伏見の春

a0169902_8291086.jpg
チューリップの咲くこの春景色を見たら、坂本龍馬は何を想っただろう。

a0169902_012830.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ




a0169902_8292427.jpg
伏見といえば、酒蔵めぐり。

a0169902_8294712.jpg
長建寺前の船着場から十石舟に乗れば

a0169902_830126.jpg
酒蔵の建ち並ぶ

a0169902_8301022.jpg
春景色の中を舟はゆく。

a0169902_8301954.jpg
寺田屋さんの裏を川から眺める。

a0169902_8302831.jpg
この長閑な風景の日本に、今、私たちが生きていけるのも、先人たちの命を懸けた奮闘があったればこそ。

a0169902_830369.jpg
いつかあの世で龍馬に逢ったなら、伏見の酒を酌み交わしながら、伝えたい。

a0169902_8304591.jpg
ありがとう。

伏見観光

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

by kirafune | 2016-04-14 08:37 | 京都 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/22714182
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kennta at 2016-04-14 13:12 x
雲母舟さん、こんばんは初めてコメントさせていただきますm-ーm

チューリップとサクラそして後ろの建物の構図がとても素晴らしくなにか別世界にいる気持ちになります^^

素敵な写真ですね
Commented by doitsuwine at 2016-04-14 16:09
ヴェネツィアのゴンドラを思い出しました。
風情満点ですね。
いつかこの舟にも乗りたいなぁ。
退職後の楽しみにします。
私は龍馬と剣の稽古をしたいです。
Commented by arak_okano at 2016-04-14 20:37
雲母舟さん、伏見の散策は本当に楽しいですね、
舟と桜にバグースです。
アラックは、鳥せいで一杯やってから新幹線に
乗ります。
Commented by kirafune at 2016-04-15 09:02
♪kenntaさん

おはようございます。
はじめまして!
チューリップや桜が咲き、
長閑な春景色が広がる
伏見の酒蔵界隈でした。
コメントありがとうございました。
今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m
Commented by kirafune at 2016-04-15 09:07
♪doitsuwineさん

こんにちは!
龍馬と試合されるときは
教えてくださいね。
応援に馳せ参じます(^o^)/
Commented by kirafune at 2016-04-15 09:13
♪アラックさん

鳥せいさんは大行列でしたよ。
酒蔵を改装した店舗で
美味しい日本酒を飲みながら、
焼き鳥をいただく幸せも
捨てがたいですね。
Commented by youpv at 2016-04-15 11:06
おはようございます。
桜の咲き始めに伏見に行きましたが
これほど沢山咲いた風景は見れませんでしたので
見せていただけて嬉しいです(^^)
Commented by kirafune at 2016-04-15 22:16
♪youpvさん

こんばんは!
youpvさんも春の伏見に行かれたのですね。
私が訪れた時も、染井吉野は満開の一歩手前でした。
でも、割と空いていて、のんびりすることができました。
とても風情のある町並みですね。
Commented by suzu-clair at 2016-04-16 17:18
風情のある風景ですね。
これがあの、寺田屋さんなのですか。
京都に詳しくない私ですが、
こんなのどかで、
風情あふれる春の風景が味わえる街並みがあることに、
感動しました。

それにしても、
写真の知識も技術もまったくない私が言うのもなんですが、
本当に雲母舟さんはお写真がお上手だな・・・と感心してしまいます。
案外、雪柳などは、
目で見たあの柔らかな美しさを写真で表現することはとても難しい気がしますし、
表現力の素晴らしさ、本当にお見事です。

お酒のテーブルの、
添えられた桜のさりげなさ、好きです。
焼き物の花瓶も素敵☆
あたたかな春の風景、ありがとうございます。
Commented by zeiss1221 at 2016-04-16 23:33
雲母舟さん、こんばんは。

伏見は行きたい!
春でなくとも構わないけれど、やはり桜の時期がいいかな?
こういった眺めを見ていたら、何日でも通ってしまうかも。

そうか、寺田屋があるんでしたっけ・・・
ますます行きたくなってしまった。
Commented by 笑みりん at 2016-04-17 15:19 x
こんにちは~♪
雲母舟さん、いつもいいとこ押さえてますね~。
伏見の桜もすてきですね。
十石舟に乗って見る桜もいいでしょうね。
龍馬さんも桜を見ながら、お酒飲んだのかしら?
桜の時期は忙しく今年は雨の中お花見しました。
日帰り可能でも、どうしても新幹線には飛び乗れない笑みりんです。
Commented by kirafune at 2016-04-17 16:26
♪suzuさん

褒め過ぎです。
でも、ありがとうございます。

風情ある風景からはとても
これがあの、今から150年前に
伏見奉行が龍馬を暗殺しようとした
寺田屋事件の現場とは想像もできません。
今はチューリップや雪柳、桜が咲き、
平和そのものでした。

お酒のテーブルは、伏見にある酒の器専門店
“Toyoda”の「桃山花見宴」の設えでした。
Commented by kirafune at 2016-04-17 16:27
♪zeissさん

こんにちは!
伏見は名水のあるところでした。
私もこの日、数か所巡りましたが、
そんなに離れていないところに
おいしい水の井がいくつもあって、
街中に日本酒のいい香りが漂っていました。
行かれるなら、やはり桜咲く春がおすすめです^^
Commented by kirafune at 2016-04-17 16:28
♪笑みりんさん

こんにちは!
人ごみは苦手なので、空いていそうなところを狙って
のんびりお花見をしてきました。
龍馬もきっと伏見に滞在中は土地の銘酒を
飲んだに違いありません^^
桜の時期はお忙しい笑みりんさん、
シーズンを過ぎ、新緑の頃とか、
真夏や真冬に京都もいいものですよ。
<< 桜花華やぐ御香宮神社 長建寺と乙姫様 >>