銭湯カフェ「嵯峨野湯」

a0169902_10203125.jpg
紳士淑女のみなさま、脱ぐならそこまで。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ




a0169902_10204824.jpg
昔「銭湯」、今「茶湯」。

a0169902_1021015.jpg
大正12年から京都の人たちに親しまれてきた「嵯峨湯」が

a0169902_10211268.jpg
銭湯の趣きを残しつつ、

a0169902_10212350.jpg
平成17年、カフェに生まれ変わった。

a0169902_10213176.jpg
ベルリンの壁ならぬ男湯と女湯の間の壁を取っ払った開放的な店内には

a0169902_10214056.jpg
居心地のいいリゾート空間が広がっていた。

a0169902_10214927.jpg
夕飯には豆腐が乗ったクリームパスタを注文。
醤油塩・抹茶塩・柚子胡椒と3種の薬味でいただく柔らかな豆腐もイケた。

a0169902_1022557.jpg
お茶して、まったり。
今も昔も、いい湯だな♪

カフェ スタイル リゾート 嵯峨野湯
京都市右京区嵯峨天龍寺今堀町4-3
電話:075-882-8985
営業:11:00~19:30(L.O)
休み:不定休
交通:JR山陰本線 「嵯峨嵐山」駅徒歩1分/京福電鉄 「嵐電嵯峨」駅徒歩30秒

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2016-06-18 10:25 | 京都 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/22916140
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by lecouple at 2016-06-18 14:26 x
おぉ〜、嵯峨野湯!
実家近くの銭湯で小学生の頃に何度か入ったことがあります。
カフェに変わってからは、何か敷居が高くなった気がしまして行ったことがありませんでした。
懐かしいです。
Commented by kirafune at 2016-06-18 23:17
♪lecoupleさん

おお~!
lecoupleさんのご実家のお近くでしたか。
小学生の頃、家の風呂が壊れたとき
私も何度か近所の銭湯に入ったことがあります。
腰の曲がったおばあさんや太ったおばさんが
みんな裸ンぼで脱衣所と浴場を行ったり来たり。
その同じ場所がオサレなカフェになるとは、
びっくりですよね。
でも、そんなに敷居は高くないですよ。
リーズナブルで料理もおいしいです。
是非、小学生の自分に逢いに嵯峨野湯へ^^
Commented by miyakokoto at 2016-06-19 17:53
うわぁ~! kirafune さん
嵯峨野で粋な所をご紹介くださり嬉しいです。
最近は、京都へ中々行かれませんが・・・
面白い カフェですネ 行って見たくなりました。
嵐山に友達が居ますので・・・P
Commented by suzu-clair at 2016-06-19 20:30
わあ~☆すごい☆
銭湯がこんな素敵なカフェに♪
すごいなあ~
銭湯の趣をうまく残したこんな設計、
さすがですね☆
夜の感じも素敵なお写真・・・☆
私も行ってみたいなあ・・・♪

遅ればせながら、お嬢様の20歳のお誕生日
おめでとうございます☆

これからますます輝かしい未来が拓けていきますように・・・☆
お嬢様を温かく見守り、応援なさる雲母舟さんの愛を感じる記事に、
じーんとなりました☆
Commented by kirafune at 2016-06-19 22:12
♪ miyakokotoさん

こんばんは!
嵐山にお友だちがいらっしゃるなら
こちらの銭湯カフェをきっと
ご存じと思います。
私も以前から行きたかったのですが
今回やっと念願かなって行くことができました。
面白いし、おいしいですよ。
Commented by kirafune at 2016-06-19 22:20
♪すずさん

ありがとうございます。
過去を後悔したり、未来を憂えたり
人の想像力、記憶力というのは
時に心の足かせになったりしますが
若い娘は「今」をとにかく、一生懸命生きているので
つかず離れず応援していけば、なんとかなるような
気もしてきました。

銭湯カフェはフランスのアンティーク家具を置いてあったり
おいしいスウィーツもあり、居心地がいいです。
とてもわくわくしますよ。
<< 初夏の法金剛院 バースデイ・カード >>