寺町の十八番屋 花花 sanpo

a0169902_21294243.jpg
京都という街は、小箱でさえ、インテリアにしてしまう。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ




a0169902_21295612.jpg
五山送り火で上洛した折り、

a0169902_2130823.jpg
寺町通りに最近新しくできた「十八番屋 花花」(OHAKOYA SO-KA)さんの暖簾をくぐった。

a0169902_21302084.jpg
中へ入ると、制作集団「工芸離世」が洛北花背の里で作った小さな「おはこ」がインテリアのように並んでいた。

a0169902_21303339.jpg
ロックな画家キーヤンともコラボしている。

a0169902_21304232.jpg
青蓮院の襖絵と同じ青い蓮の小箱に目がいった。

a0169902_21305121.jpg
日本の四季や京都の風物を小箱に詰めて。
その1箱を貴方にも。

十八番屋 花花
京都市中京区寺町夷川上ル東側
電話:075-251-8585
営業:11:00-17:00
休み:水曜日(祝日の場合は木曜日)
交通:市バス「河原町丸太町」から徒歩数分

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

by kirafune | 2015-09-13 21:37 | 京都 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/21641533
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by G7_2007 at 2015-09-13 22:05
寺町通りの店、私も以前に暖簾だけ撮ったのですが、こんな店だったのですね...
こんど近くへ行ったら入ってみます。
Commented by kirafune at 2015-09-14 07:58
♪G7さん

今度、お散歩の途中にいかがですか?
お茶を出してくださるので、休憩しながら
小箱版画の鑑賞を。
肩肘張らないアート・ギャラリーのようです。
Commented by ei5184 at 2015-09-14 08:16
送り火、やっと拝見出来ました(笑)

此方の店舗の前を通りますが、撮影は雲母舟さんの様に撮れませんね~
店に入る勇気が無い(笑)
Commented by youpv at 2015-09-14 09:31
おはようございます~。
素敵な雰囲気ですね。
近くに行ったら訪れたいです(^^)
Commented by suzu-clair at 2015-09-14 14:39
こちらもまた、
京都らしいセンスが光る素敵なお店ですね。

京都って、こんなにも素敵なお店が多いのですね。
雲母舟さんが、
こうしたお店を見つけられるアンテナが冴えていらっしゃるから、
というのも大いにあるのでしょう・・・☆
以前拝見した、
あの青い蓮の絵、すごく印象的でした。

送り火のお写真も素晴らしいですね。
京都は本当にいいですね~♪
Commented by deepseasons at 2015-09-14 19:25
こんばんは〜
私も近くに行ったら、覗いてみます。
どことなく懐かしい色使い、浮世絵っぽいのもイイ感じです。
送り火は、ほんまに同じような角度から撮られていますね。
なんで、みなさんと会わなかったでしょう。
点いてからいきなり来て、邪魔していたノッポな野郎はいませんでしたか?
Commented by kirafune at 2015-09-14 23:19
♪eiさん

送り火、もったいつけたわけじゃないのですが^^
「十八番屋」さんの送り火の暖簾とともに
ようやく登場です(汗)
今は、お月見の暖簾になっているそうです。
気がつけば店内に吸い込まれている魅惑の暖簾です。
Commented by kirafune at 2015-09-14 23:21
♪youpvさん

こんばんは!
寺町夷川には素敵なお店が沢山あります。
通りを歩いているだけで、楽しいですよ。
Commented by kirafune at 2015-09-14 23:26
♪すずさん

私も京都学の師匠に教わりました。
こちらのお店はあまり商売っ気がないというか
ガツガツしていなくて、京都らしい
ゆとりのあるお店の雰囲気がとても居心地よかったです。
お値段もお手頃で気に入った小箱に
好きなお菓子やお茶を入れて贈るのもありで
選ぶのが楽しいですよ。
Commented by kirafune at 2015-09-14 23:31
♪deepseasonsさん

小箱の絵が浮世絵に似ているのは
版画を多く取り扱っているからでしょうか。
deepseasonsさん、鋭いですね~。

あ、そういえば、今思うと、
御所で送り火を撮っていると、
途中からdeepさんに似た背のたか~いカメラマンが
現れたような気がしてきました。
あの方、deepさんだったのですね~^^
Commented by lecouple at 2015-09-16 20:37 x
こんばんは、ここは相方が行きたい場所の一つで、
近々行こうと思っていました。
見せ方が上手いですね。参考にさせて戴きます! ^-^v
Commented by kirafune at 2015-09-16 22:24
♪lecoupleさん

こんばんは!
わわ、そうなのですね。
lecoupleさんたちお二人とも、
お写真すごく上手なので、
こちらのお店に行かれたら、
是非記事で紹介してほしいです。
お店の方も「どーぞどーぞ好きなだけ撮ってください」と
とても感じがよかったですよ。
Commented at 2015-09-28 19:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirafune at 2015-09-28 22:09
♪鍵コメさん

鍵コメって、書いてくださったので
今度はわかりました♪
いつもおっちょこちょいですみません。
今後ともよろしくお願いします^^
<< 「COFFEE ポケット」の朝 源光庵 二つの窓 >>