江戸の香り「竹苞書楼」

a0169902_0555040.jpg
創業は280年前の寛延年間。
今も江戸期の建物で営業する「竹苞書楼」(ちくほうしょろう)さんは数ある寺町通の店舗の中でも凄みがある。
町さんぽの途中で急に江戸時代へタイムスリップできるのが、京都の魅力のひとつだ。

今日は仕事納めだった。
明日からの年末年始、大掃除もそこそこに、積読本を読みふけりたい。
杉浦日向子の江戸ものにするか、はたまた井上ひさしの「東慶寺花だより」にしようか。
慌てても慌てなくても歳月は過ぎてゆく。

みなさまも穏やかな年の暮れをお過ごしください。

(撮影11月13日)

竹苞書楼
京都市中京区寺町通御池下ル下本能寺前町511
電話:075-231-2977
営業:10:00~19:00
休み:木曜日
交通:地下鉄「京都市役所前」駅(T12)地下街ゼスト御池13番出口より徒歩数分

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

by kirafune | 2015-12-28 23:58 | 京都 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/22013941
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2015-12-29 06:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miyakokoto at 2015-12-29 06:44
おはようございます(^^♪
 お友達に古書屋さんに興味のある方が居ます。大阪も何軒かありますが今は
インターネット買われるので店を縮小して場所を替える事で行って来ました。
水墨画の本を何冊か買いましたσ(゚ー^*)
京都も機会が有ればお友達と行って見たいです♪
Commented by kirafune at 2015-12-29 08:41
♪2015-12-29 06:25の鍵コメさん

おはようございます!
もう、感激しました(^^)/
グリーンと玉ボケの素敵なカードは私のお気に入りで
どうして鍵コメさんにわかったのかなと不思議です。
あんまり嬉しかったので額に入れて飾っています。
本当にどうもありがとうございました♪
Commented by kirafune at 2015-12-29 08:49
♪miyakokotoさん

おはようございます!
大阪にも雰囲気のある古書店があるのですね。
今は本当に本もネットで買ったり、人によっては電子書籍を買う時代なので、
背表紙の宇宙に魅せられたり、実際に手に取って本を眺められる町の本屋さんは
年々数が減少しているのかもしれませんね。
そんななかで、江戸時代から暖簾を守って280年。
店の中には話せばかなり面白そうなおやじさんの姿。
この雰囲気は本好きにはたまりません。
水墨画の本はどんなのを購入されたのでしょうね。
私も水墨画を習っていたことがあり、興味津々です。
古書店で牧谿の画集でもみつけたら、私も買ってしまいそうです。
Commented by ericanada at 2015-12-29 13:39
古書店大好きです。
帰国するたびに神田の古書店街に行きます。
寺町通にもあるんですね~。
思わずアップしてどんなコレクションがあるのか見てしまいました。
私なんかには手がでない貴重な本がたくさんありそう~。
店番のおじさんがちらっと写っているところがいいですね。
Commented by margueri1 at 2015-12-29 14:17
こんにちは。
素敵な古本屋さんですね。
読みたい本が、たくさん見つかりそうです。
アットホームな懐かしい雰囲気がいいですね。(^^)
今年は、写真展に伺えなくて、残念に思っています。
雲母舟さんの在廊の日に新宿まで出かけたら、知っている方たちと、偶然出会ってしまって、
そのまま新宿御苑で撮影会となってしまいました。
また、来年、お目にかかれる機会もあると思います。
来年も雲母舟さんのブログのお写真と、その日を楽しみにしていますね。(^^)
Commented by zeiss1221 at 2015-12-29 20:43
雲母舟さん、こんばんは。

これはまた何とも歴史の重みを感じる古書店ですね。
神保町にも古書店は数あれども、こちらに匹敵する
お店は思いつきません。
しばらく古書店には足を向けていないことに気づき
ました。
今度、神保町界隈をぶらついてみようかな?
Commented by kurese0535 at 2015-12-29 21:51
こんばんわです。
本能寺前の書店さんですね。
めったに前を通らないので知らないんですけど^^;
相変わらずツウですね。
のんびり本を読んで・・年末をっていうこと
やってみたいですが掃除、買い物、ほかもろもろ
なにかと忙しいですね(;^_^A
Commented by kirafune at 2015-12-30 08:41
♪ericanadaさん

古書店、本の森に迷い込んだみたいな感覚、いいですよね。
神田の古本街もほんと楽しいです。
帰りに寄る、古本街老舗のカフェのマスターも
味があって、会話も弾みます。
京都も学生の街なので、古くからの古書店がありますね。
寺町通りにも何軒か。
竹苞書楼のご主人のお名前は「佐々木 惣四郎」さん。
お名前からして、古書店の主らしいですね。
Commented by kirafune at 2015-12-30 08:43
♪maruさん

おはようございます!
新宿御苑の撮影はほんと楽しくて
あっと言う間に時間が経ってしまいます。
わかります、わかります。
また、来年も神楽坂で印彩都写真展を開催しますので
よかったら、遊びにいらしてくださいね。
一同、お待ちしています♥
Commented by kirafune at 2015-12-30 08:47
♪zeissさん

こんにちは!
zeissさんの神田の古本街のお写真、楽しみです。
東京は空襲で焼け野原になってしまったので、
江戸時代からの建物で続く古書店というのは皆無でしょうね。
京都には300年、400年と続く老舗が街中にたくさんあるので
いちいちドキドキしてしまいます。
特に寺町通りは、歩く度にシャッターを切りたくなり
なかなか前に進みません。
Commented by kirafune at 2015-12-30 08:53
♪kureseさん

おはようございます!
そうそう、本能寺前の書店さんですよ。
通ではないのですが、前を通って、
思わず引きかえしたくなる凄味がありました。
今年も残すところあと2日ですね。
大掃除にお正月の準備、忙しいです。
昨日も家中を這いずり回り、ごみも500リットル出しました。
寝る前にさて本をと10冊ほど枕もとに置いて読もうとしたら、
電気をつけたまま、朝になっていました。
今日こそ、ささっと掃除を終わらせて、読書タイム。
がんばります!!
<< 勝林院の阿弥陀さん 宇宙からのメリークリスマス! >>