169902_20502913.jpg
昨日の満員電車で急ブレーキがかかった時、吊革につかまっていなかった私は将棋倒しに倒れ、
自分の悲鳴の後に気付けば一人、電車の床に仰向けで寝転がっていた。
通勤車内で他の乗客の顔を下から見るのは初めてだった。
みんなが一人だけ倒れた私を上から見下ろしていた。

a0169902_2050366.jpg
暫くじっとしていたが、誰も助け起こしてくれないし、仕方なく自分で立ち上がった。
ああ、これがぴちぴちの女子高生の時だったらなあ。
世知辛い世の中になったものだ。
人はいつ何時、思わぬ出来事に遭遇し、あられもない格好にならないとも限らない。
毎日の身だしなみに気をつけよう。じめじめとした梅雨時は特に。
私は心に誓った。

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2015-06-27 21:00 | | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/21388375
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by greenkatastumuri at 2015-06-27 22:59
まぁ、その後大丈夫ですか?
大変な事があったにも関わらず、素敵な写真!!
食いしん坊の私でも、食べたらもったいないと思うほど綺麗なお菓子ですね。
お洒落心が欠けていますから、宇野千代さんのお言葉、肝に銘じます。
Commented by ei5184 at 2015-06-28 05:38
おやおや、大変でしたね、お怪我はありませんでしたか?
最近私も踏ん張る脚力が衰えてきていることを自覚しています。
座席が空いていたら必ず座る様にしています(笑)
身だしなみ、加齢と共に段々かまわなくなってきています。
本当は逆にならなければなりませんね~
Commented by arak_okano at 2015-06-28 06:39
梅雨時のお洒落をありがとうございます、
バグースです。
電車も急な動きがあってあぶないですね、大事は
無かったですか。
おじさん、アラック、朝は各駅停車で座ります。
10分遅くなりますが、良いんです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-06-28 08:09
おはようございます

仕事はしない人だけど、会議の前には髪に櫛を入れる人というのが笑えますね。
我が社にもいますよ。できれば身だしなみも仕事も、どちらも頑張ってほしい。

電車やバスでは気を付けて下さいね。
私は座わって本を読みたいので、往きは千代田線、帰りは日比谷線という変則通勤をしています。
Commented by kirafune at 2015-06-28 16:38
♪greenkatastumuriさん

ありがとうございます!
頭を強打したのですが、
どこもなんともないのが
かえって悲しいような・・・・
今どきの骨と皮だけの細っこい人だったら
どこかしらが折れていたかもしれません。
丈夫に生んでくれた親に感謝です^^
宇野千代さん、「私は自分が死なないような気がします」
と生前、発言されていましたね。
亡くなったら、お洒落もできません。
生きているうちが華ですね。
Commented by kirafune at 2015-06-28 16:39
♪eiさん

おかげさまで怪我もなく、
ぴんぴんしています。
オシャレの前にまず、吊革。
肝に銘じました。
eiさんは何もされなくても、
佇んでいらっしゃるだけで
ジェントルマンなので、
楽でいいですね^^
Commented by kirafune at 2015-06-28 16:40
♪arakさん

電車も最近、急停車が多いので、
用心しないと、またやってしまいそうです。
梅雨時は蒸し暑いせいか、
いらいらしている人もよく見かけます。
胸ぐらをつかみ合ったおじさま同士とか
一昨日は痴漢騒ぎも目撃しました。
毎日何かしらある通勤タイムは
飽きません。
アラックさんの朝は各駅停車で座ってのんびり
余裕ですね。
Commented by kirafune at 2015-06-28 16:41
♪tabi-to-ryokouさん

こんにちは!
仕事はしない人だけど、
会議の前には身だしなみを気をつける
というのがなんだかおかしくて^^
マンガみたいなことが日常の中に結構あって
年じゅう笑ってしまっています。
笑い声の絶えない職場です(笑)
旅プラスさんは読書家でいらっしゃるのですね。
どんな本を読まれているのか、
興味津々です。

昨日は落語を聞きに私も北千住まで常磐線を使っていきました。
JRの他に千代田線や日比谷線が走っていて、
間違えないように神経遣いました。
うっかり駆け込み乗車で違う電車に乗ってしまうと
目的地に止まらないので、大変ですね。
あ、駆け込みはしない方がいいですね。
Commented by suzu-clair at 2015-06-28 23:59
大変でしたね。大丈夫でしたか?
電車で吊革につかまれないときは、
私も急な揺れに足をとられないようにするのが大変です。
おけがなど、なさいませんでしたでしょうか…。
うーん、たしかに、周りの方・・・
世知辛い世の中ですね~。。。

お写真、とてもおしゃれで素敵ですね☆
こんなおしゃれな世界を描かれる雲母舟さんですもの、
いつも素敵な方だと思います♪

宇野千代さんのお言葉は、
私も耳が痛いです(笑)
私も、どんなときもせめて身だしなみは気をつけねば^^
Commented by kirafune at 2015-06-29 08:28
♪すずさん

ありがとうございます。
ケガもなく、かえって刺激が加わって
シャキッとしました(*^^*)
電車の中は密室なので、毎日いろいろな
無言劇が繰り広げられています。
無理やり作った、下手な
テレビのバラエティ番組より
よっぽど面白いです。
人間てどうしようもなく、哀しくて面白く、愛おしい生き物なんですね。
Commented by kwc_photo at 2015-06-29 12:25
満員電車で転倒・・・災難でしたね。
手を差し伸べる人もナシですか。世知辛い世の中です(^_^;)
お菓子や石鹸がめっちゃおしゃれな写真だったので、
紫陽花まで凝ったリボンなのかと思っちゃいました(笑)
ニコンのカメラがあしらわれたマフィン、おもしろいですね。
(あ、この写真のレター、POHTOになってますよん)
Commented by kirafune at 2015-06-29 21:38
♪katsuさん

わあ、ほんまや。
レター、早速修正しました。
ありがとうございます^^
どうもおっちょこちょいでいけません。
慣れないことするから!
NIKONのカメラに怒られるとこでした。
助かりました~。
また、よろしくお願いします。
Commented by うえっち at 2015-06-30 07:41 x
不意なブレーキに、たまに自分だけ倒れそうになってることもありますよね(^_^;)
でも怪我とかは無さそうでよかったです。
ケーキの上に乗ってるカメラが気になりました(^_^;)
Commented by kirafune at 2015-06-30 22:34
♪うえっちさん

今夜、仕事帰りの電車内で偶然に
親友と遭遇したので、先日の
「満員電車横たわり事件」について、
立ち回り付きで再現してみました。
臨場感があったのか、結構大ウケでした~。
カップケーキの上に乗っているカメラは
キャノンじゃなくて、すみません(^_^;)
Commented by iris304 at 2015-07-02 07:27
おはようございます。

その後 打撲は如何でしょうか?
あとから紫色になっていたり 痛みが出たりしますよね。
お大事なさって下さいね。
キューブレーキだなんて
時々 この運転手さん下手だな〜なんて思う時ありますよね。

息子は、帰国直後に電車とホームの間に
スルッと落ちてしまったらしいのですが
皆 見てるだけで誰も手を差し伸べてくれない!
お年寄りや子供だったら助けてあげるのかな?
と、とてもショックを受けていました。
若いし自力で上がり切ったそうですが
誰も何事もなかった様で、このシラッとした空気が 
日本は、なんとも言えず居心地が悪いとも言ってました。

私も雨の日は髪がぺたっとなってしまって 外へでるのが嫌です。
いつでもどこでも 幾つになっても身だしなみ
意識して過ごしたいと思います。

宇野千代さん 晩年に 
私、なんだか死なない様な気がする〜とおっしゃってましたよね。
幾つになっても恋心を秘めて 細胞の隅々までお元気で
いらしたのでしょうね。

Nikonのカップケーキ可愛いですね。
え!!と驚きました。
Commented by kirafune at 2015-07-02 22:38
♪あいりすさん

こんばんは!
おかげさまでその後 打撲はなんてことなく
肉襦袢が厚かったのか、紫色になったりもせず
痛みもなくなってしまいました。

息子さんが電車とホームの間に
スルッと落ちてしまったそうですが
大事に至らずよかったですね。
それにしてもスリムでいらっしゃる。

私は女子高生の時、片足だけしか
電車とホームの間に入りませんでした(^_^;)
とってもへんな格好に・・。
でも、ハンサムなスーツ姿の素敵な男性が
「大丈夫?」と助け上げてくれました。
その時は!
未だに忘れません。
ものすごく素敵なひとだったと
自分の中で美化されています。
世紀のヒーローみたいに。

外国ではきっと誰でもさあっと手を差し伸べて
助けてくれる方が大半で、帰国されたばかりご子息は
とてもショックを受けられたことでしょう。

でも、人の痛みを自分が知る機会を得られた幸運と思い、
次におんなじような目に遭っている人をみかけたら
今度は自分が助けてあげればいいですね。
大した怪我もなく、痛みを知ることができて、ラッキーでした。
<< 東慶寺のあじさい娘 新宿御苑の紫陽花 >>