東慶寺 隅田の花火

a0169902_23305712.jpg
見えないが



a0169902_2331997.jpg
音は聴こえる

a0169902_23312118.jpg
遠花火。

a0169902_23313335.jpg
見えるけど

a0169902_23314589.jpg
音は聴こえぬ

a0169902_23315716.jpg
遠花火。
明日から7月、夏が来る。

(撮影6月24日)

東慶寺
神奈川県鎌倉市山ノ内1367
電話:0467-22-1663
拝観:8:30~17:00(11~2月:~16:00)
料金:200円
交通:JR横須賀線「北鎌倉」駅から徒歩4分

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2015-06-30 23:37 | | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/21399516
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by greenkatastumuri at 2015-07-01 21:45
この紫陽花、ガクアジサイの仲間だと思いますが、私は線香花火を思い浮かべました。
kirafuneさんの写真ですと、夜空に浮かぶ大輪の花火ですね!
梅雨が終わると夏、今年こそ久しぶりに花火を見に行きたいです。
Commented by tossyk at 2015-07-01 22:46
大好きな東慶寺。
カレンダー もう半年を数えました。
(有り難うございます)
岩波家のお墓のお隣、西田幾多郎と また喋りたくなりました。
なんて、アホな自分に西田哲学はさっぱりわかりませんが。
東慶寺ほっと、落ち着けるところです。
Commented by youpv at 2015-07-02 10:28
おはようございます~。
素敵な空間に咲く紫陽花。
より美しく感じますね(^^)
Commented by suzu-clair at 2015-07-02 15:28
東慶寺さんの緑広がる木陰で咲く紫陽花、
心が安らぎますね。

墨田の花火、
いい名前をつけましたよね。
最後のお写真は、
何連発もの花火の舞う夜空のようで、
向うに広がる緑との対比が素敵ですね。

そういえば、今年は墨田の花火の写真は撮れなかったので、
美しい墨田の花火を拝見できて嬉しいです。
本当に、いよいよ本格的な夏の到来ですね☆
Commented by kirafune at 2015-07-02 22:18
♪greenkatastumuriさん

隅田の花火はガクアジサイの仲間なんでしょうね。
東慶寺さんにたくさん咲いていて、
黒板塀をバックに、夜空に浮かぶ大輪の花を
思い浮かべました。
早く梅雨が明けないかなと
今年の花火大会がまた楽しみです。
Commented by kirafune at 2015-07-02 22:19
♪tossykさん

tossykさんの大好きな東慶寺さん。
私も大好き^^
カレンダー、今年もいつの間にか
半年を過ぎましたね。
早いものです。
年に何回か北鎌倉にふらっと行ってしまいます。
まず立ち寄るのが、こちら東慶寺さん。
岩波家のお墓のお隣なのですね。
西田幾多郎の「善の研究」を必ず20代のうちに
読んでおきなさい。
と大学時代の恩師がよくおっしゃっていました。
また、ページをめくってみようかな。
時は過ぎ去りましたが・・・。
Commented by kirafune at 2015-07-02 22:19
♪youpvさん

こんばんは!
今年も各所に咲いていた紫陽花ですが、
ここ東慶寺さんの境内に咲く紫陽花は
とても涼しげに見えました。
Commented by kirafune at 2015-07-02 22:20
♪suzuさん

ここのところ仕事がとても忙しかったので
ぽかっと空いた休みに東慶寺さんの木陰に咲く
涼しげな紫陽花に心癒されて帰ってきました。

隅田の花火は隅田川の大輪の花火をイメージして
誰かが名づけたのでしょうね。、
インパクトのある、いい名前だなと思います。
人気の品種だそうです。
関西でも咲いているのでしょうか?
梅雨明けの待ち遠しい今日この頃ですね。
紫陽花もそろそろ終わりに近づきました。
次は蓮や百合、向日葵ですね。
Commented by zeiss1221 at 2015-07-03 20:29
こんばんは。

このガクアジサイはかなり有名になって、亜流(?)も
含めると、かなりの数になるそうです。
我が家の近くにもありますが、結構早めにへたります。
色合いがワイだけに目立つのでしょうか?

やっぱり東慶寺はいいですね~。
今年は12つきになったら行こうかな?
ここの大銀杏(ぎんなんに注意!)も素晴らしいし、
何よりも紅葉も素敵ですよね。
そして、向かい側の円覚寺からの遠望もgoo!です。
Commented by kirafune at 2015-07-04 11:30
♪zeissさん

こんにちは!
「隅田の花火」にもいろんな種類があったとは?!
知りませんでした。
12月上旬の東慶寺に行ったとき、
秋の紅葉も素敵でした。
大銀杏には気が付きませんでした。
向かい側の円覚寺から眺める東慶寺の遠望ですね。
秋の円覚寺の紅葉も素晴らしいので、次回はセットで^^
その前に初秋の秋明菊もいいです。
もうこの際、何度でも(笑)
Commented by しなこじ at 2015-07-06 08:20 x
おはようございます!
東慶寺さんのお嬢さんも美しかったですが、ガクアジサイが
花火に見えますね、私も白山神社で同じガクアジサイを見つけて
花火を連想しました。
2016年の東慶寺さんのカレンダーの6月は雲母舟さんの
紫陽花でしょうか。
梅雨時の美しい花を見せていただきました。
Commented by kirafune at 2015-07-06 19:45
♪しなこじさん

こんばんは!
映画『駆込み女と駆出し男』の舞台となった東慶寺。
いつもは静かな境内も、
紫陽花の花巡りの人々で
結構賑わっていました。
それでも紫陽花寺明月院の混雑を思えば、
ゆっくりのんびりできました。
この日は陽射しが強く、雨降りのしっとりした花の佇まいは望めませんでした。
また、秋には訪れることになりそうです。
次はどんな花が咲いているでしょうか。
毎回楽しみな東慶寺さんです。
<< 7月の嘘 東慶寺のあじさい娘 >>