瀧尾神社のやんちゃ龍

a0169902_23341531.jpg
瀧尾神社に着いた途端、滝のような雨が降ってきた。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ




a0169902_23343493.jpg
京阪電車の「東福寺」駅を降りたら、いつもは東福寺の方に行ってしまうのが常だ。
でも、この日は違った。
旧街道の面影を残す本町通りを北へ数分上がると、住宅街の中に突然、

a0169902_23345041.jpg
歴史の古そうな立派な社が現れた。
創建は平安時代とも伝わる「瀧尾神社」に凄いものがあるという。
京都学の師匠についてやってきた。

a0169902_2335463.jpg
社内には京の彫刻家・九山新太郎作の彫刻が多数見られる。
これは回廊の十二支の一部。

a0169902_23351882.jpg
梁のかっこいい意匠にも目を見張った。
なぜ、住宅街の中にひっそりと、こんな立派なお社があるのか。
どうやらこの神社のバックには、大丸百貨店がついているらしい。
今の大丸の発展の基礎を築いた人物が、行商へ行く途中、毎朝欠かさず参拝していたのが瀧尾神社だった。

a0169902_23353917.jpg
そしてなんと言っても、こちらの神社では、拝殿の天井にご注目。

a0169902_2335531.jpg
全長8mの巨大な龍が立体感あふれる姿で湧き出るように天井を這っていた。
その大きさ、躍動感。
無垢材の巨木を何十本も使って作られたという。
あまりリアルなため、夜な夜な社を抜け出し、近くを流れる今熊野川まで水を飲みに行くという話まである。

a0169902_2336116.jpg
夜のお出かけが好きだなんて・・・。
天井のやんちゃな龍に見守られながら雨宿りをしていると、いつしか豪雨も小降りになってきた。

(撮影8月17日)

瀧尾神社
京都市東山区本町11-718
電話:075-531-2551
拝観:自由
料金:無料
休み:なし
交通:JR奈良線・京阪「東福寺」駅から徒歩約5分

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

by kirafune | 2015-09-25 23:52 | 京都 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/21679831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by miyakokoto at 2015-09-26 20:22
こんばんわ(^^♪
 マタマタ、kirafune さんに京都の知らない所を紹介して頂きました。
東福寺から5分とは・・・東福寺しか知らないワタシです。
何時か行って見たいです。有り難うございます<(_ _)>
 P☆彡
Commented by tossyk at 2015-09-26 21:17
2年前の7月、kiraさんに教えていただいた桔梗を観に
東福寺駅を降りたのを想いだしました。
この彫り物も見たみたいですねー。
Commented by kirafune at 2015-09-26 21:26
♪miyakokotoさん

こんばんは!
私もここは今回初めてでした。
東福寺には何回も行っているのですが
反対側の町中にまさかこんなすごい彫刻があるなんて
思いもよりませんでした。
京都にはお宝がまだまだたくさんありますね。
Commented by kirafune at 2015-09-26 21:31
♪tossykさん

東京スカイツリーの照明デザイナー
戸恒浩人さんと一緒に歩かれたそうで、
金沢の方でなにか新しい建築や照明デザインの話が
あるのでしょうか?
私のところは下町なので、スカイツリーが身近です。
戸恒浩人さんの江戸を意識した粋と雅の照明には
いつもお世話になっております。
よろしくお伝えください^^
Commented by arak_okano at 2015-09-27 00:11
雲母舟さんの、変化球にアラックは今日も
三振しました。
大雨でも作品にしてしまいの報告にバグースです。
Commented by zeiss1221 at 2015-09-27 09:16
雲母舟さん、おはようございます。

龍の彫り物、見事ですね。
えっ、夜な夜な抜け出す・・・こりゃいかん。
ビビリな私は正視できそうにもありません(笑)

今日は滅多に見ることが出来ない船が横浜に入って来るのに
お天気が・・・
前回は雨でしたし、なんだか最近はついていません。
こんな時に宝くじを買っても当たらないんでしょうなぁ(笑)
当たったら、日本一周&世界一周♪
夢は大きく(爆)
Commented by kirafune at 2015-09-27 09:39
♪アラックさん

最近流行りの豪雨だったのですが
社の拝殿にあがらせてもらって
(スリッパもついていて、自由に上がることが可能です)
のんびり雨の上がるまで、雨宿りをさせていただきました。
おかげで濡れずに済みました。
龍に守られている感じがしました。
Commented by kirafune at 2015-09-27 09:44
♪zeissさん

おはようございます!
今朝も雨ですね。
でもそんな日はじっくり
日本一周、世界旅行の計画を立てるのに
よさそうです^^
夢があるって素晴らしい♪
私は雨のなか、でかけまあす^^
<< 宝蔵院の曼珠沙華 京都祇園 あのん >>