ジ・エンド・松の内

a0169902_1442858.jpg
いつまでもあると思うな「松の内」

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

a0169902_22125467.jpg





a0169902_14422798.jpg
お宅のお正月飾り、もう外されましたか?

a0169902_14423954.jpg
新年会で騒いだり、

a0169902_14425188.jpg
寝たり、

a0169902_1443337.jpg
起きたりしているうちに、

a0169902_14431135.jpg
早いもので、今年ももう1週間が経ってしまった。

a0169902_14432334.jpg
松の内とは「門松を飾ってある期間」という意味だけれど、「神様に待っていただいてる期間」という由来もある。
神様、待っててくれて、おおきに~。
七草粥も食べたし、さあ、今年も本格始動!

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

by kirafune | 2016-01-07 23:47 | 京都 | Trackback(2) | Comments(8)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/22112454
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from dezire_photo.. at 2016-01-09 17:23
タイトル : 美は幸福を約束するものにほかならない
京都の舞妓さんと芸妓さんMaiko and geisha in Kyoto第5回京都舞妓大撮影会(2015年、平安神宮)で撮影 ... more
Tracked from dezire_photo.. at 2016-01-09 17:25
タイトル : 戦場に生きる人々を芸術として記録した天才写真家
ロバート・キャパRobert Capa 戦場写真の神様的存在である報道写真家ロバート・キャパの写真のほぼ全貌を展示した「ゲルダ・タロー、ロバート・キャパ、二人の写真家」が横浜美術館で開催されていましたので久しぶりにロバート・キャパの写真を見てきました。... more
Commented by desire_san at 2016-01-09 17:22
雲母舟さん、松の絵屏風と舞妓さんの姿との色のコントラストが素敵なしゃしんですね。

お贈り頂いた東慶寺の写真カレンダー、愛用させていただきます。
ささやかなものしか手元になく申し訳ないと思っておりましたのに、ご丁寧にありがとうございます。
ドガは大胆でダイナミックな構図が見事で、写真を撮るのにも参考になりますね。
写真家では。ロバート・キャパの空間を大胆に使った構図は素晴らしいと思います。このような秀逸な構図の写真を戦場で撮っていたとは信じられないくらいで、キャパの感性は素晴らしいと思っています。トラックバックしておきましたが、お邪魔でしたら削除してください。
また、素敵な写真を楽しみにしています。
Commented by zeiss1221 at 2016-01-09 21:35
雲母舟さん、こんばんは。

>早いもので、今年ももう1週間が経ってしまった。
はい、今年も残すところ、あと11か月と22日になりました。
そろそろ年末の準備は整いましたでしょうか?(笑)

松の内、「あなた待つのも待つのうち♪」ってぇ歌がありました。
古いなぁ・・・

>七草粥も食べたし、さあ、今年も本格始動!
私はこの歳になっても七草粥なるものを口にしたことはござんせん。
どこでいただけるんだろう?
って、家で作るんですよね。

今日は土曜日なのに仕事でした。
まぁ、半ドンですから、昼過ぎには会社を出て、カメラぶら下げ
東京港界隈をうろうろしました。
明日の記事はそんな一枚をアップであります。
Commented by miyakokoto at 2016-01-09 21:56
早い物ですネ なんだかんだ言って居る内に時は流れて居ます。
年を重ねるのも仕方が無いですね(笑)
次は梅を追って桜を追って・・・
今年も宜しく御願いいたします<(_ _)>
Commented by 笑みりん at 2016-01-10 08:25 x
おはようございます♪
我が家は明日、お飾りを全部下げます。
明けたと思ったら、早いものですね。
今年も色んな出会いがある年でありますように。
美味しいものもいっぱい食べて、いっぱい歩いて、いろんな物を撮って下さい。
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。
Commented by kirafune at 2016-01-10 09:58
♪desire_sanさん

京都で舞妓さんの大撮影会があったのですね。
朱色の平安神宮背景にした雅な芸舞妓さんが素敵です。

ロバート・キャパは私の学生時代も人気で
ゼミ仲間の間でもよく伝記などが読まれていました。
去年の沢木耕太郎氏のキャパ英雄伝説に対する
新説の研究発表には衝撃を受けました。
あの有名な「崩れ落ちる兵士」が作リ話で
撮ったのもキャパではなく、恋人の女性カメラマンだったとは?!
でも、真偽とは別に、キャパが晩年に来日したときに撮った
京都祇園祭のお稚児さんの写真は本当に素敵だと思います。
Commented by kirafune at 2016-01-10 10:01
♪zeissさん

おはようございます。
本当にもうカウントダウンを始めないと!
あっという間に年末です(笑)

七草粥って、そのへんの菜っ葉をお米にいれて
ぐつぐつ煮たらすぐできますよ~。
昨日のテレビで中華の達人が炊いていない米粒を
炒めてから熱湯をいれて、貝柱や出汁のスープ、
それに大根を入れて煮ていたのが簡単でおいしそうでした。

昨日の東京湾界隈はいいお天気で撮影日和でしたね。
アップが楽しみです。
Commented by kirafune at 2016-01-10 10:01
♪miyakokoto さん

本当に、月日の経つのは早いですね。
時間だけは全ての人に平等です^^
次は梅、桜。
ああ、忙しい!
今年も元気で写真ライフを楽しみたいですね。
Commented by kirafune at 2016-01-10 10:03
♪笑みりんさん

おはようございます!
笑みりん家は明日お飾りの撤収ですか。
なんだか沢山ありそう。
今日もいいお天気なので、おでかけ日和ですね。
今年もいいことたくさんありますように。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。
<< 「鳥居本 遊山」の水コース 少し愛して、なが~く愛して♪ >>